結婚より仕事優先の彼との将来の見極めポイント3つ

【相談者:20代女性】
今、付き合って9か月の1つ年上の彼がいます。私は今24歳で結婚願望が強く、付き合い始めたきっかけも、向こうが「結婚願望がある」といったものからでした。半年がすぎた頃あたりに、結婚の話や出産の話になり、私の考えに合わせると言ってくれたので、「来年の末までには籍を入れたい」と言ったら、「わかった」と言われました。

そして、最近大きな喧嘩があり、少し距離をおいた上で仲直りと話し合いをしました。その喧嘩は、彼が忙しすぎて、普段我慢している淋しさが爆発したものです。その話し合いの中で、上に書いている結婚の話が出て、「まだ早いと思う。自分は26歳で結婚するなんて思ってなかった」と言われました。

27、8歳(これも定かではないです)とも言われ、彼は全国転勤なので、もし26歳で転勤になったらどうするのかと聞いたところ、「私といずれは結婚したいと思っていれば籍は入れずに連れていき、何年後かに結婚するか、結婚したいと思わなければ別れて置いていく」と言われました。

そして、「それならなぜ私に合わせると言ったのか」と聞いたら、私が無理矢理言わせた(というニュアンスのこと)と言われました。

今、彼は社会人2年目で任されることも増えてきて、本当に休む間もなく休日も働いています。余裕がないのも分かりますが、そんな大切な話(少なくとも私にとっては)をなぜ最初から言ってくれなかったのか、という気持ちがあります。

来年の26歳の年で転勤、という確率もかなり低くはあるのですが、もしそうなった時に、「籍を入れずに連れていく」という考えも私には理解し難いです。化粧品の営業の仕事で、社内でも社外でも周りに女性ばかりいることも、籍を入れないままだととても不安があります。もちろん、私の今の仕事や実家も全て投げ出していくということもです。

彼のことは好きなのですが、将来の考え方が合わないし、元々のフィーリングや性格も違いすぎるのがあり、別れた方がいいのか悩んでいます。


ご相談ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家片瀬萩乃です。

結婚を前提にしたお付き合いが一転、彼と別れるか、続けるかで悩んでいるんですね。

相談を読んでいる限り、結婚する気持ちはないわけではありませんが、今すぐではなく、時間をかけていずれは結婚したいと言うのが、彼の本音ではないでしょうか。

もちろん、転勤がきっかけで結婚をするカップルはよく聞きますが、あなたの言うとおり、彼の優先順位は“恋愛”よりも“仕事”と言う状態になっているため、余裕がないのだと思います。きつい言い方をすれば、彼は惚れた弱みから、あなたの結婚話に合わせていたように感じます。ですから、ニュアンス的に「言わされた」となっているのかもしれませんね。

少しだけ話しは違いますが、私の友人に、学生時代から付き合っていた彼女がいたのですが、就職で県外に行くことになり、彼女もつれて一緒に県外へ行き、数年後結婚した。と言う例は実際にあります。

でもそれは、彼女も前向きについていくことを考え、県外では同棲生活をしていました。二人の、結婚するための準備が一緒だったからこそ、できたことかもしれませんね。

今回の場合は、彼とあなたの結婚に対する温度差は大きいように感じます。そして、何よりも男性は、仕事に自信がついていない状態で結婚しようなどと前向きになれないものですので、無理に結婚を迫ると余計に彼は離れていきます。

今回は、「別れるか続けるかのポイント」のお話をしていきたいと思います。

131024katase

結婚がしたい? 彼と一緒になりたい?

あなたは、彼と一緒になりたくて結婚を望んでいるのでしょうか? それとも、結婚そのものを求めているのでしょうか?

もし、「彼が好きで彼と結婚がしたい!」そう思っているのであれば、「結婚を焦らない」選択も視野に入れる必要があります。ですが、ある意味「婚活目的」であれば、彼とあなたとは結婚感にずれがあるので、結婚したい男性を探した方が手っ取り早いでしょう。

仕事で余裕のない彼を包む気はない?

彼は今、間違いなく仕事中心の生活になっています。それは、社会人として「仕事を任される責任」が芽生えてきた証拠でもありますので、とても良いことですし、今からが彼の頑張りどころです。

しかし、文面を読んでいると、あなたとしては“彼を支える”ことよりも、“結婚”のほうが優先順位が上になっているように思います。正直に言えば、これで結婚をしてもうまくいきません。

それよりも、彼を心から好きで彼と結婚をしたい、と思うのであれば、結婚を迫るのではなく、“仕事に頑張る彼を支える”ことを考えて行動してみてはどうでしょうか?

結婚しても寂しさは埋まらないことを知る

寂しさや不安を逃れるために、結婚をする。というケースは、決して少なくありません。しかし、うまくいかないケースも少なくないんです。

私の元に、結婚をしたけれど、彼が浮気をしているのではないか? という不安を抱える女性から相談がきます。その女性たちは、「元々付き合っていた時に彼から浮気をされて、心からその気持ちがクリアされていないにもかかわらず、結婚すればその不安は解消される」と思っていたのですが、実際はなにも解消されませんでした。

あなたにも言えることです。彼と結婚したからといって、彼の仕事がいっきに少なくなるわけではないため、一人で待つことが当然増えてきますし、女性の多い職場での不安は消えるわけでもありません。不安や寂しさを解消するなら、解消できる相手を探す方が良いでしょう。


今回はちょっと厳しいお話しをしましたが、彼は決してあなたをないがしろにしているわけではありません。むしろ、大切に思っているように感じました。

ただ、あなた自身が“彼”よりも“結婚”を優先していること、彼自身も感じているのではないのでしょうか。

彼との“未来”のしあわせを願うのか、あなた自身の“結婚”というしあわせを願うのか。それは誰でもない、あなた自身が決めることです。

大丈夫です、どちらを選んでも本当にあなたが望むことであれば、あなたのしあわせ体質は必ず上がります。

最後に、どちらのしあわせがあなたを笑顔に導いてくれるか考えると、答えが見えてくるかもしれませんよ。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (7)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする