先々のデートの予定を立てたがらない彼氏の本心とは?

【相談者:20代女性】
はじめまして。29歳会社員です。5歳下の彼と7月に友達を介して交際を開始。私が年上なので、遠慮してなかなか告白できなかったそうです。連絡は頻繁にあったのが少なくなり、やきもきした私が発信するような形に

彼は、休日や退社後は友達と飲みに行ったり、スポーツをしたりしています。休日の予定など自発的に教えてくれず、聞いても、「わからないから今言って、○○(私の名)を振り回すと悪い」や、「友達次第」や、「休日出勤かも」と低いテンションです。

「私はどうしてるのか気にならない?」と聞いたら、「そこまで踏み込むのは悪い。やはり人にはプレッシャーみたいなのあるから、遠慮してしまうね」と。せっかく交際したのに予定も知らず合わそうともせず、聞けばめんどくさそうな態度です。

どこどこに行きたいと言っても、「忙しいから……約束して都合つかなかったら悪いし」の一言で終わり。私も自分の予定が入れられず困りますが、「都合つかなかったら悪いから」と言う返事も納得いきません。

これでは交際の意味がないのでは? と思ってしまいます。 私と過ごしてくれる時間も欲しいです。

a 遠慮深いと言うより、冷めた人に思えます。

こんにちは。ライターのたえなかすずです。

「彼は遠慮深いから、私が積極的にならないと」と考えてしまう気持ち、分かります。あせってしまうのですよね。「ここでテンションが下がらないようにしないと大変」と。

私もそう思っていました。でも、それは間違いでした。そんな状況のときは、こちらが積極的になればなるほど、相手がシラッとすることが分かったのです。無理に会ってもらった(自分はそんなこと思ってませんでしたが)ときも、向こうは精神的に疲れていたのです。気のりしないのに呼ばれてデートさせられる。相手を察する人はうわべでは楽しそうにしますので、鈍感な私は気づきませんでした。

さて、あなたの彼は、“察知する力が高い人”なのではありませんか? 遠まわしに理由を言い、さらに「踏み込むのは悪い」と言っていますよね。これは逆に考えると、「踏み込まないで」と言うこと。しかし彼のずるい部分は、「(キャンセルになったら)○○に悪い」とあなたを出すところ。あなたのことを考えているように見せているところが罪深いです。

女性としては、「分からない予定でも、一緒に出かけることを二人で考える時間が好き」なので、だめになったとしても、また別の日を提案してくれればいいわけで。しかし彼はまるで冷めた人です。最初からそうだったのかどうかは分かりませんが。

130912taenaka

「私がどうしてるか気ににならない?」の発言は……

しないほうがいいです。気になるもならないも、どちらも答えづらいからです。あなたは5歳年上。そこは大きく構えて、年上らしく余裕のある態度でいたほうがいいかも。若い女性と同じように振舞っていたのでは、「若い子と変わらないな。それなら若い子の方がいいや」と思うのではないでしょうか。

「○○を振り回すと悪い」と彼は言いますが、彼は気を使っているのでしょう。会うとあなたに気を使い疲れてしまう。会ったときは罪悪感で優しくするのだけれど、「あ、やっぱり疲れる。だからもう会いたくない」と思ってしまう。だから、乗り気ではなくしぶしぶなのではないでしょうか。

交際はしたけれど、なにか違うなと感じてしまったのでテンションが下がった。7月交際開始なら最近ですよね。今の時期はとても盛り上がっている時期です。夢中な時期なら会いたくてたまらないので、その人なりに考え予定を入れてくれるはず。遠慮して誘いがないなどはありませんよね。

男性の友人に聞いた話を紹介したいと思います。

『毎日連絡していると会っているような気になり、“会わなくても平気”と思うときもある』
『女性は自分が誘われるほうが嬉しいのだけど、男は誘われるより、誘うほうが楽しい』

ということですので、もう予定の話はしない。会いたがらない相手には会う話はしない。積極的にならない。それで歩み寄ってこないのなら、それまでではないでしょうか。

どうしても彼の顔を見たいというのであれば、「今日の仕事の帰りにどうかな?」と、当日奇襲するのはいかがですか。もしかしたら、すべて私の杞憂で、単に予定をたてることが面倒なだけの人かもしれません。当日気軽に言って様子をみます。彼女ならいきなり誘ってもかまいません。それでもなんだかんだ言うのなら、少し距離を取るほうがいいかもしれませんね。

●ライター/たえなかすず(恋愛短歌専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする