恋愛運がアップする5つの方法

【相談者:20代女性】
恋愛運が上がるといわれている東京大神宮は、どれくらいの効果があるのでしょうか? いろいろなパワースポットに興味があり、あちこち行きました。他にも恋愛運が上がることがあれば、知りたいです

a 恋愛運をあげるとは、女として競争運をあげること。

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

受験の神様、太宰府天満宮に行けば合格しますか? というような質問ですね。きちんと勉強していれば合格すると思いますが、勉強しなければ合格しません。なぜか、いい大人が自分の恋愛になると、“努力”と“依存”を間違えてしまう。

恋愛運UPについて、方位象理学鑑定士の鷲待理子さんに、「彼氏ができる方法5つ」を教えて頂きました。恋愛運は得意分野だそうです。

(1)花屋にある色の服を着よ

お祝いのブーケに使われるような花の色の服を着ましょう。お花は万人に愛される存在。病気で入院しているときにもらっても、心が明るくなります。茶色は土の色だからNGです。デザインが女性らしいからといって、暗い色、きつい色はお勧めしません。

お花の色を着ていると、遠くから見ても、「女性だ」と認識されます。

(2)メイクでは赤い部分を赤くせよ

頬や唇という赤い部分は、メイクでより血色よく見せましょう。素肌はダメです。皮脂でテカテカの肌は不潔に見えるだけ。きちんと色むらをカバーし、肌色を整えるベースメイクを施してから、チーク、口紅で自然な赤みを足しましょう。

コンビニ、ドラッグストアにいつでも置いてあるリーズナブルなコスメでOK。目ヂカラUPより、血色UPの方が恋愛には効果的。

(3)ヒールのある女らしい靴をはけ

男性が履かないような、女性らしいデザインの靴を履きましょう。足首のラインが見えて、女性と分かるようなもの。

ヒールのないバレエシューズ等はお勧めしません。3センチでもいいので、ヒールのある靴を。歩きやすいように、ストラップシューズやナースサンダルでお仕事をしている方もいるでしょう。内履きならまだいいのですが、あの靴で人前に出ることのないように。

(4)笑顔で自分から声をかけよ

「こんにちは、いい天気ですね」と、自分から話しかけましょう。女性から、笑顔で話しかけられてイヤな男性はおりません。

相手が話すときは相手の話をよく聞く。人は自分の話を聞いてもらえる時が嬉しいのです。ただ「ウン、ウン」と聞くだけじゃなく、笑顔でリアクションもとりましょう。周りを見渡すと、「好感度が高い」といわれる人は、みんな自分から声をかけ、聞き上手。

(5)1~4を実践してからパワースポット・開運グッズを活用せよ

1~4の事が実践できてますか? それができてからパワースポットに行けば効果的。パワースポットにいったり、開運グッズを持つことで気持ちが落ちつき、振る舞い方にゆとりが出てきます。自分に自信をつけたり、心をハッピーにするために使いましょう。

パワースポット等は、あなたを元気づけるものとして効果はあるけれど、現実の自分を「花のような女性」として見せていなければ、恋愛成就しません。神頼みをして、あなたの素質を見出す理想の男性が現れるわけがないのです。


恋愛運をあげるとは、女性としての競争運をあげること。パワースポットに行くことで恋愛運を加速させるアクセルを踏んでも、女性として扱われる努力を怠り手抜きをしてブレーキを踏んでいれば、結果は出ません。

鷲さんによると、2013年は原点回帰の年。その方の本来の性質が出やすいので、何事も腹八分目にしましょう。

130912kikuno

【取材協力】
鷲 待理子/鑑定歴25年の方位象理学 鑑定士。江戸幕府のお抱え方位象理学者の末裔。方位象理学は家系を繁栄させ実践哲学として、宮廷・幕府のみひっそりと用いられてきた古来より伝わる結果が出る秘術。
ブログ『方位象理学 攻めの開運 守りの開運』

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (8)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする