男性に好印象を持たれる褒め方5パターン

【相談者:20代女性】
外見は普通なのに、職場にすごくモテるコがいます。合コンだけじゃなくて、上司や後輩からも好印象。彼女はすごく褒めるのが上手なので、私も「スゴイですね」と褒めるようにしているのですが、お世辞に聞こえたりして、彼女とは反応が違います

どうしたら、好印象な人になれますか?


こんにちは。彼氏つくり専門家の菊乃です。

ある男性が言っていました。

『スゴイしかいえない女性はバカっぽい』

褒めたつもりが、“ただのバカ”に見えてしまっては悪影響。素直に喜んでくれる方もいるけれど、本人にとって当たり前の事を褒められても、嬉しくないのです。

130919kikuno

a主語を変えるとお世辞に聞こえない。「あなたは~ですね」→「私は~感じる」

同じことを言っても、ちょっと言い方を変えるだけで印象が変わってきます。

A……「あなたはカワイイね」
B……「会ったときにドキッとした」

だと、どちらが印象に残りますか?

Bの方が印象に残って、お世辞に聞こえないでしょう。

違いは主語。

Aは、あなたを主語にした「YOUメッセージ」と呼ばれる言い方。
Bは、私を主語にした「Iメッセージ」とよばれる言い方です。

以前、小泉総理が優勝した力士に、「感動した!」と言って流行語になりましたが、これもIメッセージだから人の心に響くのです。

Iメッセージの使い方

×……「SEってカッコいいですね」
○……「SEなんですね。カッコいいと思います」

Iメッセージは職場でも有効。言い方が変わるだけで、仕事をがんばっているようにも見えますのでぜひ使って。

×……「○○さんはスゴイですね」
○……「一緒に仕事していると(私は)勉強になります」

×……「○○さんは仕事早いですね」
○……「○○さんにお願いすると(私は)安心します」

×……「あのプレゼンよかったですよ」
○……「あのプレゼン聞いててドキドキしちゃった」

慣れてきたら使ってほしいのが、「好きです」という必殺ワード。

「○○さんって面白いですね」
↓↓↓
「○○さんの面白いところが好きです」

ドキっとさせて印象に残ります。

同じことも、言い方を変えるだけで印象が変わります。

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする