“男前な女子”がモテない理由3つ

【相談者:30代女性】
はっきり言って、同性の同僚や後輩、友達にはモテます。ジムに通っているのですが、男性からのアプローチは今までほとんどなく、いいなと思う人がいますが、こっちから誘ったり追いかけたりするのは嫌です

そろそろ結婚も考えマンションも購入。あとはお相手だけなのですが、どうしたら意中の人からアプローチしてもらえるでしょうか?

qa_a カッコ良すぎると、男性とは友達止まりに!?

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

ご相談ありがとうございます。文面から見ても随分と男前ですね。女性からモテるというのも分かるような気がします。精神的にも経済的にも、しっかり自立されている女性なのではないでしょうか? ジムに通い自己管理。公表しているかどうかは分かりませんが、マンションまで購入できる経済力。とても素敵だと思います。

しかし、男性から見た場合、恋愛や結婚の対象になるか……というところが問題ですよね。そこで今回は、心理学や人類学から恋するポイントをご紹介したいと思います。

131029sayuri

男性の本能を刺激する3つのポイント

(1)「狩猟本能」

まず、男性には多かれ少なかれ、「狩猟本能」がある事を理解しておきましょう。その狩猟本能を刺激する為には、“弱みを見せる事”がポイント。野生の動物でも、全く隙のない相手より、少しでも隙のある獲物をターゲットにしますよね? 男前過ぎて隙がないと、恋愛のターゲットというより、同志のようになってしまいがちです。

ジムであれば、時には疲れた表情でぼんやり他の人のトレーニングを眺めてみるのもいいのではないでしょうか。

(2)「気になる男性だけ限定」

少し隙を作ったところで、今度は「気になる男性だけ限定」で弱みや甘えを見せると、男性は自分の存在価値の高まりを感じます。しっかりし過ぎている女性は、「この人は俺なんか必要ないだろうな」なんて思われてしまいやすいので、意中の人にだけ、弱音を吐いたり甘えて見せるといいでしょう。

この時は今までのプライドなんて必要ありませんから、ちょっと横に置いておいて下さいね。普段は男前の女性が自分にだけ見せる弱み、甘えに、きっと男性は惹かれていくでしょう。

(3)「恥じらい」

そして、忘れてはいけないのが「恥じらい」です。照れ隠しでサバサバした様子を見せてしまっては、せっかくのいい雰囲気も台無しになってしまいます。

距離の取り方で親密度をアップ!

意中の男性と立ち話をする時に、向かい合ってある程度の距離を保っていませんか?

アメリカの人類学者“エドワード・ホール”は、対人間の距離を以下の4つに分類しています。

(1)密接距離(0~45cm)
(2)個体距離(45~120cm)
(3)社会距離(120~360cm)
(4)公衆距離(360~750cm)

例えば、今まで個体距離で向かい合って話していたのを、密接距離まで近づき並んで話をすると、非常に親密な関係であるかのような錯覚を起こさせる効果があると言われています。


今回は理論的なお話をさせて頂きましたが、何よりも、「私はこうでなければならない」と肩ひじを張らず、素直な優しい気持ちで接する事が大切なのではないでしょうか?

お仕事は頑張ってもいいでしょうが、プライベートでは少し力を抜いてみて下さいね。

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする