元カレに嫉妬する今彼を安心させる方法3つ

【相談者:30代女性】
山本さん、はじめまして。いつもコラムを拝見しています。お見合いで出会った彼と相思相愛になれました。とても幸せなのですが、昨日の晩から一転、彼の様子が変です。彼とキスをしたのですが、私がキスに慣れていたのがどうもショックだったみたいです。もう全然関わりのない元カレ達に嫉妬してるって言うんです。一体どういう心理状態なのでしょう。

私も彼も三十路です。私に元カレがいないわけないし、彼だって元カノいたと思うし。まだ出会って日が浅いので、こんな初めから嫉妬深い人で大丈夫なのかな? と不安になってきました。根気よく説得していくしかないでしょうか? アドバイスよろしくお願いいたします。

a 恋心ゆえの嫉妬です。許してあげましょう(^^)

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

アメリカの心理学者、ルービンが提唱した、「好意尺度」と「愛情尺度」というものがあります。好意尺度は「好意」「類似」「尊敬」、愛情尺度は「親和・依存」「援助」「排他的」の3項目にそれぞれ規定されます。

好意尺度の3つに当てはまり、かつ愛情尺度の3つに当てはまる状態が、いわゆる「恋に落ちている」状態と言えます。

130910yamamoto

好意尺度

・好意……人として好意をもっている
・類似……同じ嗜好・趣味など似ている部分がある
・尊敬……尊敬する部分をもっている

愛情尺度

・親和・依存……相手といたい、相手がいないとつらい
・援助……相手のためなら犠牲を払うことができる
・排他的……相手をひとり占めしたい


彼に質問してみてください。たぶん上記の尺度、全部当てはまると答えてくれると思いますよ。元カレ達に嫉妬するのは、「排他的」、つまり質問者さんをひとり占めしたい心理から来ているのでしょう。たとえ今は姿が見えない元カレであっても、彼にとってはライバルなのです。彼は質問者さんに、恋をしているのですね(^^)

さて、そんな彼に対して、今後どのように接していくべきでしょう。

(1)感謝の気持ちを忘れずに

元カレに嫉妬している気持ちを素直に表現できる彼は、愛すべき存在だと思います。普通は嫉妬しても、その気持ちを言えないものです。男の人にはプライドがありますからね。

プライドを捨てても、質問者さんが大好きだという気持ちを伝えずにいられなかったのですね。可愛いじゃないですか。「好きになってくれてありがとう」という気持ちを込めて、そんな彼に優しく微笑みかけてあげてくださいね。

(2)元カレの影は封印せよ

こんなセリフで彼を安心させてあげてください。

「今まで誰にも、キスが上手だなんて言われたことはないわ。上手だと感じるなら、それは私があなたのことを好きだからよ」

間違っても、「元カレのおかげでキスが上手になったのよ。練習しておいて良かったー」なんて言ってはいけませんよ!

(3)嫉妬には「嫉妬返し」を!

素直にヤキモチをやいてくれた彼に、同じようにヤキモチをやいてあげましょう。

「私だって、あなたの元カノに嫉妬しているのよ。私が初めての彼女だったら良かったのに!」

嫉妬には嫉妬返しですね。そうすることで彼に自信をつけてあげましょう。きっと、次第に彼の心は安定していくはずです。


相手を好きなあまり、ついつい格好悪くなってしまうのが「恋」というもの。そんな風に好きになってもらえたことに感謝ですね!

お見合いで出会ったカップルもちゃんと「恋」をしている―――。そのことが伝わるご質問を、ありがとうございました。仲人として、とっても励みになります(*^_^*)

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする