不倫にメリットはあるのか?

【相談者:20代女性】
不倫をしています。まわりの友だちは、「不倫しても最後に泣くのは女性だから、不倫なんてやめなよ」と言います。正直、不倫って損なのでしょうか

qa_a 金銭の総収支は損であろうと言われていますが、どうなんでしょうか。

先日、ファイナンシャル・プランナーの女性に「不倫にはいくらの費用がかかるのか?」と聞いてきましたので、ご紹介したいと思います。

「ホテル代がかかります」というかわいらしい(?)ことではなく、人にバレたら慰謝料を請求されることもある。人目を偲んで会わないといけないので、食事はどこかのホテルのなかでとるという場合は、夜景の見える美しいホテルであればまだご飯もおいしくいただけるものの、毎回窓のないホテルの部屋でカップ麺をすすることになれば、精神的に多少なりとも病んでくることもある。それに対して治療費が発生したらおいくら? というお話です。

さっそくご紹介しましょう。

131122mikuno

まずは結論から……不倫は金銭的には損です

総じて、収支はマイナスになるので、不倫はやめておいたほうがいいというのが、ぼくがお話を聞いたファイナンシャル・プランナーのお答えでした。不倫は文化だからおおいに結構! こういう結論を出すと、日本中から袋叩きにあいかねないので、まあ穏当なご意見かと思います。

不倫のメリットは?

こちらは現在不倫をしているYさん(派遣OL/34歳)のご意見を紹介したいと思います。Yさんも不倫相手もともに既婚者です。よってW不倫ということになります。

Yさんが考える不倫のメリットは、「中学時代とか高校時代のように“男の子と気兼ねなく遊んでいる感覚。なんでも言いあえる感覚”が好きで、この感覚がないと生きていてもつまらない。この感覚こそが生きる元気を与えてくれる」というもの。

不倫に関しては識者がいろんなことを言っていますが、Yさんの言っていることは、「ソウルメイトができたかのような感覚(あるいは本当にソウルメイトなのかもしれない)が、最高にしあわせに感じる」ということだと思います。

結婚相手とだって、いっときは心を触れ合わせ、ともに人生を切り開いていこうと誓い合った仲だろうと思いますが、時は流れ、いつしか不倫相手が「ソウルメイト」になってしまったと。

いっときの快楽か?

このメリットを、「いっときの快楽」と感じる読者もいると思いますし、そうは思わない読者もいると思いますが、ソウルメイトは結婚後に出てくることもあるわけですし、国が一夫一婦制のようになにか制度をひいて規制をすることがむずかしいので(ソウルメイト禁止条例とか、非現実的でしょう?)、倫理に基づいて結論を述べることはむずかしいですよね。

でも、このYさんは、「慰謝料とかいろいろな不倫のコストと、ソウルメイトがいる悦びを総合的に判断すると、私は不倫は黒字だと思います」と言っていました。

ソウルメイトなき人生を歩むことによって、考え方が暗くなり、ウツになって通院するのもお金がかかるということも起こりえます。不倫をしていても、当然お金がかかります。

さて、不倫の総収支はどうなのでしょうか? 個々のケースで結論がちがってくると思うので、今回のこのコラムには結論を書きません。ただ、人はソウルメイトなしで生きていけるほど、強い生きものではないのかもしれないと思います。不倫の善し悪しは別にして。

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする