可能性はゼロじゃない? 脈なし講師へのアプローチ方法3つ

【相談者:10代女性】
中3の女子です。中2の冬から個別指導塾に通っているのですが、5、6月頃に、とてもかっこいい18歳の大学1年生の先生がバイトでいらっしゃるようになりました。その時は一回見ただけで全く関わることがなかったので、「かっこいいな」くらいで終わっていました

でも、中3の8月の授業で、初めてその先生に当たりました。そして、プリクラの話題で盛り上がり、塾の外で30分ほど喋り、何度も頼んでLINEを交換してもらいました。それから毎日LINEをしていたけど、向こうは彼女をつくるつもりはないし、タメか年上がタイプで、私のような年下には興味がないそうです。

しかし、8月の終わりに話の流れで、一度だけ私の家でいけない行為をしました。また、これとは別に、塾で先生と生徒の連絡のやりとりが問題になり、一時期LINEでブロックされていましたが、昨日解除され、また話したのですが、私のことはずっとガキ扱いしてきて、「ガキww」とか、言ってくるし、大学の可愛い女の子の自慢などしてきて、一切私のことは恋愛対象でみてくれません(当たり前のことですが)。

でも、私は先生の特別になりたいんです。それって無理なことなんでしょうか? 告白とかしたら、やはり迷惑でしょうか? それから、避けると思いますか? それともそういう目で見てくれると思いますか?

その先生は、一年くらいしたら塾をやめるかもしれないそうです。また、塾では日にちが合わずほとんど会えていません。LINEも今はまた塾でそういう話がでてきて、返信してもらえません。


相談ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

大好きな気持ちがある反面、うまくいかないことでどうして良いのか解らなくなってしまっている気持ちが、痛いほど伝わってきます。

今回のケースの場合、

・彼があなたへの恋愛感情がみられない
・あなたの気持ちを解っている

ことが、内容で判断できます。

相手には恋愛感情が見られないのに、あなたの気持ちを知っているので、悪く言えば気持ちを弄んでいる状態ですので、現状のままでは、あなたの言う「特別」になるのは難しいと感じます。ですが、簡単に諦められるのなら、相談はされていませんよね。

今回は、脈のない彼に対する行動を3つお話しします。

130918katase

(1)押せ押せムードを一度クリアにする

自分ではそんなつもりはないのかもしれませんが、好きな気持ちが態度に表れているように思います。押してダメなら引いてみろ。ではないですが、まず押せ押せな自分を一度見つめ直してみてください。

とは言っても、無理に我慢してツンツンするのではなく、少なくとも塾の間はまぎれもなく先生と生徒なのですから、メリハリをつけて接してください。メリハリをしっかりつけられる女の子を、“ガキ”なんて言えません。

(2)自分のポジションを明確にする

彼にとって、現時点で年下への恋愛感情は持てないと言うことですよね。だからと言って年齢を上げることは無理ですから、今の自分での魅力が伝わる方法を考えてみましょう。

例えば、放っておけない妹のような存在だったり、可愛い後輩のようなものです。

このポジションを明確にすることは、その他大勢よりも頭ひとつ上に出ます。恋愛ではないけれど、“彼にとって特別な自分”が生まれるからです。無理に年上の女になろうとしなくても、今の自分をしっかり把握すれば、魅力はしっかり伝わっていきます。

(3)告白は自分本位でいい

告白するのに相手が迷惑かどうかを考えていては、恋愛すらできなくなってしまいます。「好きだから付き合ってよ!」としつこく迫ったり、気持ちに応えてくれないからと嫌がらせをする、などの行動をとれば迷惑になりますが、気持ちを伝えることは相手にとって迷惑になりませんし、迷惑だと思う男は、その程度の男と言うことになりますので、あなたにはもったいないです!

告白をして避けられるかどうかについても、これはあなた次第と言ってもいいです。あなた自身が気まずいからと言って、コソコソするようであれば、彼もそのような態度になってしまいますし、最初は難しくても、少しずつ先生と生徒の関係として接することが出来れば、彼もそのように接してくれます。

ですが、「今日明日すぐにでも!」は、少し気持ちが先走り過ぎているようにも感じますので、まずは気持ちを落ち着かせることが大切です。

今の恋が少しでも、あなたのしあわせにつながることを願っています。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする