学生が社会人との恋愛をスタートさせる方法

【相談者:20代女性】
合コンで知り合った社会人の男性と、この5か月ほど、ほぼ毎日メールをしています。しかし、彼は仕事が忙しく、デートに誘っても「時間が出来たら行こうね」と言ってはぐらかします。気になる人はいないの? と尋ねると、「作らないようにしている」と言われてしまいます。

彼のことは諦めたほうがいいのか、それとも待ったほうがいいのでしょうか?


恋愛啓発家・モテアナリストの尾谷である。

唐突だが、いま隣にうちのオカンがいる。どうやらオヤジとケンカをして家出してきたらしい……。おい、相談者。こんな状況で貴様の相談に乗ってあげていることに感謝しろ。わかったか!

さて、この質問をしてきた方は、どうやら学生さんのようだな。だって、相手の男性のことを「社会人」と書いているから。つまり、今回の大きなテーマは、「学生さんが社会人に近づくためにはどうしたらいいか?」ということになる。

131119otani

確かに学生さんは、社会人の大人の男に憧れがちだ。しかし、学生と社会人のコミュニケーションは断絶しやすい。それはなぜか?

筆者の飲み友人である、社会人・青木和久君(24歳/建築会社勤務/未婚/彼女ナシ)はこう語る。

『そりゃあ学生と社会人の時間感覚はまったく違うからですよ。社会人ともなると、毎日のように会議や打ち合せやら、外回り、デスクワークなど様々なミッションを、責任を持ってこなさなければいけません。特に自分みたいな社会人1〜2年目の若手はいきなり社会という名の大海に投げ込まれ、アップアップして溺れそうな状況です。休みの日ぐらいは寝たい、ダラダラしたい、一人になりたいと思うのは当然。こんな状況で女なんか作ってる場合じゃないっつーの、って感じです』

では、こんな男どもを恋愛というリングに引っ張り上げるにはどうしたらいいか?

それは……、

「恋愛の局面で社会人と同じ作法を使う」

ということに他ならない。社会人の世界では、仕事の相手(営業先)に対して、このようなアポイントを取る。

『○○の件に関してご相談させていただきたいのですが、対面でお打ち合わせさせていただくことは可能でしょうか? 都合の良い日時をお教えいただけると幸いです。また、こちらが空いているスケジュールは○月○日の○時以降、×月×日の×時以降、△月△日の△時となります。もし可能でしたら、以上のスケジュールでお打ち合わせをさせていただければと存じます。何卒よろしくお願い致します』

会いたい、会いたいと思っているだけでは、ことは前に進まない。そこで、“先方に仮のスケジュールを提示し、選択させる”という方法を取るわけだ。もし、これで先方の担当者のスケジュールが合致しなければリスケ(リ・スケジュールの略。再度スケジュールを組み直すこと)を行う。尾谷の場合、これを数回やって相手が動かない場合は、もうこの取引はナシと思うことにしている。これをそのまま恋愛に活かせばいいわけだ。

たとえば……、

『すごく素敵なカフェを見つけたんですが一緒に行きませんか? 私は○月○日の○時以降、×月×日の×時以降、△月△日の△時が空いてます。もし○○さんのスケジュールが空いてたら付き合ってください!』

これを数回やっても相手が動かなかったら、あなたはおそらく、ただのメル友かキープだ。彼との恋愛に関しては、素直に諦めたほうがいいのではないかと思う。

それに謎なのが、あなたはなぜ一回しか会っていない男にこだわっているのか? もしかしたら合コンのその日のうちにお持ち帰りされて一発やっちゃったのかもしれんが、まあ、それはそれ。その後、会ってくれない男に意味はない。本当に好きな相手だったら、どんなに忙しかろうが疲れていようが30分くらいは時間が割ける。それが普通の男というヤツですよ。

いずれにせよ、これで悩みが尽きないようならホストに行け! 初回なら安いぞ。

●ライター/尾谷幸憲(恋愛啓発専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする