勘違い女子が陥りがちなポジティブス思考

【相談者:20代女性】
私は、どちらかと言えば不細工なので、異性に好かれたことがありません。そろそろ、それなりにかわいくなって、出会いのチャンスも欲しいです。自分を変えるには憧れる人の真似をすればいいと聞き、素敵だと思うモデルさんの切り抜きを持ち歩き、女子力を高めています。

でも、懸命に努力しているポジティブな女性を、「勘違い女」呼ばわりする人も多いですよね。私も外見が良くないので、イタイとか言われるのが嫌です。かわいくなるためには、そんな世間の悪口を無視してでも、努力し続けるメンタルが必要なのかと思うと、ちょっとやる気がなくなってきました。

a「現実」っていう痛みを見ないふりしたまま努力するから、イタイ感じになる。それは、ポジティブじゃなくて現実逃避ですね。

こんにちは。ライター・みわあやのです。

自称ブスの皆さんにお話をきいていると、勘違いという言葉をおそれ、やる気をそがれてしまう、という人がたくさんいるんですよね。

たしかに、勘違いって言われたらやっぱり傷つきます。でも、現実に「勘違い」という、ゆゆしき問題は起きているのです。

131202miwa

自分が抱えている「不満」を、誰かのせいにしていないかね

“外見”が悪いから好かれない、“世の中”の意見が厳しいからやる気がでない。

自分に起こった不愉快な現象や不幸な出来事を、自分以外の何かのせいにしてしまうこと。これを、心理学では『原因の外在化』といいます。

責任の所在が決まってしまえば、なんとなく解決したような気分になってスッキリしますが、根本的な問題は何も解決しません。

身もフタもないことを言うようですが、結局のところ、過去に本人がどう考えて、どう行動してきたか、という結果が「現状」を作っているわけです。

だから、もったいないんです。世間の悪口のせいにして、自分の可能性をとざしてしまうのは。気持ちを切り替えていかないと、この先も現状のままですよ。

「現状把握」ができていないから、無駄な努力を繰り返しては挫折するパターン

憧れのタレントとかモデルに見た目を近づけたくて、服装やメイクを真似してみる。その努力を否定するつもりはありませんが、根本的な体型やら顔のパーツが違いすぎれば、ちぐはぐな印象になるのは当然ですよね。

努力している本人は、「私、頑張っている!」っていう恍惚感でいっぱいだから、何かが違うぞってことに気がつかないで突っ走ってしまう。けれど、周りからは「イタイ」「勘違い」という非情な声が。

かわいくなるために頑張っている人をバカにするなんて、ひどい!! 頑張るって偉い、努力してるオンナって素晴らしい!! って、ポジティブ・シンキングで現実にフタをしたまま激走。

本人がそれで良ければいいんです。

でも、そもそも現実に不満があるから努力をはじめたのに、高すぎる基準を自分に課したことで、さらにハードルが上がる。超えられないハードルと現実の高低差を直視できないまま、いつまでも「努力すること」に努力をしちゃう。これはもう、一種の現実逃避です。

私は、努力をはじめるのには順序が重要だと考えています。

まず「理想」があって、「現状把握」→「目標設定」→「方法を決める」→「努力する」。

このプロセスのどれかが抜け落ちちゃうと、いくら頑張っても「理想」に近づかないように思います。

やみくもに努力すればいいってわけでもないし、努力するだけ無駄というわけでもない。せめて、「目標」と「現実」をちゃんと把握して、すり合わせる。それから手段を選択し、努力するのが本当の「ポジティブ」だと、私は思いますがいかがでしょうか。

相談者さんの外見に関しては、実際にお会いしていない私からは、具体的なアドバイスのしようがありません。ですので、なるべく色んな他人に聞いてみるのがいいかもしれませんね。

美容師さん、美容部員さんだけでなく、辛辣な意見をいうタイプのご友人、遠慮のない家族。できる限り多くの意見を聞いて、総合的に判断するのがいいかなと思います。

自分に似合うヘアスタイル、メイクの方向性などが把握できれば、美女に大変身。とはいかないまでも、見た目問題はそれなりにクリアできますよ。

と、いうことです!

己の現実をしかと受けとめて、じゃあ、どうすれば理想に近づくのかという視点で、ポジティブに行きましょう。

【関連コラム】
ブスでもモテる“ポジティブス的”恋愛戦略術
おブス女子が平穏に生きるための処世術
恋愛カーストに負けない! 非美人でも愛される「ポジティ・ブス」な生き方

●ライター/みわあやの(カルチャー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする