元彼との美化された思い出スパイラルから抜け出す方法

【相談者:20代女性】
私には昨年の10月、バイト先で出会い彼氏ができました。その彼はとても優しく、沢山の愛情やもらって過ごしていました。

当時彼は26歳、私は21歳大学生。彼は就職したいと悩んでいましたが、農家をやりたいと思っていたらしく、今年の2月にバイトを辞めることになりました。私には、「農家をやるために、関東からは離れて遠くにいくけど、絶対に迎えにくるから」と言いました。別れる選択も考えましたが、「それだけはない。だから結婚しようね」と彼が誓ってくれ、結婚したときに開ける為のワインを買いました。彼は四国へ行くことになり、4月に遠距離恋愛が始まりました。

5月のゴールデンウィークには彼のお家へ遊びにいくこともありました。その後から彼のお仕事は、朝4時に起き、夜21時には寝ているとのことで、ハードでした。この時期から私とメールや電話を減らしたいと言ってきました。私は減らすことをしているつもりだったんですが……。そして、6月頃から1か月間、彼とは音信不通になりました。そして、最後にメールで、「今までメールの返信とか電話とかできなくてごめんね。仕事に集中したいから別れたい」などと断言して、さようならしてきました。私は彼の為ならと思い、とても悲しい気持ちでいっぱいでしたが、迷惑をかけたくないのでさよならしました。

あれから彼と別れて1年3か月経ちますが、本当に好きだったことや、約束を裏切られた気持ちから、なかなか先へ進めません。彼との思い出も断ち切れず、男性は結局約束を守らない、口だけだと思ってしまっています。多分まだ私は彼が大好きです。他の人からデートに誘われても、彼との思い出が浮かんだり……自分が彼のこと大事にしたいと思う気持ちを踏みにじっていると、悔しく思います。

別れてからも完全に音信不通です。また、彼と私の共通の親友の男の子が私を好きになってくれ、その人が私と付き合ってもいいかと彼にメールしました。返事は、「男は過去のことにうだうだしない。前に進むだけだ」というものでした。

彼と私はもうだめなんですかね……? 彼はどう思っているのかとか、何かアドバイスがあったら教えて下さい。

a蓋をしてきた自分の本音と向き合うことが、美化された恋から卒業する第一歩。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

ご自身も何をどうしたいのかひとりではまとまらなくて、ご相談いただいたんですね。まずは一緒に整理してみましょうか。

経過を洗い出す

(1)H23.10月:バイト先で出会った彼は26歳、私は21歳大学生が清い交際。
(2)H24.2月:彼がバイトを辞める。
(3)H24.4月:遠距離恋愛を開始するとき、結婚しようと約束。
(4)H24.5月:GWに彼の家へ遊びにいく。その後メールや電話を減らしたいと言われる。
(5)H24.6月:1ヶ月音信不通になる。
(6)最後にメールで「仕事に集中したいから別れたい」と言われる。

※あえて一緒にワインを買ったこと、別れるときにごめんねと言われたことなどを削ぎ落とし、事実だけを並べてみることで客観視します。

130918kagiana

わたしが感じたことを、率直に書き出してみました

(1)遠距離恋愛開始までに一緒にいたのは約3か月。恋が「いちばん盛り上がっている期間」です。彼の言葉は、“そのときの気持ち”としては本音でしょう。しかし守れるかどうかは、また別問題。別問題とは、意思の強さとか、人間的な器とかもろもろです。

(2)遠距離恋愛を始めてから、彼はあなたに手のひらを返していますよね。ひとりの女性と長くつきあえないタイプかもしれないし、遠距離恋愛ができないタイプの人なのかもしれないし、単に余裕がないと恋愛できない人なのかもしれないし、あっちに好きな人ができたのかもしれない……その理由は、彼本人でないと永遠にわかりません。

(3)とはいえ、あなたは遠恋からの彼の言動に対して、腑に落ちない気持ちを押し殺してきましたよね。彼の言葉や態度に傷つきながらも、疑わないようにして、気遣ってすらきた。それなのに、なんで!? という本音もぶつけないまま、「仕事に集中したいから別れたい」という彼の要望を受け入れた。

相談者さまがすべきことは、「これまで蓋をしてきた自分の本音と向き合うこと」じゃないでしょうか。

それは「見たくない自分の醜い部分」を認めることで、きれいなままにしておきたい彼という王子様像を壊すこと。別れてから1年以上経つ今、彼との出来事も彼という男性も少しは客観的に見られるはず。いえ、見るべきときに来ていると思います。

勇気を出して、最後にどんな感情が残るのか見届けてください。それを言葉にまとめられるようになるまで見つめたら……またご連絡をください。応援しています。

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする