アノ有名人もそうだったの!? 2013年の「最も影響力のあるゲイ・レズビアン」BEST5

【相談者:10代男性】
こんにちは。僕は小さい頃からゲイの自覚があるのですが、たとえば国外で同性愛をカミングアウトしている有名人って、どんな人がいるんでしょうか。国内だと噂を耳にする程度で、オネエ系の人がほとんどですよね。参考程度に教えてください。よろしくお願いします

aすでに発表されている、2013年の『最も影響力のあるゲイ・レズビアン』は、もうチェックしてみましたか?

こんにちは。ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございます。

国外で同性愛をカミングアウトしている有名人はどんな人がいるのか、というご質問ですね。たしかに不思議なことに、日本で同性愛をカミングアウトしている方は、オネエと呼ばれる方々がほとんどです。有名人がカミングアウトすることによって、社会に与える影響も大きいと思うのですが、芸能活動をされている方・知名度がある方ほど、なかなかカミングアウトするのは難しいかもしれませんね……。

さて、質問の「国外で同性愛をカミングアウトしている有名人」についてですが、ゲイ・レズビアン向けの米情報誌『Out』に載った、2013年の『最も影響力のあるゲイ・レズビアン』は、もうチェックしてみましたか? いわば、毎年話題になる『世界で最も影響力のある100人』(米情報誌『TIME』)の“LGBT版”と言ったところでしょうか。

今回は、まだチェックされていない方のために、50人発表されたうちのトップ5をご紹介したいと思います。質問者さんはもちろん、セクシャル・マイノリティ、ノンケの方も、ぜひ一度目を通してみてください。

130906yukimi

2013年『最も影響力のあるゲイ・レズビアン』

・1位:ティム・クック(米アップル社CEO)
・2位:エレン・デジュネレス(コメディアン、トークショー番組「エレンの部屋」司会者)
・3位:ライアン・マーフィー(人気海外ドラマ「glee」クリエイター)
・4位:レイチェル・マドー(ニュースキャスター、ラジオパーソナリティ)
・5位:アンダーソン・クーバー(米CNNのアンカーマン)

やはり一際目を見張るのが、現アップル社CEOのティム・クック氏ですね。亡きスティーブ・ジョブズ氏のあとを引き継いで、その経営手腕がAppleファンの間でも注目されています。

次いで気になるのが、世界各国で高い人気を誇っている米テレビドラマ『glee』の制作総指揮者のライアン・マーフィー氏。日本でもNHK地上波で放送されていますので、見ている方も多いのではないでしょうか。LGBTにも縁のあるドラマですので、同氏がゲイというのも頷けるかも!?


いかがでしたか?

すでにご存じだった方も「知らなかった!」という方も、普段見えないことにされているセクシャル・マイノリティが、もっと身近に感じられるのではないでしょうか。

このように公表するとカミングアウトが見世物になってしまう、というご指摘もあるかもしれませんが、著名人の公表が少しでも社会の目を変える糸口になればいいですよね。

【参考リンク】
2013年『最も影響力のあるゲイ・レズビアン』ランキング発表! | TVグルーヴ

●ライター/雪見かおる(セクシャリティ専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする