男に“また会いたい”と思わせる女のメールテク

【相談者:20代女性】
女友達を私の男友達に紹介すると、いつも、「あの女性は素敵だった。また会いたい」と言われる女子がいます。男友達は、その女性にすごくいい印象を持っているのだそうです

どうやったら男性に好印象を持たせることができるのか、教えてください。

a 男性にとって「気になるオンナ」になればいいのです。

こんにちは、ミクノです。

男性に好印象を持たせるテクニックは、インターネット上にたくさんあるので、今回はちょっと違った視点でお答えしたいと思います。

わりと世間に流布しているテクニックは、たとえば「ワンピースを着て男性に会う」とか、「気の利く女性を演出する」などの、いわゆる王道をゆく方法です。

131021mikuno

「ありがとうメール」は少しあとに送る

今回のお答えの参考とさせていただいたのは、銀座のママさんの言葉です。08年のリーマンショック以降も毎年儲かっているお店で、そこには、お客さんの気をそらさないどころか、お客さんに好印象を持たせるママさん独自のテクニックや気持ちがあります。

ママさんは、『お礼のメールは、少し時間を置いてから送るようにしている』と言います。昔は、手紙でお礼をしていたようですが、今はメールの時代です。

男性と別れたあとに、ちゃちゃっと、「今日はありがとう」とメールをすることも可能です。しかし、そこをあえて遅らせる。ここに、男性が好印象を抱くポイントがあるとのことです。

気に「させる」力を養う

女性からのお礼メールについて、男性は2つの気持ちを抱きます。お礼メールが来るだろうと思って期待をしているケースと、特にお礼メールなど期待していないケースの2つです。

メールが来ると思っていても、なかなかメールが来ないと、人は心配になります。メールのこと、つまり女性のことが気になります。1~2日ずっと気にさせておく。その後、お礼メールが届く。すると男性はすごく好印象を抱くそうです。オレが気にしていたことを、「やっぱり」ちゃんとやってくれたという喜びを男性は感じるのでしょう。

また、もうメールなど来ないと諦めていたころにメールが来ると、すごくうれしいものですよね。このへんの心理をうまく活用しましょうということです。メールなど特に期待していなかった男性であっても、好印象を抱くそうです。


いかがでしたか?

メールは「来たらすぐに返す」とか、「なにかあればすぐに送る」というようなことが、社会のなかで常識になっていると思いますが、ちょっと遅らせることで、男性は女性に好印象を抱くこともあるということです。

参考にしていただければ幸いです。

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする