あなたの恋愛回避度チェックリスト10項目

【相談者:20代男性】
付き合い始めて1年の彼女がいます。最初はお互いのコミュニケーションもうまくいっていたのですが、徐々に彼女の束縛がきつくなり、ケンカも増えてきたり、会う事すらも面倒になる事があります。

別れることは考えていないのですが、どうすればまた彼女と上手く付き合えるようになれるでしょうか?

qa_a もう一度、コミュニケーションの取り方を見直してみましょう!

こんにちは。ビューティーメンタル専門家の水沢真です。

付き合い始めて1年も経過すると、お互いに対して「慣れ合い」というものが出てきてしまうと思います。同時に、これまでのコミュニケーションが減少してしまい、結果、お互いが理解できなくなることが多くなってしまい、ケンカやすれ違いなどが生じてしまいますよね。

そこで、今ご自身がどんな心理状況にあるのかチェックしてみましょう。

131227mizusawa2012-21-59

恋愛回避度をチェック!

まずは、以下の質問に「はい:2点」「時々:1点」「いいえ:0点」で、ご自身の恋愛関係や人間関係について答えてみて下さい。

(1)どうすれば自分が主導権を取れるかを考えてしまう
(2)好きな相手に、自分の弱みを見せたくないと思う
(3)自分の感情を表現するのが苦手な方だと思う
(4)相手が自分に関心を示してくるほど、その愛を「重たい」と感じてしまう
(5)相手に自分の話をするのが面倒くさいと思ってしまう
(6)自分の両親は過保護な方だと思う
(7)束縛される事がすごく嫌い
(8)相手に対して、些細な事で怒ったり、手を上げたりした事がある
(9)「お金」「権力」「地位」「容姿」を求める傾向が強い
(10)困っている人や、不幸な人、弱っている人を見ると放っておけない

恋愛回避の特徴とは……?

チェックリスト項目をチェックした時、おおむね15~20点の人は恋愛回避度が高いと言えるでしょう。

特徴としては、次の3つがよく見受けられる傾向があります。

(1)相手との関係以外のもの(例:仕事など)に夢中になり、相手との関係で強く激しい感情を避けたがる傾向があります。そうする事で、相手との関係を親密にしないように自ら距離を置いてしまう傾向が出てきてしまいます。結果、相手は「自分を見てくれていない」という不安に駆られてしまいます

(2)相手に自分のエネルギーを吸い取られないように、自分を守るため、相手に自分を知られないようにする傾向が見受けられます。これは、相手と密接に関わる事で、相手に利用されたり、追いつめられたりという感情を抱く事に不安を感じる傾向が強く出てしまうためです。また、逆にその不安を感じないようにするためにも、相手には何も言わなくても察して欲しいという願望が見受けられます。

(3)様々な方法で、相手との親密な関わりを避ける傾向があります。例えば、怒りや恐怖という感情を相手にぶつけることにより、相手を遠ざけようとしたり、沈黙し、必要最小限の事しか話さない事で、感情を表に出さず、成熟した冷静な大人を装おうとしたり、はたまた、いつも何か忙しい状況を自ら作る事によって、真剣な話し合いなどを避けたがる傾向が見受けられます。

以上の3つが、特に恋愛を回避したがっている時に見受けられがちな傾向・行動となります。

この傾向が極度に強く見受けられるようになると、相手が自分の感情に気付いて、相手は真剣な話し合いなどはできないと判断してしまい、場合によっては相手が離れてしまうという事が起きてしまう傾向が高くなってしまいます。

恋愛回避から抜け出すためには……?

このような恋愛回避から抜け出すためには、もっと相手の状況や気持ちに「寄り添う」という努力が必要です。一般的に「ツンデレ」と言われる方によく見受けられるのが、この恋愛回避という心理動向です。

一見自立しているようにも見受けられるこの恋愛心理動向ですが、この状態がクセ付いてしまうと、気付けば自分の周りには恋人はおろか、大切な友人なども失ってしまう可能性が出てきてしまいます。そこに気付いた時には、すでに「時すでに遅し」状態です……。

自分の周りにいる大切な人は、縁あって出会い、困った時には助け合えるようなお互いが必要としている存在の人のはずです。目の前の事ばかりに集中したりするのではなく、時には、自分を見つめ直す時間や、周りとのコミュニケーションをしっかり取る時間や環境作りを、意識的に行うようにしましょう!

【関連コラム】
あなたの恋愛依存症度チェックリスト10項目

●ライター/水沢真(ビューティーメンタル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする