浮気相手と本命彼女に見せる態度の違いとは?

【相談者:20代女性】
初めまして。今、恋愛関係にある男性がいるのですが、彼には彼女がいます。つまり、私は彼の浮気相手です。

最初は、彼女と別れて付き合ってほしいとも思っていたのですが、やっぱりこういう関係はいけないと思い、先日、私の方から別れを切り出しました。

でも、彼は別れてくれませんでした。それどころか、今は私の方が本当の彼女だと思っているとまで言い出したのです。

彼の言葉を簡単に信じるつもりはありませんが、本当はどう思っているのかが気になります。

本気で私を彼女だと思っているのでしょうか? それとも、関係を終わらせたくないからそう言ってるだけで、結局、私は浮気相手のままなのでしょうか?

教えてください。

a 本命の彼女にはできないことを、浮気相手で発散させようとする男性もいます。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

男性は、本命の彼女と浮気相手を“まったく別の存在”として認識しています。

ですので、浮気相手から本命の彼女になれる可能性というのは、ほとんどありません。

相談者様の言う通り、関係を終わらせたく無いがために都合の良いことを言っているだけなのかもしれません。

今回は、恋愛心理を参考に、浮気をしている男性が本命の彼女と浮気相手に見せる態度の違いについてお話しします。

よければ、参考にしてみてください。

20171

本命の彼女に対する態度

(1)急に優しくなる

根っからの遊び人でない限り、浮気中の男性には多少なりとも罪悪感がつきまとってきます。

特に、浮気遊びに慣れていない男性だと、罪悪感や後ろめたさから普段とは違う行動をとってしまう、なんてことがあります。

特にわかりやすい行動が、“急に優しくなる”パターンです。浮気の罪悪感から、彼女に対していつも以上に優しくなってしまうのですね。

(2)束縛が激しくなる

浮気をしている男性は、彼女に対して激しい束縛をする傾向があります。

これには、『投射』という心理学が関係しています。

自分自身が浮気をしているからこそ、相手(彼女)もきっと浮気をしているに違いないと思い込んで、激しい束縛をしてしまうのです。

束縛をされるということは、それだけ愛されているのだととらえる人も多いかもしれませんが、そうとは限らないということを覚えておきましょう。

浮気相手に対する態度

(1)わがままを言ってくる

彼女の前では我慢しているわがままを、浮気相手で発散させようとする男性もいます。

そのため、いつも会うのは彼の都合だったり、彼のペースで物事が進んでいくのは、浮気相手である限り仕方ないのかもしれません。

また、自尊心が高いタイプの男性は、彼女には頼れる男として見てもらいたいがため、弱みを見せないようにしているので、その反動で浮気相手の前になると人が変わったかのように甘えてくることもあります。

(2)愚痴をこぼしてくる

愚痴や相談をされると信頼されていると思ってしまいがちですが、実はこれも、浮気相手だからこそできること。

男性は悩みを抱えていても、本命の彼女の前では極力、愚痴をこぼしたくないと思っています。

そのため、浮気相手である女性の前で愚痴をこぼして、ストレス発散やイライラのはけ口にしているのです。

会うたびに愚痴をこぼされるようであれば、自分に対して恋愛感情を持っていないのだなと思った方が良いかもしれません。


浮気をする男性の中には、本命の彼女には見せられない自分の姿を、浮気相手の前で出すことによって発散させている場合もあります。

冒頭でも述べたように、浮気相手が本命の彼女になれる可能性というのは、ほとんどありません。

いつか終わりを迎える関係だからこそ、傷つく前に、自分からきれいに終わらせるべきなのかもしれませんね。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、男性が本命彼女と浮気相手に見せる態度として、「本命には優しくなり束縛し、浮気相手はグチやストレスのはけ口にされる」という視点でアドバイスをいただきました。

「本命彼女(浮気相手)」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

男が浮気相手に求めること4つ

160229uwakituiki1

(1)優れた外見

リスクをおかしてまで浮気するのですから、本命の彼女よりも見た目がかわいくなければ意味がありません。

顔の美しさはもちろん、スタイルの良さも本命以上に求められることになるでしょう。逆に女性が浮気をする場合には男性の容姿にはそれほどこだわらないと言われています。

(2)刺激的な関係

良くも悪くも、本命の彼女と付き合いが長くなると落ち着きや安心感が増してきて、刺激は少なくなっていきます。

そこで失われた刺激やスリルを求めて、浮気をする男性も少なくありません。日頃のマンネリとした退屈な状況を変えたいと思うことがあるようです。

(3)柔軟さ

どれだけ魅力的な女性であろうと、浮気相手は二番手にすぎません。つまり、本命の都合が悪いときの穴埋め的な存在なのです。

急に予定が空いた、暇な時間ができてしまったなど、男性の都合に合わせてくれる気軽さを持った相手が求められます。

(4)口の堅さ

浮気相手との関係はまわりの友人に知られたくないものです。二人の関係を言いふらさない口の堅さは必須条件とも言えるのではないでしょうか。

また、別れの場面になって後腐れなく別れることができるというのも重要なポイントです。

もっとある! 男が浮気相手に見せる態度4つ

160229uwakituiki2

(1)すぐに距離を縮めようとする

浮気相手であれば見た目が良ければそれだけで条件を満たすため、中身を確認する必要がありません。

たとえ初対面であろうと、外見がよければすぐに距離を縮めて仲良くなろうとします。

ノリが軽いことも多く、軽く扱われていると感じたら浮気相手として見られている可能性が高いでしょう。

(2)平日の夜にばかり会おうとする

休日は本命の彼女と会うため、浮気相手と会うのは平日が多くなってしまいます。

特に、予定していなかったのにも関わらず夜になって突然連絡がくるような場合には浮気相手の可能性大。暇になったり急に人恋しくなって連絡しているのでしょう。

昼間に会ってくれないのは、浮気相手とは食事だけなんて意味がないと考えているからです。

(3)何でも許す

叱るという行為は、相手に愛情を持っていなければできません。

悪いことは悪いと叱ってくれるということは、その人と今後も長く付き合っていこうと考えている証拠でもあるので、自分の行動に対して指摘してくれるかどうかというのは重要です。

何をしても許される場合には、浮気相手と認識されていると思った方がいいかもしれません。

(4)連絡が雑になる

メールやLINEの返信が遅いことはもちろん、返信が来たときも特に遅れた理由などを言うことはないでしょう。

本命であれば、「仕事が忙しくて」「充電が切れていて」など何かしらの理由を言って弁解するものです。

もっとある! 男が本命彼女に見せる態度6つ

160302honnuwatuiki1

(1)質問が増える

好きな人のことなら、もっといろいろなことを知りたいと思いますよね。ただ興味を持っているというだけでなく、プライベートな内容に踏み込んだ質問が増えるはずです。

内容も当然深いものになるはずですし、“二人だけが知っていること”というものが増えていきます。

(2)急なお願いに応えてくれる

「これが食べたい」「今すぐに会いたい」など、あなたが彼に急なお願いをしたときにどういう対応をされるでしょうか。

男性は、好きな人のためであればムリをしてでもその願いを叶えてあげたいと思うものです。

浮気相手であれば面倒だと思われるようなことにも、きちんと応えてくれようとするならば安心していいでしょう。

とはいえ、あまりにもわがままがすぎるとたとえ本命だろうと愛想を尽かされてしまうので、確認はほどほどにするのがいいかもしれません。

(3)メールで写真が送られてくる

男性は、興味のない人に対してはとことこん無関心な生き物です。それは浮気相手でも例外ではありません。

メールやLINEで、連絡事項以外のことが送られてくるようであれば、本命の可能性は高いと言えるでしょう。

特に見極めに使えるのが“写真”。「どこどこへ行った」というメールにわざわざ写真を付けて送ってくるという面倒なことをするのは、本命の相手にだけです。

(4)自分のスケジュールを伝えてくる

本命の彼女とはいつでも会いたいはずです。そのため、たとえ聞かれていなくても自分から予定を教えてきます

反対に、彼に予定を聞いても曖昧な答えしか返ってこないようであれば、あなたは浮気相手と認識されているのかもしれません。

(5)徐々に子どもっぽくなる

付き合い始めは、自分のいいところを見てもらいたいと多少無理をしていた部分もあるでしょう。

しかし、付き合いが長くなり相手に安心感を抱くようになると、甘えたりすねたりすることが増えてきます。

ここで気をつけなければいけないのは“徐々に”という部分。

付き合い始めからいきなり素を見せられているような気がしたら、それは単に大切にする気がないということかもしれません。

(6)徐々に大切にされる

付き合って時間がたつにつれ、相手の知らなかった一面を目にすることで内面を好きになっていくのが恋愛というもの。

最初よりも大切にされていると感じることが増えれば、それはあなたが本命彼女だからです。せっかく築いたかけがえのない関係を壊したくないと思うでしょう。

浮気相手であれば、どれだけ濃密な関係を長く続けようと、大切にしたいという感情が芽生えることはないため、彼の態度は一定か、もしくは悪くなるばかりです。

男が浮気相手には絶対にしてくれないこと4つ

160229uwakituiki4

(1)食事のごちそう

浮気相手には見栄を張る必要がないため、デートの食事は常に割り勘です。多少男性が多く払うこともあるかもしれませんが、おごってくれることはないでしょう。

本命の彼女にはいいところを見せたいと思うため、ごちそうするのは当然です。浮気相手とはプレゼントの金額にも差が出ることになります。

(2)メールや電話での悩み相談

本命彼女に対しては、男性は無償の愛を注ぎ、たとえ見返りが一切なくとも力になりたいと思います。

しかし、浮気相手には無条件で協力することはありません。

悩み相談のような面倒なことは、直接会ってなにか“夜の見返り”があれば来てくれるかもしれませんが、電話やメールでの相談は相手にしないことも少なくありません。

(3)真剣な話

彼の方から悩み相談をされることもなければ、将来のことについて真面目な話をすることはないでしょう。真剣な話ができるのは本命の彼女だけです。

(4)男友達に紹介する

男性は、自慢の彼女を周りの男友達に自慢したいもの。魅力的だと感じていればいるほどその気持ちは強くなり、友達に限らず家族への紹介へとつながっていくでしょう。

これが浮気相手であれば、周りには一切知られたくありません。とにかく隠したい存在であることは間違いなく、家族に教えるなんてもってのほかです。

友人・家族に紹介してくれない場合には、限りなく浮気相手の可能性が高いと言えます。

本命彼女として選ばれる女性の特徴4つ

160229uwakituiki6

(1)モテる女性

男性は生まれながらに闘争本能を持っており、他の男より自分がいかに優れた存在であるかを誇示したいと思っています。

そこで分かりやすい指標になるのが、射止めた女性のランク

多くの男性にモテる女性を落とした自分を自慢したいという気持ちになるため、モテる女性を本命にしたいと思うのです。

(2)笑顔が素敵

男性が女性に求めるもののひとつが“癒し”。それ一番感じることができるのが、女性から向けられた笑顔です。

笑顔が素敵な彼女であれば一緒にしるだけで癒しを感じられますし、ずっと一緒にいたいと思わせるのに十分な武器となります。

(3)自立している

恋愛以外にも大切にしているものがあり、自立した存在であることも大事な要素。

自分にべったり依存している女性に対し、男性は「重い」「面倒」という感情を持ってしまうのです。

一生懸命になっているものがある女性を大切にしたいと思う男性は少なくありません。

(4)男を立てることができる

男性は自分を否定されることを極端に嫌います。常に自尊心を満たし、必要とされる存在でありたいと思っているのです。

彼女が欠点を受け入れてくれ、自分の全てをさらけ出すことのできる相手であることはもちろん、それを知った上で自分を立ててくれる相手とは本命彼女として一生を考えることができるのです。

自分が浮気相手か本命彼女か見分けるためのおさらい

160304tomo2

以上のことから、男性と付き合う女性が“自分は本命か浮気か”を見極めるための指標が見えてきたのではないでしょうか。

扱いが雑で、自分の優先順位が低いと感じられるようであれば浮気の可能性は高いでしょう。男性の都合に合わせてしまう女性が多いかもしれません。

反対に、心のつながりを求め、欠点や素の部分を徐々に見せてくれるような彼であれば、本命として思ってくれていると安心できるでしょう。

中でも“友人・家族に紹介してくれるか”ということは一番分かりやすい基準になると思われますので、自分の立場に不安を感じた際には「友達に紹介してくれない?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

まとめ

「男性が浮気相手に求めること」や「本命彼女にだけ見せる態度」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

彼女だと思って付き合っていた男性から、そうではないと聞かされたときの喪失感は計り知れないものがあります。

疑いの目を持っての恋愛は寂しいですが、自分の身を守るためにも浮気相手の女性への態度は知っておく必要があるのではないでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (22)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする