恋人の嫌な部分が目に付くようになってからの“無償の愛”の育み方

【相談者:30代女性】
初めまして。私には2年お付き合いしている彼氏が居ます。今は特に結婚は意識せず、お互いのキャリアアップに専念しようと話しています。時期が来れば、結婚するなら彼かなぁと、私も適齢期ながらに思っています

でも、最近気になることがあり、なんだか彼の行動や言葉に思いやりというか、私に対する愛情が減ってきたと感じています。例えば、彼が冷蔵庫を開けて飲み物を取っているとき、サラリと、「私も○○取るから、そのまま開けて置いて」と言っても、ガサゴソ探したあとにパタンと閉めてしまったり。私の家でご飯を食べているとき、私が彼に話しかけ、生返事が返ってきたと思ったらテレビの音量を上げたり、本当に些細なことなんですが、カチンときてしまいます。

でも、思いやりを持った気持ちで考えると、特に気にすることもないと思うんですが、どうも最近、自分の彼への思いに対して、期待や見返りを求めてしまっている気がします。

彼のことは好きだし、会いたいと思うけど、でも楽しくないです。潮時ってことなんでしょうか?

qa_a “嫌い”なとこも冷静に見れることが、“それでも好き”なんですよ。

倦怠期、はたまた無意識に、自分の人生やこれからについて考え始めてるんじゃないでしょうか?

私は、アナタの彼の全てを見ようとする姿勢に、なんだか愛情を感じますよ。少し母親的な愛情ですかね、でも愛の形は色々ですよ。

『引き算で相手を見始めることは、誰もがやっちゃうこと。でもあれって、ハマると抜け出せなくなっちゃうんだよね』

結婚相談所で働いてる友人のK氏は、会員の中でも結婚に至るカップルと、そうでないカップルを大勢見てきたそうです。そして、会員の相談内容にものることもあるそうですよ。

『相手の好きなところだけを見て、満足すると人は急に不安になって、今度は悪いとこを見始めたりする。人ってホント矛盾してるし、欲張りだよね』

K氏が言うには、人は一定の地点で満足すると、急に冷静に相手を見るようになるといいます。そして、今度は相手の悪いとこを探し始める、そして、少し相手のドジな部分や人間くさい部分を見つける。そうすると、最初はホッとするそうです、「あぁ、こんなに素敵な人でもやっぱりダメな部分はあるんだな」と。そして更に、相手に対して母親的な愛情を感じるそうです。

でも、それは度が過ぎるとホラーです。どんどんどんどん相手の悪い部分に気付き始め、イライラして、仕舞いには、「なんでこの人と付き合ったんだろう?」とか思っちゃう現象です。

131105tihiro

しかし、じゃあそこでもう一度付き合い始めたころの気持ちを“思い出して”とかよく言いますが、そういう治療法って結構難しいんですよね。むしろ、冷静に相手の嫌な部分を見つつ、それを“付き合い始めた頃の彼”と比べるのではなく、“現在の自分”と比べてみてください。

アナタは、彼に対して思いやりの気持ちが持てていますか? 彼に求める前に、彼に与えていますか? 見返りという言葉は、自分から行動することが大前提です。確かに、見返りなんか求めない“無償の愛”というのも存在します。しかしアナタの恋愛は、現時点では“無償の愛”に変化するか、それとも潮時かどうかを見極める段階です。

まずは、彼に対して上記のアドバイスを実践してみてください。その上で、“それでも好き”と思えたなら、その恋は見込みがあるんじゃないでしょうか? そして“それでも好き”が、いつか“無償の愛”に変化していくんだと思います。

アナタが楽しくないって事は、きっと彼も楽しくないでしょう。恋愛は相手が居ないとできません。せっかく相手がいるんなら、1人で悩むより2人で楽しむほうがずっと幸せだと思いますよ。

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (20)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする