片思いをしている先生にラブレターを渡す際の心構え

【相談者:10代女性】
以前、『先生に告白すべきタイミングと成功法』でさくら先生に相談させていただいた者です。前回、塾の講師の方になんと言って気持ちを伝えればいいかを教えてもらいました。それを参考に、先生に手紙を書いてみました

実は、9月から3か月、先生が学校の都合で塾に来れなくなります。3か月会えなくなる前に気持ちを伝えようと思うのですが、そんなタイミングで渡してもいいでしょうか?

また先生に言われたとおり、「卒業したら告白するので、それまで待っていてください」と書いたのですが、その手紙についてお返事がもらえなかった場合、諦めた方がいいでしょうか?


2回目のご相談ありがとうございます。恋愛コラムニストの内埜さくらです。

以前は、先生と生徒で交際まで発展した取材を元に、お返事させていただきました。今回は、塾の講師でもある片思い中の彼が3か月、教育実習に行ってしまい会えなくなる前に、気持ちを伝えておきたいんですよね。

このタイミングで伝えても、迷惑ではないと思いますよ。彼の忙しさを考慮して悩んでしまったのかもしれませんが、好意を寄せられることを嫌がる人はほとんどいません。それに、タイミングを見計らおうとすればするほど、つかめなくなるのがタイミングでもあるのです。

でも、彼がしっかりと「教師になる」という目標に向かって突き進んでいるのであれば、ハッキリとした返答はしないと思います。それは、前回もお伝えした理由と同様です。

在学中につき合い始めてしまったら、「教師が生徒に手を出した」と先生の評判はガタ落ち。教師としての資質を問われ、左遷や解雇されてしまう場合もあります。生徒自身も噂のターゲットにされ、学校や塾にいづらくなるのは確実です。これはほぼ高い確率で起こりえる事態ですから、教職に就く立場の人間は、生徒からの恋心に応じないのが普通なのです。

「大学に合格して塾を卒業したら先生に告白するから、待っていてください」というふうに気持ちを伝えたほうがいいとオススメしたのは、この理由のためです。「待っていてください=今は正式な告白ではありません」ということ。これでしたら、相談者さんの気持ちを伝えつつ、返事を急かしていないため、講師としての立場を重要視する彼に迷惑をかけずにすみます。

この言葉は“前フリ”ですから、例え返事をもらえなかったとしても、そこで相談者さんがあきらめる必要もありません。大学に合格したら、その時に堂々と告白すればいいのです。ですから今は、気持ちを伝えることだけで満足しておきましょう。

130828utino

そして、12月からの授業の件。相手は大人ですから、相談者さんを避けるような子供じみた真似はしないと思います。重要なのは、相談者さんが何事もなかったかのように振る舞うこと。今まで通りに接していれば、気まずくなることはないはずです。

もし彼が告白にOKしてきたら、そちらのほうが問題です。教職に就くという自覚に欠けています。なので、もしOKされたらまた連絡をくださいね。もちろん、それ以外のことでも困ったらいつでも連絡をください。

気持ちを伝えたら、あとは勉強に集中しましょう。大学に合格すれば、相談者さんに勉強を教えた彼も、必ず誇らしい気持ちになってくれますよ。

【関連コラム】
先生に告白すべきタイミングと成功法

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする