ネガティブ思考を克服! 恋愛に前向きになる方法&名言集

【相談者:20代女性】
もう3年くらい彼氏がいませんが、年齢も28歳なので、このままだとヤバイと思っています。

でも、自分に自信がありません……。私には素敵な彼氏ができるのでしょうか

a 自信がないと思ってしまうのはなぜか?

こんにちは。坂東洋彰です。

このような悩みを抱えて相談に来られる方は、非常に多いです。

でも、大丈夫です。自信を持てるような考え方になる為には、自分の思考を整理し、なぜ自信を喪失しているのかの原因を突き止めれば、改善する事は可能です

まず、自信がないと思うのはなぜか?

振られるのが怖い、失敗するのが嫌だ、辛い思いをしたくない、前の彼氏に酷い事言われた言葉が残っていて、魅力がないってまた言われるのではないか? ……という風に言われる方が多いです。

これって、逆に言えば、「振られる自信がある」って事ですよね? そもそも、振られる事、失敗する事が前提になっていませんか? または、そうなったらどうしよう……と思っていませんか?

このマインドの状態で結果がうまくいかなかったら、「やっぱり」と自己不信に陥りますね。

131018bando

素敵な勘違いをしよう

ここでひとつ、『イチロー思考』を使って下さい。悪い時、悩みそうな時、テンパっている時は、楽観的に、「まぁ何とかなるでしょ!」という感じで、何も考えないで下さい。そして、悩みがなく調子がいい時に反省をして下さい。

人は、潜在意識の中で、自分が求めた結果がそのまま反映されているのです。『思考は現実化する』という有名な言葉がありますが、本当にその通りなのです。物事には「結果」があれば、その「原因」というものが存在します。これは、『因果の法則』です。

有名な、『ザ・シークレット 引き寄せの法則』というのもありますが、自分で求めたものを引き寄せているのです。また、自分の求めているイメージと違ったという場合は、行動が伴っていなかったか、ここぞという時の決断力が欠如していたという事になるでしょう。

自己不信に陥らない為には、まずうまくいかない事も想定内にいれましょう。自分のタイプの男性と付き合う為に今の失敗があり、かつ次上手くいく為のコツを一つもらえたと思えばいいのです。

そして、その恋愛に対して、“こんな感じに上手くいく”という素敵な勘違いをおおいにして下さい。その勘違いというのも、抽象的にではなく具体的に。

トラウマ解除をする為には?

トラウマというのは、過去にあった出来事です。その嫌な出来事から、少なからず時間は経過しているはずです。なので、あなたは自分の経験で、その時よりも成長しているのです。絶体絶命の危機を脱して来た経験を持っているのです。

だから、これからも危機は乗り越えられるのです。自信を持っていいのです。トラウマという執着が成功を妨げているのです。トラウマというのは、うまくいく為には必要ないもののはずです。

お釈迦様がこのような事を言っています。

『今、必要ないものを取っておくと、新しいものは手に入りません。古い物、古い考え方に執着しているから、成長出来ないんです』

新しい結果を得るには、今までと違ったやり方で動くしかないのです。

では、どうすれば良いのか? それには、今までとは180度真逆の手法で試してみる事です。『思考のパラダイムシフト(発想の転換)』です。

例えば、「この恋が上手くいかなかったのは、次にもっと相応しい男がすぐ側まで来ているので、この人がいなくならないと次のいい男が自分の前に現れる事が出来ない」と。

このような楽観的な勘違い、もしくはワクワクする妄想を描いておけばいいのです。そうすれば、違う結果を見る事が出来るでしょう。

新しい恋は楽しいものです。恋は苦しいものではなく、楽しむものです。素敵な勘違いをして、楽しい未来の恋愛をイメージしておきましょう。

●ライター/坂東洋彰(モテプロデュース専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、前向きに恋愛をする方法として、「トラウマを取り除くために今までとは真逆のことを試してみましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「恋愛に前向きになること」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

恋愛のネガティブな気持ちを前向きにする方法7つ

160401maemuki

(1)コンプレックスをなくす努力をする

恋愛に前向きになれない原因を、“コンプレックスがあるから”だと考えている人は少なくないと思います。

しかし、恋愛がうまくいっている人はみんなコンプレックスがないのでしょうか? きっと、そんなことはありませんよね。

コンプレックスがあっても恋することはできるんです。ただ、コンプレックスにこだわる姿勢が恋愛からあなたを遠ざけているかもしれません。

太っているのがコンプレックスならダイエットしたり、肌に自信がないならスキンケアをいろいろ試したり、少しでもコンプレックスをなくす努力をしましょう。

完ぺきに克服することはできなくとも、理想の自分に向かって努力することが少しずつ自信につながっていくと思います。

(2)自分のよさを知る

コンプレックスばかりに焦点をあてるのではなく、自分のいいところを知ることも大切です。

いいところなんてないよ……と思うかもしれませんが、まずは10個書き出してみてください

「髪がキレイ」「肌がキレイ」などといった外見に関することでも、「友達思い」「努力家」などといった内面に関することでもかまいません。

人に褒められたり感謝されたりした経験をそこに加えてもいいでしょう。

自分のいいところを自分で発見できれば、それが自信につながります。

いつでも取り出せる場所に保管しておいて、落ち込んだときは読み返してみてくださいね。

(3)幸せな恋愛がテーマの作品に触れる

恋愛モードを高めるには、幸せな恋愛がテーマの作品に触れるのがイチバン。「恋愛っていいものだな」「恋したいな」って胸が高鳴りますよね。

映画やドラマ、本、音楽など、恋愛がテーマの作品はたくさんあります。作品を楽しむだけでポジティブになれるのならお得ですよね。

ただし、「こんな恋愛、私にはきっと縁がない」「ドラマの中の話に憧れても何にもならない……」とネガティブを発動させないように! 純粋に楽しみましょう。

(4)恋バナを聞く

リアルに幸せな恋愛をしている人が身近にいれば、その人から恋バナを聞かせてもらうのもオススメです。

恋愛ドラマだと現実味がないという人も、お友達の恋バナなら、「いいな、私も幸せになりたいな!」とうらやましくなってきますよね。

周りに恋をしている人が全然いない……という人は、環境を変える必要があるかもしれません。

恋愛と無縁なコミュニティーにいたり、恋愛に後ろ向きな人の意見ばかり聞いていたりしては、いつまで経っても前向きになれませんよね。

これまで出会った人たちのことももちろん大切にしつつ、新しい出会いを探してみましょう。

(5)とにかく人と出会う

まだ自分に自信がない、恋愛はできないという人も、ひとまずいろいろな人と出会いましょう。

別に最初から恋人候補を探さなくてもいいんです。

初対面の人とコミュニケーションをとる経験を増やすことで自信がついたり、あなたのことを素敵だなと思ってくれる人に出会えたりするかもしれません

手当たり次第合コンやイベントに参加しろ、というわけではありません。

体を動かすのが好きならスポーツのサークル、本が好きなら書店のイベントや読書会、カフェ巡りが好きならカフェで開かれるイベントなど、自分の興味のあるものに参加してみましょう。

(6)傷つくことを受け入れる

傷つくことは怖いことです。美人だって、イケメンだって、恋人がいる人だって、誰だって怖いと思っています。

しかし、一つ手に入れようとすれば一つ何かを失うように、恋する幸せを手に入れることは傷つくリスクを負うこととイコールになっているのです。

傷つくことは当たり前。自分を守りすぎて何もできないことに苦しむよりは、傷つくかもしれなくてもチャレンジする。

きれい事のように思えるかもしれませんが、そう信じてやるかやらないかで結果は大きく違ってきます。

(7)頑張りすぎず自然体でいる

自分にはこれが足りない、あれも足りない、自分磨きをしないと好きになってもらえない、などと思っていませんか?

恋愛に対して前向きになることは、デートに誘ったり誘われたり、告白したりされたりするチャンスを逃さないために必要なことです。

しかし、本来なら、人は自然体でも愛されるはずです。頑張りすぎて自分を追いつめてしまうことはやめましょう。

何ができてもできなくても、嫌われる人からは嫌われますし、一方で、好かれる人からは好かれます。

どんな服を着ていても、どんな学校へ行っていても、どんな仕事をしていても、人が好きになるのはそういった外側ではなく、その人自身です。

自信をつけるためには努力も必要ですが、自分らしく自然体でいることも大切です。

恋愛に前向きになれる名言集

160401maemuki02

ネガティブから抜け出して前向きになろうと思っても、なかなか最初の一歩を踏み出すのがむずかしいですよね。

そこで、有名人や偉人が残した名言をご紹介します。彼らの言葉があなたの背中を押してくれるかもしれません。

アメリカの女優『マリリン・モンロー』の名言

『私はこれまでの人生でずっと「私は愛されない人間なんだ」と思ってきたの。

でも私の人生にはそれよりもっと悪いことがあったと、はじめて気が付いたわ。私自身、心から人を愛そうとしなかったのよ

アメリカの心理学者『バーバラ・デ・アンジェリス』の名言

『愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない

アメリカの女優『メイ・ウエスト』の名言

『あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ』

ハリウッド女優『アンジェリーナ・ジョリー』の名言

『自分の悪いところは全部個性になるし、人生で犯してきた間違いが魅力になるの』

アメリカの映画監督『ウディ・アレン』の名言

『恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。

でもそうすると、恋をしていないことでまた苦しむことになる

芸術家『岡本太郎』の名言

『きれいな女のひとに会っても、ただきれいだなと思うだけで、さして気にもとめないことが多いのに、一方、きれいだとも思わないのになにか惹きつけられる人がいるだろう。

そして、その人がすばらしい女性だったら、つきあっているうちに、内のほうから美しさがかがやいてくるような感じで、ついには、ほんとうにきれいであるような気さえする。そんな人は、美しい』

小説家『森瑶子』の名言

『男に惚れて、たとえ騙されたとしても、自分が好きになった男と共有した時間や過程をドキドキわくわくしながら生きたとすれば、結果は問題ではない

シャンソン歌手『美輪明宏』の名言

『愛する人に「愛してるよ」と言える幸せ……。感謝の心を持てば生きるエネルギーが湧いてくる』

まとめ

「恋愛のネガティブな気持ちを前向きにする方法」や「恋愛に前向きになれる名言集」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

恋に悩みはつきもの。何事もなくうまくいっているように見える人も、見えないところでたくさん苦しんできたはずです。

自信がなくて恋愛できないことに悩むよりは、一歩踏み出して、人のために悩む幸せを手に入れましょう。あなたが少しでも恋愛に前向きになれますよう願っています。

(恋愛jp編集部/佐藤)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする