非モテ女性が必ず履いている“ブス靴”の特徴

【相談者:30代女性】
出会いがなくて、もう何年も彼氏がいません。そんな話題を彼氏がいる同僚に言ったところ、「出会いが欲しいならちゃんとした靴を履こう」と言われました。私はヒールが苦手で足が痛くなるので、ストラップのついた靴を履いてます

靴で人を選ばない男性だっていると思うのですが、それでもヒールを履いた方がいいのでしょうか?

a ヒールが低ければ、恥の基準も低い

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

質問者さんは、「ヒールが苦手で足が痛くなる」ということですが、それは言い訳です。あなただけが痛くなるわけではないのです。

現在、「彼氏が欲しい」という方向けにセミナーを開催もしております。

土日で、都内で開催にもかかわらず、これまで参加者の三割くらいが、『丸っこいストラップシューズ』でした。『ナースサンダル』、『ランニングシューズ』で電車に乗ってくる方も。

もちろん、たまたま靴だけが女らしくないわけではなく、服装、髪型、メイク……だらしなさは他にもあるのです

131017kikuno

おそらく、通勤はもっとずさんな格好で行っていることでしょう。

危険物を取り扱うとか、音がでてはいけないとか、車を運転するとか職場環境によっては、パンプス以外のふさわしい履物を求められる場合もあるでしょう。

しかし、それ以外であれば、社会人として大人の女性ならば、『パンプス』は当然なのです。「楽」という、自分の都合でしか靴を選ばない女性は、周りを見ていない

「周りを見たら、こんな靴を履いているのは子どもかおばさんで、彼氏がいるような女性は誰も履いてませんでした」という声をよく聞く。

あなたに、「ちゃんとした靴を履こう」と注意した方が、なぜ楽な靴を履かないのか分かりますか?

それは、大人の女性として恥ずかしいから履かないのです。

「出会いがない」というけれど、同僚の誰かが男友達から、「彼女がほしい」と相談されたとする。

そのとき、「楽」という自分の都合で身に付けるものを選ぶあなたを、自信持って紹介するだろうか?

私も、ヒールを始めて履いたときは1メートルも歩けませんでした。歩きやすいヒールの靴を探し、慣らしていって足の筋肉がついてきたのです。

楽な靴だから、男性から選ばれないのではない。「楽」という自分の都合でしか考えられない中身だから、男性から選ばれないのだ。ヒールが低い女は恥の基準も低い

ヒールを履く努力をしてみよ。足に合う靴を探す努力をしてみよ。数センチ目線の高さが上がっただけで、世界の見え方が違ってくる。

実はきれいな人はみんな努力していて、やりもせずやっかむ過去の自分が小さく見えてくるだろう。

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、ヒールを履かない女性がモテない理由として、「自分の都合で楽な靴を選ぶ女性は男性から選ばれない」という視点でアドバイスをいただきました。

「ヒールを履かない女」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

モデルがヒールを履かないワケ

160506heel01

モデルといえばハイヒールをかっこよく履きこなしているイメージがありますが、プライベートではヒールよりフラットシューズを選ぶ人の方が多いようです。

スタイルの維持は、モデルにとって大切な仕事の一部。しかし、ヒールを毎日履いていると、美脚からどんどん遠ざかってしまうんです。

ふくらはぎの筋肉を余計に使い、いわゆる“ししゃも脚”になってしまったり、筋肉を疲れさせないために脂肪がつきやすくなったりします。

自分に合わないヒール靴を履くと、姿勢が悪くなってしまうことも。美脚を保ちたい方は、ヒール靴ばかりでなく平らな靴を履く日も増やしていきましょう。

ヒールを履かない・ヒールが嫌いな人の意見

160506heel02

ヒールを履かないと大人の女性として恥ずかしい、という意見もありますが、やはり体に無理をさせてまで履きたくないという人もいます。

そこで、ヒールを履かない、ヒールが嫌いだという人の意見を集めてみました。

履きたいけれど履けない!

『ヒールの子を見るとかわいいなって思うのですが、もともと170以上あるので、履くと威圧感が出てしまう

『履きたくても外反母趾で履けない』

『3cm以上のヒールは転びそうで無理。ヒールでかっこよく歩いている女性には憧れるけど、私は諦めています』

『かわいいなと思って買っても、すぐに脱ぎたくなるのが目に見えているので結局ペタンコ靴を選んでしまう。ほとんど履いてないヒールが家に何足もあります』

痛くて仕方がない!

『足の形がヒール向きじゃないのか、中で足が滑ってとにかく痛い

『休日はめったに履きません。すぐに足が痛くなって、何も楽しめなくなってしまうので』

『腰痛持ちだし、足も痛めるし、いいことなしです。そんなにかわいいとも思わない……』

『高いヒールは無理。OLさんとか若い子とか、1日中履ける人は尊敬します』

『やっぱりスニーカーが一番。足が痛いと楽しくない。歩くって分かっている日に友達がヒールを履いてきて「足疲れた〜」とか言い出すと、「文句言うなら履いてくるなよ!」と思っちゃう』

『ヒールを強要されるのはキツい。あんなもの現代の纏足、拷問器具です』

『ヒールだと電車の中で立っているだけで地獄。ヒールを履いていない日の方が人に優しくなれる(笑)』

『結婚式とかに履いていくと、翌日も脚が痛くて後悔する。どうしても履かなきゃいけないときは、ペタンコ靴も持っていくようにしてます』

『デートのときだけがんばる。ウェッジソールなら安定感があるからギリいける』

『休日はスニーカーで少しでも楽にしたい。平日も会社が遠くて電車の中で立ちっぱなしなので、結局ペタンコ靴。旅行とかも絶対平らな靴がいいし、ヒールの出番ってほぼない』

『ヒールで変な歩き方するより、平らな靴でも姿勢よく歩いた方がマシ

とにかく嫌い!

『わざわざ歩きにくい靴を履いて、頼りなさとか女性性とかをアピールしなきゃいけない感じが嫌いです』

『ヒールがフォーマルっていう習慣、やめてほしい。そもそもかかとが高すぎる靴は人間に合っていないと思う

『前はヒールも履いていましたが、今はナチュラル系の服が好きなので、ヒールはあんまり合わせなくなりました。もともと女性っぽいアイテムはそんなに好きじゃないです』


やはり、足が痛くなるという意見が圧倒的に多かったです。多少の痛さだからと我慢できる人もいると思いますが、感じる痛さは人それぞれですからね。

中には、ヒールの見た目が好きじゃない人や、女性だからとヒールを強要されることに憤りを感じている人もいるようでした。

ヒールを履かない女性は社会人失格?

160506heel03

女ならヒールを履くのが当たり前?

女性はスーツにヒールのパンプスを合わせるのが一般的ですが、履きたくて履いている人ばかりではありません。

しかし、会社に平らな靴を履いていって男性の上司に怒られたという例もあり、社会には女性がヒールを履くのは当然だという考えが根付いています。

また、男性と女性のあいだでは認識に大きな差があります。

女性同士ならヒールの苦しさが共有できると思いますが、男性は女性がスタイルをよく見せたくて、好きでヒールを履いていると思っている方が多いようです。

一方で、ヒールを履いたりスカートをはいたり、ビジネスの場で女性ばかりが美しさを求められることに不平等さを感じる女性もいます。

パンツスーツがありなら、ヒールなしもありにしてほしいですね。もしくは、ヒールを履かないと怒るような男性には、1週間ヒールで通勤してもらいたいものです!

ノーネクタイがありならノーヒールも許して!

ヒールを履いたりきちんとメイクをしたり、ビジネスの場でのドレスコードを守るだけである程度の信頼を得ることができる、という効果はたしかにあります。

また、男性もビジネスシーンではスーツにネクタイ、革靴と決まっていて、不自由さがあるのは同じだという意見もありました。

ただ、男性にはクールビズがあり、夏のあいだはノーネクタイで過ごすことができます。それなら、女性のノーヒールだって許されると思うのですが……。

見た目も大切ですが、体に負担がかからない服装の方が仕事がはかどるのではないでしょうか。

最近は、クリエイティブ系の会社など私服通勤OKなところも増えてきていますし、働く服が変化するときなのかもしれませんね。

まとめ

「モデルはヒールを履かない?」や「ヒールを履かない・ヒールが嫌いな人の意見」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

最近はかわいいペタンコ靴も多くヒールを履かない女性が増えてきましたし、反対に、ファッションでヒールのある靴を履く男性も見られます。

ファッションの世界のように、ビジネスの世界も足元に寛容になってほしいものですね。

【関連コラム】
非モテ女子が必ず持っている“ブス傘”の特徴
ノベルティ文房具を使うおブス女性がモテない理由

●追記/恋愛jp編集部・佐藤

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (48)
  • うーん (425)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする