彼氏の前で素直に可愛くなる3つのポイント

【相談者:10代女性】
彼氏に対して疑ったりすぐに誤解したり、試すようなマネをしてしまいます。こんな自分では周囲の人にも嫌われると思えて、不安が止まりません。どうしたら素直に幸せを感じられますか。カワイイ女になりたいです

qa_a 居心地いい人になるには、“マイナス感情を垂れ流さない訓練”をする。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

今回のご相談は、「カワイイ女」になりたいだけでなく、「カワイイ人」になりたいのかなと感じました。

誤解したり、試すマネをしてしまうのは『疑心暗鬼』(疑いの心があると、なんでもないことでも怖いと思ったり、疑わしく感じることのたとえ)の状態。裏目に出てから、「こんなつもりじゃなかったのに」と後悔に襲われます。わたしの周囲にも、そんなスパイラルにはまっている女子は多いかも。

彼女たちは、「嫌われたくない」という根拠のない不安に怯え、予防線を張り、自己嫌悪になり……を繰り返しています。しかも限られた人にだけでなく、不特定多数の人が対象になっており、自らキャパオーバーに陥ってしまうところがありませんか?

周辺に生息するそんな「裏腹ちゃん」にリサーチして、克服方法をまとめてみました。

130906kagiana

「愛されちゃん」になるターニングポイント3つ

ちょっとした訓練で、あなたも「愛されちゃん」になれます。

(1)マイナス感情の処理

不安・嫉妬・苛立ちなど、マイナス感情をその場で垂れ流すのをやめましょう。理由は簡単。あなたが一緒にいたいと感じる人に自分がなればいいのです。

マイナス感情を一旦横に置いてみると、時間と共にその多くは浄化されていきます。それでもまだ残っているものだけに、対処していきます。何呼吸か置くことで、相手に「吐き出す」のではなく、「伝える」という手段を探します。

(2)居心地のいい人になる

マイナス感情を「浄化」させるのと、「押し殺す」とは違います。同じように、「居心地のいい人」と「媚びた人」も違います。今のあなたはその区別がわからないから、結局何を選んでも不安に駆られます。

「居心地のいい人になる」の前には、「相手も自分も」という言葉が省略されていると考えてみて? 押し殺すだけでも媚びるだけでも、それは成立しませんよね。

(3)「好き」「嫌い」は相手に委ねる

それでもときにはケンカしたり、嫌われたりするときは、「ちゃんと自分を出せている」というバロメーター。一時的にぶつかっても、時間が経ったり立場や状況が変われば、そのマイナス感情のいくらかは浄化されます。大切なのは、「嫌われてもいいけど、信頼できない奴にならないこと」です。


いくら訓練を重ねても、人から嫌われれば落ち込みますし、傷つきます。それが、「心」を持って生まれた醍醐味なのではないでしょうか。

でも、あなたは「信頼できない奴」には成り下がっておらず、どこかの誰かにとっては、きっと「愛されちゃん」になっているはず。なりたい自分を思い描いて、それに近づきましょう!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする