親友の彼氏を略奪した場合の末路4パターン

【相談者:20代女性】
山本さん、こんにちは。私の悩みを聞いて下さい。親友の彼氏を好きになってしまいました。親友と彼と私は高校の同級生で、在学中は三人で遊びに行くことも多い間柄でした。高校を卒業し別々の大学に進学してからは、三人で行動する機会は以前よりは少なくなりましたが、年に数回は食事をして、お互いの近況を報告しあっていました。そして、高校卒業後10年を経過した最近になって、親友から、「彼と付き合うことになった」と報告を受けたのです。

複雑な気分でした。

なぜなら、彼はその報告を受ける少し前に私に連絡をしてきて、「二人で会いたい」と言ってきたのです。そのとき私は仕事がちょうど忙しい時期で、会う日を決めるのを先延ばしにしてしまいました。そのまま忙しくて連絡をとらずにいたら、数か月後、彼と親友が付き合うことになったのです。

今になって、彼のことが好きな自分に気づいてしまいました。私があのとき彼と2人で会っていたら、彼の隣には私がいたのではないかと悔やまれてなりません。親友は、彼と付き合うようになってから、私に対してよそよそしい感じがします。私の気持ちに気づいているのかもしれません。

私は彼のことを好きな気持ちを抱えたまま、以前のように二人と接することはできません。それならいっそのこと、彼に気持ちを伝えてみたいのです。山本さんは、こんな私の考えについてどうお思いになりますか。やめたほうがいいと思う自分と、そうでない自分の間で揺れて毎日辛いです。アドバイスをよろしくお願いいたします。

a冷静になって、彼に告白した場合とそうでない場合のシミュレーションをしてみましょう。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

一見、恋を選ぶか、友情を選ぶか……。という状況にも見えますが、ちょっと待った! 彼は本当に質問者さんを選ぼうと思って、「二人で会おう」と言ってきたのでしょうか。

もしかしたら、質問者さんの親友を何とかゲットしたいからと、相談を持ちかけようとしていたのかもしれませんよ。

ここはひとつ冷静になって、彼に気持ちを伝えた場合と、そうでない場合のシミュレーションをしてみませんか。

131022yamamoto

(1)彼に気持ちを伝えて、略奪に成功した場合

質問者さんと親友の仲は、まず間違いなく壊れます。

それだけではありません。彼氏を奪われた親友は、その悲しみを同級生の誰かにきっと相談します。涙ながらに。

そして、質問者さんの略奪愛は広く知れ渡ることとなります。「ひどいよね〜。あの子!」って噂は街中を駆け巡るでしょう。結婚式には一人の同級生も出席してくれないという事態になるかも知れませんね。

(2)彼に気持ちを伝えて、略奪に失敗した場合

彼が質問者さんの想いを秘密にし続けてくれれば良いのですが……。もしも彼が秘密にしてくれたとしても、残念ながら事実は最終的に親友の知るところとなるでしょう。

なぜなら、彼は質問者さんに対して、きっとよそよそしい態度をとるようになるからです。親友は女の勘で、「何かあった」ことを敏感に察するでしょう。

(3)彼に気持ちを伝えて、彼女と質問者さんが二股をかけられた場合

これもありえるパターン。

気持ちを受け容れてもらえた喜びもつかの間、状況は今よりもずっと悪くなると言えるでしょう。質問者さんの行動は親友だけでなく、ご自分をも不幸にしてしまうのです。

(4)彼をあきらめ、さっぱりと次のターゲットを見つけた場合

親友も心から応援してくれるでしょう。なぜなら質問者さんは、彼との関係を維持していく上での、「危険人物」だからです。

さっさと他の人と幸せになってくれたほうが安心なのです。


「彼に気持ちを伝える」場合のシミュレーションは、ことごとくバッドエンド。危険性が改めておわかりいただけたかと思います。これを踏まえて、なお止められない想いと共に突き進むならば、それも青春。

私が止める筋合いはありません。

いま質問者さんは、揺れる気持ちの中にいます。

もしかしたら、親友と彼の二人に裏切られたような気持ちもしているのかもしれません。

三人で楽しく過ごした昔を思い出し、郷愁に浸っているのかもしれません。

でも、彼よりも素敵な人を見つけて、にっこりと二人を祝福してあげることこそ、いい女の取るべき道なのではないでしょうか。感情の赴くままに突き進まず、こうして私に相談することで一呼吸置くことのできる質問者さんは、それができる女性なのではないかと思うのです。

秋は恋の季節。新しい出会いもすぐそこまで近づいていますよ。幸せが訪れますように。心から応援しています。

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする