失恋から立ち直るための方法4つ

【相談者:20代女性】
先日、半年付き合った男性に振られました。「僕には君はもったいない」と言われて振られました。実はこのセリフ、過去にも付き合った男性に振られるときに言われたことがあります。トラウマになりそうです

私の何が相手にそう言わせてしまうのか、思い悩んでいます。こんな風に言われると、私が何か変われば望みがあるのではないかと、期待したくなってしまいます。まだ相手に気持ちが残っているので辛いです。

山本さんは、付き合ったお相手にこんなセリフを言われたことはありますか? 私に彼と復縁する望みはあるでしょうか。お考えを聞かせていただけたらと思います。

a 辛いですね。復縁することが最良の選択なのか、じっくり考えて。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

振られるのは辛いですね。振る方が辛いという人もいますが、やっぱり振られるほうが辛いように思います。大好きで付き合っていた人との、想像もしていなかった別れ……。心がバラバラになるような痛みを伴いますね。

さて、ご質問の「僕には君はもったいない」というセリフですが、私もかつて言われたことがありますよ(泣)。この場合、意味を言葉通りに捉えてはいけないのでしょう。なぜなら、本当に「もったいない」相手なら手放すわけがないですから……。彼の優しさから来るスマートな断り文句なのですね。そこはハッキリと認識しておく必要があります。

以下に、質問者さんの心が軽くなるための選択肢を挙げてみます。彼との復縁を望んでいらっしゃるようですが、果たしてそれがベストな選択なのか、じっくり考えながら読んでみてくださいね。

131008yamamoto

「失恋の痛みから解放されるための4つの方法」

(1)彼をキライになって忘れる

これは、一番手っ取り早い方法かもしれません。彼のキライなところを紙に書き出してみます。そして、それを眺めることで冷静になります。「こんなつまらない男と付き合っていたのか……」と思えたらこっちのもの。

でも、実はこの方法がもたらす効果には、意外と持続性が無かったりします。それは、「思い出」というものには、時間が経つにつれて美化されていく性質があるためです。人間の脳の性質上、嫌な記憶には意識的に抑制がかかり、思い出しにくくなっているのだそうですよ。既に「過去」となった相手のことを思い出したときには、楽しかった思い出ばかり浮かんで来たりしませんか?

(2)彼のことを、仕事や趣味に没頭して忘れる

失恋したときこそ、やるべき仕事や打ち込める趣味があることの有難みを感じるものです。何かに没頭しているときは、辛い思いを忘れることができるから。でも集中力が切れたときには、辛い思いが倍増して襲いかかってきたりします。しかし、その辛さも時間が経つことで必ず薄れていきます。時が解決してくれるのです。

(3)彼と復縁する

パワーを必要とする方法です。彼がおそらく時間をかけて結論づけた「別れ」という選択肢を覆すためには、質問者さんも書いていらしたように、質問者さん自身が「何か変わる」必要があるわけです。そして、どう変われば良いのかは、彼との関わりとの中で確かめていきたいものです。

そのため、もしも彼が質問者さんとの関わりを拒絶した場合には、この選択肢を選ぶことはかなり難しくなります。また、首尾よく復縁できた場合でも、質問者さんの心には、「いずれまた振られるのではないか」という不安がつきまとうかも知れません。

(4)新しい恋をする

一番前向きで、一番オススメの方法です(^^)

周りを見渡してみましょう。素敵な男性がいることに気づきませんか? その人と一緒に過ごす時間を増やしていきましょう。もしそんな人が見つからないのならば、出会いの場所にどんどん顔を出しましょう。

とても好きで、相手にも自分を好きになってほしいと思える人が見つかる頃には、辛い思いは質問者さんの頭の中からキレイに消えてしまっていることでしょう。


辛さの真っ只中にいる質問者さんに、「新しい恋をしましょう」という提案は受け容れ難いものかもしれません。でも、過去を振り返らず次の恋に向かうことが、やはり最良の選択肢なのではないでしょうか。

次の恋ではスマートな断り文句で振られることのないように、彼に「手放したくない」と思われるように。そのためには、相手への「好き」だという気持ちをいつも素直に表していきたいですね。

また素敵な恋をしてくださいね。大丈夫です。きっとできますよ。心から応援しています(*^_^*)

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする