失恋したときの気持ちを切り替えるベストなタイミングとは?

【相談者:10代男性】
僕も彼女も中学3年です。この前、彼女が僕の家に泊まりに来ると言っていたのに来れなくなった事で喧嘩になり、彼女が「死んでやる!」と言って、その後連絡がなくなりました。喧嘩はよくあることだしすぐ仲直り出来ると思っていたのですが、小学4年から父親に暴力を受け、高校生からも暴力を受けていた彼女に、僕が強い文章で彼女が泊まれなくなった事に腹を立ててしまったから、彼女は疲れたから死ぬと言ったのです。

彼女とは遠距離で、暴力から守ってあげることも出来ず、逆に彼女を疲れさせてしまいました。彼女の事は好きだし、生きていて欲しいです。ズルズル引きづらず、いい思い出だけを残して立ち直りたいです。どうすればいいか教えて下さい。

a リラックス出来る環境で、心の整理をしましょう。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

ご相談ありがとうございます。構成上、ご相談文を要約させて頂きましたが、貴方の複雑なお気持ちはしっかりと受け止めさせて頂きました。ここから先は、食後の気持ちがゆっくりした時に読んで下さいね。

遠距離で頻繁に会えない彼女が泊まりに来る事が決まり、とてもわくわくドキドキしていたのに会えなくなってガッカリすると同時に、「なんでだよ!?」と腹が立ってしまったのでしょうね。

でも考えてみて下さい。中学生の女の子が、自分の意志だけで簡単に外泊出来るでしょうか? 両親の許可があって当然の事です。

もしかしたら、黙って外泊をして帰った時の暴力を恐れた彼女が、外泊を両親に告げたことで彼女のお父さんが怒り、暴力を振われたのかもしれませんよね? 彼女が「疲れた」と言ったのは、きっと貴方なら、そういった事情を察してくれると思っていたのに、貴方の対応が違ったからだと思います。

130924sayuri

食後は冷静に物事を考えるのに適切なタイミングです

私達人間の体には、自律神経といって、頭で考える事なく動く内臓の動きを司ったり、気持ちを冷静にしてくれたりする機能があります。自律神経には交感神経と副交感神経があり、副交感神経が優位になると冷静に物事を考えたりすることが出来ます。

実は、この副交感神経は胃腸の働きにも大きく関わっていて、食べ物が胃に入ると胃腸を働かせる為に、副交感神経が優位になるのです。そこで彼女との事を冷静に考え、貴方自身の中で今後どうするかを決めるタイミングとして、食後を提案させて頂きました。

一方通行でも、きちんと気持ちを伝えて終わらせましょう

冷静に彼女が来れなくなった理由や疲れたと言った理由、貴方が今、本当は彼女とよりを戻したいのか、終わらせてすっきりした気持ちになりたいのかを貴方の中で整理が出来たら、次は「行動」です。

連絡がないから連絡しないのでは、いつまでもダラダラ辛い気持ちを引きずりかねません。自分の反省すべき事はきちんと謝り、彼女と過ごした楽しい時間に感謝の気持ちを文章にして送りましょう。

返事はこないかもしれません。でも気持ちを文章に表すこと、そしてその文章を送ったという事実に貴方自身が納得出来て、次に進むことが出来るでしょう。

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする