付き合う前の彼女をオトすイルミネーションデート術

【相談者:10代男性】
はじめまして。僕には今、片思いの女性がいます。今度その彼女とデートをする約束をしました! どんなところに連れて行ってあげたら彼女は喜んでくれますか? 初デートでもおすすめの場所を教えてください

qa_a デート場所に困ったら、女性の色の識別能力の高さを利用して!

こんにちは。ライフビューティー専門家の滝沢です。

寒さも増して人肌が恋しくなる季節がやってきましたね。

さて、相談者さまはデートの場所選びに迷っているようですね。映画、ドライブ、水族館、レストラン、遊園地、ショッピング……定番スポットを軽くあげただけでも、こんなにも選択肢があります。これでは迷ってしまうのも当然です。

そこで、デート選びの際に知っておくと良い情報を1つ。

アメリカのエイブラモフ氏のデータによりますと、“女性は男性に比べて色を識別する能力が高い”ということが分かっているそうです。夜景の見えるレストランで食事を、なんて良くあるデートプランも、ちゃんと理にかなったものだったのですね。キラキラしたものが好きな女性が多いのも、そのせいかもしれません。

131217takizawa

とはいえ、『夜景の美しい』と謳っているレストランやBARは、ホテルや高層ビルの上層階にあることが多く、場所柄お値段が張ってしまうのも事実です。

そんな時有効なのが、イルミネーション! この時期になるといろんな場所でイルミネーションが飾られ、町並みに華を添えてくれます。冬期限定にはなってしまいますが、イルミネーションなら多額の予算の心配も無用です。女性は色彩効果で心をときめかせています。

普段より気持ちがオープンになりやすいので、距離を縮める大チャンス! 夜の暗がりに輝く光たちも、きっと後押しをしてくれるでしょう。

ただし、ここで男性に理解しておいて欲しいことがあります。それは、女性はキラキラ輝くイルミネーションを延々と見ていられる、ということです。しかし、それは男性にとっての延々と、であり、女性にとっては観賞の一コマでしかありません。

男性は変化のない景色に飽きてしまいがちですが、女性はその色彩識別の能力の高さゆえ、光の僅かな色味の変化をキャッチし、それを楽しむのです。何分見ても、同じ景色はないのです。いつまでもイルミネーションを楽しむ女性に、「もういいじゃん」と言いたい気持ちをグッと堪えて。

最終的に意中の女性が、「今日は素敵なデートだった、また会いたい」と思ってくれればあなたの勝ちなのです。この感覚を共有出来て嬉しいといったことをアピールして、余裕のあるジェントルマンを演じましょう。


今回はイルミネーションを例に挙げてみましたが、色彩を楽しめるスポットはまだまだあります。少しでも参考になれば幸いです。

素敵なデートをお楽しみください。

滝沢でした。

【関連コラム】
女子にモテる紳士的な振る舞いのコツ3つ

●ライター/滝沢優希(ビューティーライフ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする