“ブサイクな彼氏”を友達に紹介できる女子とできない女子の違い

【相談者:20代女性】
私には付き合って1年ちょっと経つ彼氏がいます。いずれ結婚したいな、と思うくらい大好きな人なのですが、ひとつだけ悩みがあるのです。

彼氏がブサイクなのです。人は顔じゃないということは重々承知しているのですが、一緒に歩いていて周りの目が気になることもあるのです。

1年近く付き合っているのに、いまだに友達に紹介できていません。これって私がおかしいのでしょうか?

a 自信を持ってパートナーを紹介できないのは、自分に自信がない表れなのです。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

まず、どういう反応をされるかが気になるような相手にわざわざ彼氏を紹介しなくても、信頼できる友だちにだけ紹介すれば良いのではないでしょうか?

人の幸せに嫉妬してしまうタイプの女性は、彼氏がブサメンだろうとイケメンだろうと、何かしらの文句を付けてくるでしょう。それで自分や彼が嫌な思いをするくらいなら、紹介なんてする必要ありません。

……とは言っても、今後の将来まで考えている相手だと、誰にも紹介しないというわけにはいきませんよね。

“男は顔じゃない”と言いますが、相談者さんと同じように、「彼氏の見た目が気になって周りに紹介できない」といった悩みを持つ女性は少なくありません。

現に、私が相談を受けてきた女性の中にも、「彼氏の顔だけが好きじゃない」と話す人は結構いました。彼氏側である男性にとっては、何とも残酷な話ですけどね(笑)。

でも、そんな女性たちに話を聞いていると、彼氏がブサメンで周りに紹介できないと思っている女性にも、2パターンあることに気付いたのです。

15948

ひとつは、『ブサイクな彼氏と付き合っているというだけで、自分まで見下されてしまいそう』という不安を持っている女性。

もうひとつは、『自慢できる素敵な彼氏だからこそ、顔だけで判断されるのは嫌だ』という不安を持っている女性。

特に、自分の評価が下がることを恐れている前者の意見が、圧倒的に多いのです。

そして、彼女たちの話を聞いていてもうひとつ気付いたのが、「ブサイクな彼氏と付き合っているというだけで、自分まで見下されてしまいそう」と思っている女性ほど、自分に自信を持てていないのです。

「パートナーは自分自身を映し出す鏡」と言われますが、自分が選んだ彼氏に自信を持てないのは、自分に自信がない証拠。

これ以上、女性としての自分の評価を下げたくないという表れでもあります。

しかし、彼氏は所有物でもなければ、アクセサリーでもありません。自分自身のステータスをあげるものだ、と考えること自体間違っているのです。

以前、『可愛いコがブサメンと付き合う3つの理由』でもお話ししましたが、自分に自信を持っている女性は、まず、“彼氏を自分のステータスのひとつ”として考えることはありません。

彼氏の見た目がどうこう言う前に、まずは、自分自身が女性として魅力的になるための努力をするべきです!

そして、もし友だちに彼氏を紹介するのであれば、一緒に食事をするなど、時間をとれる場所をセッティングしてみてはどうでしょうか?

その方が、彼氏の中身をゆっくり知ってもらえるでしょうし、そこで「素敵な彼氏だね」と言ってもらえれば、それが自分の自信にも繋がるはずです。

自分が好きになって選んだ相手なのですから、もっと自信を持ってくださいね!

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、ブサイクな彼氏を紹介できない理由として、「女性が自分に自信がないから」という視点でアドバイスをいただきました。

「ブサイクな彼氏」「彼氏を友達に紹介すること」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

ブサイク彼氏のメリット4つ

busaikutuiki1

顔が良くない男性と付き合うことでむしろメリットを感じることもあるようです!

(1)気を使わなくていい

ブサイクな彼氏であれば、一緒にいて緊張することがなく、変に気を使うこともありません。素の自分をありのままに見せることができるため、取り繕うこともないでしょう。

リラックスできる相手との居心地の良さから逃れられないという女性は少なくありません。

(2)並ぶことでかわいく見える

彼氏がブサイクなことによって、2人で並ぶとその対比で彼女側のかわいさが増すことになります。

ブサイクであればあるほどその効果は大きくなり、周りからの評価も自然と高まるでしょう。

ただし、あくまで一緒にいるとき限定の効果ですので、自分が本当にかわいくなったと錯覚しないようにする必要があります。

(3)自分のことを大切にしてくれる

ブサイクな男性は自分の見た目に自信がないため、周りの人に対して優しく接する傾向があります。彼女ともなればより顕著に大切にしてくれることでしょう。

見た目をカバーするために、真面目で謙虚な男性が多く、居心地の良いお付き合いができるはずです。

(4)彼氏の中身に目を向けられる

交際するにあたって、本当に大切なのは外見ではなく中身です。

元から外見が良くない彼氏であれば、他に目移りすることなく一直線に中身の良いところに目を向けることができます。

外見に魅力を感じての付き合いよりも、中身を理解してつながりのあるカップルの方がより深い絆で結ばれることができ、交際も長続きするでしょう。

ブサイク彼氏のデメリット3つ

busaikutuiki2

ブサイクな男性と付き合うことには、やはりデメリットもあります。あなたには我慢できることですか?

(1)周りの目が気になる

2人で歩いてデートをしていても、周りの人から彼氏がブサイクと思われているのではないかと不安になってしまいます。

周りの目が気になれば、落ち着いてデートをすることもできず、おうちデートばかりになってしまうことも。

また、周りの友人にも紹介しづらく、特にイケメン彼氏を持つ女友達にはあまり知られたくないと思ってしまうこともあるようです。

(2)ケンカの際に憎しみが増しやすい

彼氏の態度や行動に何か気に入らないことがあったとき、その彼がブサイクであれば「ブサイクのくせに!」「どの顔で言ってるんだ!」と、通常より怒りが込み上げやすくなる可能性があります。

イケメン彼氏であれば「カッコいいし、これぐらいしょうがないか」と許せることでも、これがブサイク彼氏だとどうしても許すことができません。

顔が良くないぶん、それ以外の部分への期待が高くなってしまうのです。

(3)子どもがブサイクになる可能性がある

交際を経て、やがては結婚へと進んでいくこともあるでしょう。当然、子どもを産むことも考えます。

しかし、夫がブサイクということは、子どももブサイクになる可能性が高いということです。

100%ではありませんが、そのリスクをはらんでいるということはデメリットと言えるでしょう。

イケメン彼氏のメリット4つ

busaikutuiki3

「内面が大事!」と言いつつ、女性は彼氏がカッコいいとやっぱりうれしいようですよ。

(1)優越感を味わえる

彼氏がイケメンであれば、イイ男と付き合えていることによる優越感を味わうことができます。周りの視線も集まりますし、うらやましがられることも少なくありません。

女友達の中でも自分の格が上がったように感じられ、満足感も大きくなるでしょう。イケメンを連れて歩く幸せは格別のものですよ。

(2)ケンカになりにくい

彼の顔が良いことで、些細なことでは怒る気になりません。「カッコいいから許しちゃおう」と、たとえ男性側に非があることでも怒りが湧いてきづらいでしょう。

たとえケンカになったとしても、整った顔を前にすると怒りも急速にしぼみがち。

一見、見た目で選ぶことは批判されがちですが、好みの顔の人と付き合うというのは長続きする秘訣でもあるのです。

(3)自分もかわいくなれる

カッコいい彼氏に釣り合う女になろうと、自分を磨く努力を怠らなくなります。彼氏がカッコ良くて周りの注目を集める中、自分だけがみすぼらしい格好をすることはできないでしょう。

人から見られるということは、女性を美しくするための一番のスパイスなのです。いいオンナになりたければ、妥協することなくイケメンをつかまえるようにしましょう!

(4)美男美女の友人が増える

イケメン男性の周りには、同じような美男美女が多いもの。そんな彼と付き合っていれば、当然、顔がいい人たちとの交流関係が広がっていきます

まるで自分のランクが上がったかのように感じられ、大きな満足感を得ることができるでしょう。

イケメン彼氏のデメリット5つ

busaikutuiki4

意外なことに、彼氏がカッコいいことで悪い影響があることも。外見で選ぶことは避けた方がいいのでしょうか。

(1)女性関係の心配が尽きない

ただでさえ「男は浮気をする生き物」と言われているのに、モテる男性であればその心配はより大きくなります。

彼女がいることが分かっていてもアプローチしてくる女性はいるもので、常に誘惑にさらされる彼氏に心休まることはありません

ライバルが多く、女性関係をいつも心配しなければならないというのは一番のデメリットです。

(2)顔で男を選んだと思われる

イケメン彼氏と付き合えば、女性から嫉妬の目を向けられることもしばしば。

たとえ彼の性格に引かれて付き合ったとしても、周りの人たちからは「顔で選んだな」「イケメンだから付き合ったのだろう」と思われてしまうでしょう。

(3)劣等感を感じる

彼氏と自分が釣り合っているのか、劣等感に悩まされることも。自分と彼氏を比較されて、「なんであんな女が?」と思われることも少なくありません。

たとえそれが単なる嫉妬だとしても、敵対的な目で見られることは良い気はしませんし、自分の劣っている部分が気になるようになってしまえば一緒に過ごす時間が苦痛なものになるでしょう。

(4)わがままな男の可能性

顔が良いことで、女性には不自由しないであろうイケメン男性。恋愛に関しても、多少のわがままであれば許されることが多く、女性側が気を使うような恋愛ばかりしているかもしれません。

思いやりの心に欠けた男性に振り回される恋になる可能性もあるため、交際を始めるのは慎重にしましょう。

(5)減点式の恋愛

顔に魅力を感じて付き合うということは、交際のスタートが“最高の状態”ということになります。100点からスタートすることで、それ以降の付き合いは減点方式の恋愛になりがち。

性格であれば付き合いを続けて徐々に良いところを見つけていくということができますが、顔は変わりません。むしろ、年を重ねるごとに悪くなっていく可能性の方が高いのです!

外見以外の魅力を見つけられなければ、長続きしない恋となってしまうのでしょう。

ブサイクな彼氏と付き合おうと思ったきっかけ4つ

busaikutuii5

面食いだったという女性も、ブサイク男子の意外な魅力に心奪われることがあるようです。

(1)肉食系だった

ブサイク男性は、女性の方から声をかけられることが期待できません。つまり、女性と付き合うためには自分から積極的に行動を起こさなければならないのです。

女性は自分のことを好きになってくれる男性や押しに強い男性に弱いため、素直に気持ちを表現してくれる肉食系な男性に落ちてしまいます

自分から声をかける勇気さえ持てば、ブサイクな男性にもチャンスはあるでしょう。

(2)細かな気遣いがうれしかった

ブサイク男性に対する女性の第一印象は、決していいものではありません。しかし、最初の印象が悪ければそれだけギャップを感じさせることもできるということです。

外見以外を磨く必要のあるブサイク男子は、細かな気遣いや優しさを持ち合わせていることが多く、これがプラスのギャップを生み魅力を感じる女性が多いようです。

(3)自然体でいられた

今までは顔で選ぶことが多かった女性が、そうではない男性と一緒にいるときに自然な自分でいられることに気付いて恋心に発展することも。

気取ったり見栄をはったりする必要がないため、心穏やかに過ごすことができ、そんなふうに振る舞っているときの自分が一番幸せだと感じるようです。

(4)清潔感があった

いくらイケメンでも、不潔で近づきたくないような男性がモテることはありません。

反対に、多少顔が悪くても、女性に嫌悪感を持たれない工夫をすることで恋愛対象として見てもらうことができます

言葉遣いが丁寧だったり、食べ方がきれいだったりすることだけで清潔感をだすことができます。身だしなみに気を使うだけでも女性を安心させることができるでしょう。

ブサイク彼氏の外見を好きになる方法3つ

busaikutuiki6

「好きになったけど、どうしても顔が受け入れられない!」。そんな女性はこちらの方法を試してみましょう。

(1)髪型や服装をオシャレにする

人は意外と顔はしっかりと見ておらず、全体の雰囲気でその人がイケメンかブサイクかを判断しています。

いつもとは違う美容院へ行ったり、ファッションの傾向を変えてみたりすることで顔が気にならなくできるでしょう。

彼女好みのスタイルにしてあげることができれば、自我の強いイケメンよりも好みの男性にしてしまえるかもしれませんよ。

(2)全体を見るのではなく、パーツごとに見る

顔全体で見るとブサイクだったとしても、それぞれのパーツをひとつずつ見てみると良いところも見えてきます。

「ぱっちり二重で目が大きい」「鼻が高くてシュッとしている」など、まずはどこか一つだけでも好きなところを見つけてみましょう。それをきっかけに全体を好きになることも難しくはありませんよ。

(3)似ている芸能人を探す

芸能人であれば、「ブサイクな人でも好き」ということはありませんか?

それは毎日テレビで見ることで徐々に慣れていっていることに加え、多くの人から賞賛される立場に魅力を感じるからです。

彼氏が似ている芸能人を探すことで、間接的に彼氏の顔も魅力的に見えてくるでしょう。

女性たちは友達に彼氏を紹介したいの? したくないの?

busaikutuiki8

女性によって、彼氏ができたときの行動はさまざまなタイプに分けられるようです。

友達に見せつけたいタイプ

彼氏ができたことをとにかく友達に自慢して見せびらかしたいというタイプです。相手との関係性はあまり重視せず、そこら中の人に言いふらします。

紹介するときも常にイチャイチャした関係を見せつけられることが多く、話を聞く方はあまりいい気はしないでしょう。

限定的に知らせたいタイプ

本当に信頼できる友人にだけ報告したいというタイプです。周りに自分から公言することはないため、彼氏がいることを知られていないことも多く見られます。

これには、気恥ずかしいという気持ちの他に、「紹介した後で別れてしまったら気まずい」という後ろ向きな理由もあるようです。

また、わざわざ報告しなくても親しい間柄であれば自然と知られるからあえて報告はしないという声も多く聞かれました。

第三者の意見を聞きたいタイプ

友達に紹介することで、第三者の目で彼氏を判断してほしいと思う女性もいます。

一目惚れで交際を始めてしまい、冷静な目で相手を見ることができないと感じたときに使われる方法です。

結婚する直前に、「本当にこの人でいいのか」という最終判断をする際にもよく見られます。

友達に彼氏を紹介するときの注意点

busaikutuiki7

単なる彼氏の紹介が、思いもよらぬ事件を巻き起こすことがあります。

事前に打ち合わせをしておく

何も考えずに紹介してしまうと、彼氏に言ってほしくないことまでベラベラと話されてしまう恐れがあります。

彼氏を紹介するぐらいですから、その友人もそれなりに仲のいい相手であるはずです。彼氏の知らない一面や、過去の恋愛話なども知っているかもしれません。

他に、普段隠れて言っている彼氏に対するグチなどもあるのではないでしょいうか。

聞かれてはいけないと思うことは、事前に友人に口止めするなど綿密な打ち合わせをしておくことが賢明です。

女友達に彼氏を取られる可能性

いくら友人の彼氏とはいえ、そこは男と女。気軽に連絡先の交換などをすれば、何をきっかけにしてそこで恋愛感情が芽生えるか分かりません。

特に女性の中には、“人のものが好きになる”という性質を持った人もいます。友達だからと安心せず、必要以上に仲良くなりすぎていないか注意する必要があります。

そういった可能性が感じられる友人には紹介すること自体を控えるようにすることも大切です。

彼氏が友達に紹介したくなる彼女の特徴3つ

busaikutuiki9

照れくさい気持ちを感じながらも、自慢の彼女ならみんなに紹介したくなるものですよね。

(1)社交的で礼儀正しい

彼女を紹介して恥ずかしい思いをすることだけは避けたいと思うのが男ゴコロ。誰とでも分け隔てなく会話ができ、社交性のある女性は友人に紹介したくなるものです。

また、あいさつや言葉遣いなど、最低限のマナーを身につけていることも必須。奇抜な服装をしているような女性は紹介しづらいと感じさせてしまうでしょう。

(2)美人で自慢できる

友達に彼女を紹介する理由の多くは、“自慢したいから”といっても過言ではありません。特にそれが美人でかわいい彼女であればなおさらです。

気持ちよく友人に紹介してもらえるよう、日頃から自分磨きは怠らないようにしたいですね。

(3)彼氏を立てることができる

いくら女性としての魅力が高くても、紹介される場の主役は彼氏です。自分をアピールしようとあまり前に出過ぎるのは禁物。

主役は彼氏であることを忘れず、男性を立てるようにすれば、より一層紹介したくなる彼女になることができるでしょう。

彼氏が彼女を友達に紹介しない心理

busaikutuiki10

なぜか彼氏が自分のことを友達に紹介してくれないと不満を持っている女性はいませんか?

男性は基本的に照れ屋。彼女ができたからといって、誰にでもそのことを言いふらすということはしません。

自慢話をしていると思われたり、友人経由で昔話を聞き出されたりすることも嫌だと思う男性が多いです。

他にも、女性と同じように友人に取られてしまうのではないかと心配する人もいますが、男同士で友人の恋人に手を出すということはあまりないようです。

【番外編】友達の彼氏がブサイクだったときの正しいリアクション3つ

busaikutuii11

これを間違えてしまうと、友人との間に亀裂を生んでしまうこともあります。

(1)なれそめを聞く

顔に対するリアクションができないため、それ以外の部分に言及しなければなりません。

オススメは2人のなれそめを聞くこと。出会いのスタートを聞くことで会話をふくらませることができ、顔から意識を遠ざけることができます。

(2)「大人っぽいよね」

実際に会っての紹介ではなく、写真を見せられての紹介のときにオススメなセリフがこちら。

内面に言及することは難しいため、微妙に顔に触れながらもプラスのポイントを見つけなければなりません。

大人っぽいという言葉であればウソにはなりませんし、言われた方も悪い気はしないはずです。

(3)素直にブサイクなことを突っ込む

冗談を言い合えるような間柄であれば、素直に思った通りのことを言うのがベスト! 素直に「ブサイクだね」「カッコ良くないね」と言ってしまいましょう。

ただし、言う相手や言い方に気をつけなければ、一瞬で友達を失ってしまうことになります。


「ブサイクな彼氏のメリット」や「友達に紹介したくなる彼女」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

好きなってしまえば顔なんて気にならないという女性は多いですし、むしろ自分だけが知っている魅力にうれしくなると感じる人も多いのではないでしょうか。

外見にコンプレックスを持つ男性も、中身を見てくれる女性と出会ったときに備えて自分磨きを怠らないでおきたいものですね。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (17)
  • うーん (14)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする