恋多き人は孤独になりがち? 恋が長続きしない人の特徴4つ

【相談者:20代男性】
秋になると人恋しくなり、恋人ができては春になると別れるパターンです。なぜ長続きしないのか、自分でも理由がわかりません。次につきあう人とは、長くつきあいたいのでアドバイスをください。

qa_a 恋愛パターンを作っているのは自分自身なのを認め、変えていこう。

恋活専門家のかぎあなです。ご相談ありがとうございます。

なぜ恋愛が長続きしないのか。季節のせいなのか? 自分のせいなのか? ということでしょうか……。

相談内容だけでは、それらを的確に意見することは難しいものがありますので、わたしの周りの恋愛が長続きしない人たちをリサーチしました。

131209kagiana

恋が長続きしない人の特徴

(1)パターンが決まっている

長続きしない人の恋愛に、何らかの“癖”があるようです。同じ職種の異性に惹かれたり、なぜか海にいくと恋に落ちたり、なぜかいつも浮気されたり……。相手はちがっても、似た恋愛パターンを辿るケースは珍しくありません。“冬になるとつきあい、春になると別れる”もその一種かと。

【打開策】
自分では気づいていない癖を、親しい人に聞いてみましょう。そこからは、意識して恋愛パターンを変える努力が必要です。

(2)自分ルールが決まっている

「秋は人恋しいから恋人がほしい」など、自分ルールや先入観に縛られていませんか? つまり、あなたは自分で決めた恋愛パターンを、相手が誰であれ辿る『頑固者』でもあります。自分を縛っているのは自分。自分の敵は自分です。

【打開策】
自分主導だった恋愛を、あえて相手主導にし、身をゆだねましょう。「本来ならココで別れる」などのターニングポイントでもグッと我慢が必要です。

(3)「恋」への理想が高いロマンチスト

長く付き合えば安らぎも芽生える恋人関係。しかし、それに伴い多かれ少なかれ生じる、「こんなはずじゃなかった」という理想との相違。そのため、相手の嫌な部分が見え始めると、勝手に恋の潮時を感じてしまっていませんか。

【打開策】
恋人だけでなく、人間関係において“いい部分もあれば悪い部分もある”という許容量を広げる努力をしましょう。

「恋多いが孤独な人生観」の変化時期

おそらく、これまでの「恋多いが孤独な人生観」が今こそ変わろうとしているのかもしませんね。ひとりの人間と長く一緒にいることは、面倒も付きまといますが、その向こうには未だ見ぬ『絆』や『愛』があるのかもしれませんよ。

変化することは簡単ではないですし、怖いことでもあります。でも、「このまま恋愛を繰り返してもなんだか虚しい」と感じるのであれば、勇気を出して変化を起こしましょう!

応援しています。

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする