“嫉妬深い性格”を改善して交際をやり直す方法

【相談者:10代男性】
はじめまして。18歳男です。今、復縁したいと思っている元カノがいます。その元カノとは、高校1年生の頃に一か月弱付き合い、自分から連絡を絶って、自然消滅という形での別れでした。そして約3年経ち、たまにその元カノを見かけることが多々あり、「謝ろう」と思い、共通の友達にアドレスを聞きました。元カノはこれを快諾。メールをして、遊ぶようにもなりました。そうなってくると、気が元カノに向いてしまい、好きになってしまいました。

猛アタックの末、復縁。ほぼ毎日一緒では? というくらい、泊まりやデートをしていました。もちろん、ペアリングも買い、「結婚しよう」や、「来世も一緒だよね!」など言い合い、ずっと続くものだと思ってました。ですが、この前彼女に振られ、とても苦しいです。

振られた原因が、僕が好きになりすぎて彼女のバイト先の人や周りの男に嫉妬するようになり、そのことの喧嘩で僕は、「そんなこと言われて別れるくらいなら死ぬよ。生きてる価値なんてない」などと言っては仲直り、言っては仲直り……を繰り返したからです。元カノとは言わない約束をしたのですが、結局頭に血が上り、それを言ってしまいました。さらに、僕は別れる気もないのに「別れるよ」など、元カノがどんな反応をするのか試してしまっていました。以前にも何度も試していました。

その最後の喧嘩で、彼女が「もう別れようか」と言ってきたので、僕は必死に、「ごめん! もうしない」など言って別れたくない気持ちを伝えました。「またきっと同じ喧嘩するよ」と言われたのですが、すがりついてしまい、まだ付き合うということにしたのですが、それもすぐに終わりました。

それからずっと気になってしまい、復縁したいという気持ちは、今でも伝えてます。電話では、「変わってみせる。信じてもらえないか?」そう言いました。元カノは、「まだ別れて日も浅い。だからまだ考えがハッキリついていない。依存しているのか、本当に好きなのかもわかっていない」と言われました。それが依存だったら? という恐怖もあります。

ですが最後に、「今はまだ考えているけど、考えがハッキリしたら、最終的にはあなたを選ぶつもり、何年後、何か月後になるかはわからないけれど」と言われました。それを信じて待っていれば復縁できるのでしょうか? 待っていたい気持ちはあるのですが、信じていいのかどうかも悩んでしまっている自分もいます。

それでもメールで行動して、元カノが泊まりをしてくれることになりました。まだ嫌いではないのか? 気になって眠れない日々が続きそうで、怖いです。僕はまだ大好きで仕方ありません。必ず戻りたいと思っています。長々すみません。回答よろしくお願いします。


はじめまして、恋愛コラムニストの内埜さくらです。ご相談内容、拝読しました。

相談者さんは復縁した元カノとまた別れてしまったけれど、もう一度交際を再開したいとのこと。今回別れた原因は、相談者さんが彼女の周囲にいる男性にヤキモチを妬きすぎて、ケンカが絶えなかったからですよね。

彼女の本音は、“マイナビニュース”が行ったアンケート「恋愛って面倒だなと感じる瞬間ランキング」にも表れています。ランキングは以下の通りです。

Q.恋愛って面倒だなと感じる瞬間を教えてください(複数回答)

・1位……相手の気持ちがわからない(25.4%)
・2位……メールや電話が頻繁すぎるとき(22.6%)
・3位……ケンカをしたとき(21.9%)
・4位……友人の誘いとデートが重なったとき(19.9%)
・5位……異性の友達と遊んで、ヤキモチをやかれたとき(15.0%)

彼女はおそらく、5位の「異性の友達と遊んで、ヤキモチをやかれた」ことで、3位の「ケンカ」を繰り返し、相談者さんとの交際を続ける自信がなくなったのだと思います。

ですが、ご相談内容から察する限りでは、相談者さんと元カノは復縁できる道が十分に残されていると思いますよ。事実、元カノは連絡には応じてくれていますし、泊まりにもOKしてくれています。これが、相談者さんを嫌いではない証拠。ですから、あまり不安がらないでくださいね。

相談者さんと元カノが復縁するために必要なことは、たった1つ。相談者さんの気持ちを生まれ変わらせることです。過剰なヤキモチを妬くという「束縛」をせず、もっと元カノを自由にしてあげましょう。

131115utino

束縛をしてしまう心理

束縛してしまいがちな人は、実は相手ではなく、自分の心に問題があることが多いものです。相手が浮気の常習者だったり、どんなタイプの異性からもモテて心配で目が離せない、などの理由がある場合は別ですが、元カノはそうではありませんよね。

という前提で話を進めますと、変えるべきは相談者さんの心持ちです。

なぜ好きな人を束縛してしまうのか。一度、自分の心をじっくりと覗いてみてください。男としての自信がない、家庭環境など、理由はいろいろ浮かぶと思います。その理由は自分自身が解決すべき人生の課題であって、元カノを束縛しても課題は乗り越えられません。相談者さんの課題を押しつけられた元カノは、苦しむだけです。ここをぜひ、忘れないでおいてください。

そして、相談者さんが大好きな元カノは、少し目を離したら浮気をするような悪女ですか? そうではありませんよね。でしたらぜひ、彼女を信じて自由に行動させてあげましょう。相手を信じることは、自分を信じることです。自分に自信がないことが束縛する理由だった場合、“相手を信じる訓練”をすることで自分を信頼できるようにもなりますし、人としての器も広げられると思います。

それを元カノに、言葉や態度で示さないと理解してもらえないと思うので、次に会う時にでも、「信じてるからヤキモチをあまり妬かないようにする」と宣言してみてはいかがでしょうか。そして、宣言した以上は自分との約束を守る。やせ我慢をする時期もあるかもしれませんが、この約束を守って初めて元カノは相談者さんのことを、「本当に前とは変わったんだ」と思ってくれるはずです。ここがクリアできれば、交際を再開させることは不可能ではないと思います。

相談者さんは、今も頻繁に元カノと連絡を取っていますよね。これは“横ヤリ”を防ぐためにもとってもいい方法。ぜひ続けてください。そして、変わったことを彼女に見せられるよう頑張ってくださいね。応援しています。

【参考リンク】
【女性編】恋愛って面倒だなと感じる瞬間ランキング | マイナビニュース

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする