データで読み解く「結婚相談所の会員が結婚できる可能性」とは?

【相談者:30代男性】
山本さん、こんにちは。今年36歳になる男性です。既婚者でないと肩身が狭い職場に勤め、日々独身者であるゆえのプレッシャーを感じています。最近は、結婚相談所への登録も考え始めました

ところが、先日雑誌で、『国勢調査によると、35歳未婚男性が5年後に結婚できる確率はわずか1割』という記事を読みました。特にとりえもない自分が婚活をしても、意味がないのではないかと意気消沈しています。僕は本当に結婚できるのでしょうか。

qa_a 行動することが一番大切です。悩む前に活動開始しましょう!

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

その記事、私も読みました(笑)。読んで、婚活する気になる方が増えてくれるのは嬉しいですが、意気消沈してしまう方が増えてしまったら困りますね。

ご質問には、男性の方が大好きな「データ」を交えてお答えさせていただきましょう。私の相談所『きららマリッジ』が所属する、“日本結婚相談所連盟(IBJ)”の会員データです。

130827yamamoto

結婚相談所の会員データ(男性)

— 男性会員の年齢

・30歳以下……4%
・31~35歳……14%
・36~40歳……27%
・41~45歳……24%
・46歳以上……31%

男性の場合、36歳以上の会員さんがなんと8割を占めています。質問者さんは、結婚相談所では若い方なのですよ。

ただし、上記のデータを見て、「なぁんだ、焦らなくていいんだ!」と安心するのは早いのです。男性が結婚相談所で活動するにあたっては、「年収が年齢相応であること」が重要になってきます。そして、女性から見た場合の年齢相応とは、現実のサラリーマンの年収平均よりもかなり高めである、ということを申し添えておきます。

こう書くと、結婚相談所で活動する女性のすべてがカネ目当てだと思われてしまうかも知れませんね。そんなことはありませんよ!

でも、お会いするより前に条件が提示されている以上、年収が高くて安定している人を求めてしまう女性の心理も、決してワガママとは言い切れないのではないでしょうか(現実を見てほしいとは思いますけれど)。

結婚相談所の会員データ(女性)

同様に、女性のデータを見てみます。

— 女性会員の年齢

・30歳以下……13%
・31~35歳……26%
・36~40歳……31%
・41~45歳……17%
・46歳以上……13%

女性は、あまりに年齢差が大きい方との出会いは基本的に望まれていません。人気が集中する「20代」の女性との出会いを望むならば、「いつやるの? 今でしょ!」ということになります。たとえ、質問者さんが年収1,000万円以上であってもです。


前述のように、結婚相談所では36歳以上の男性会員さんが8割を占めています。よって、『国勢調査によると、35歳未婚男性が5年後に結婚できる確率はわずか1割』この1割の中には、結婚相談所で活動している男性が多く含まれていると推測できます。

当然ですが、結婚するためには“行動すること”が一番大切です。悩む前に活動を始めましょう!

5年後の自分に恨まれないためにも、1日も早く結婚相談所にいらしてください。質問者さんにお会いできるのを楽しみにしています。

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする