年上の女性に男として見てもらう方法

【相談者:10代男性】
一回り年上の女性に惹かれています。好意は伝わっていて、「酒も飲めない年齢の子とはさすがに付き合えない」というようなことを言われてしまいました。男として見てもらう方法を教えてください

qa_a 彼女があなたと付き合うメリットは? 「自分の売り」を意識する。

自分売り専門家の酒井なるみです。ご相談、ありがとうございます。

「年下男性に惹かれるところってどこ?」をリサーチしてみました。そこには大きく分けて2種類の恋愛ニーズがあると分析し、まとめましたので参考になさってください。

130823sakai

年下男性に惹かれる女性~2種類のニーズ

(1)年下男性をかわいがりたい

「男性に求めるもの:ペット気質」

・自分がいないと生きていけない、と思わされる純粋無垢さ。
・完璧すぎないほうが世話の焼き甲斐があってよい。
・甘え上手は甘やかせ上手。

ペットには、要領いい子もドンくさい子もタイプはいろいろ。しかし彼らの共通項は、「必要とされたい」という願望を満たすところです。

– 胸キュンポイント

「わたしがいないとこの子、生きていけないかも!?」と思うことで、愛おしさの感情が生まれます。

– 恋愛のネック

やがて年齢を重ねて大人の男になったとき、ペット扱いが我慢できるかどうか。女性によっては彼の成長が、「この恋愛からの卒業時期」と考える人もいます。

(2)年下男性と男女としてフェアでありたい

「男性に求めるもの:王子様気質」

・ズルさやセコさがなく、自分を姫として扱ってくれる。
・世間知らずなところがあってもいいので、現実的すぎない。
・優しくて、ロマンチストな部分を持っている。

恋は甘いお菓子のようなもの。「甘くないお菓子などいらない」というのが本音です。

– 胸キュンポイント

自分の年齢を忘れさせてくれるようなふたりの世界。

– 恋愛のネック

「一回り年上なんだから俺よりずっと大人なはず」という平凡な発想や、「年下なんだから甘えさせてよ」という図々しさは、恋愛のネックになります。

年下とつきあうメリット

たとえば経済力がないなら、それに勝る何かを。人生経験がないなら、それを埋める魅力を。

彼女が、ずいぶん年下の相談者さまと付き合うメリットを考えてみてください。つまり、これが相談者さまの「自分売りポイント」です。

また一回り上の女性なら、恋愛を「始めること」よりも、「継続すること」の難しさにまで考えが及んでいるでしょう。そういった不安要素をひとつずつ取り除くことが、大切だと思います。

すぐに結果を出そうと考えず、未成年という規制が終わるまで、腹を据えて男を磨いてみてはいかがでしょうか。応援しています!

【関連コラム】
年下男が年上女性の母性本能をくすぐるテク4つ

●ライター/酒井なるみ(自分売り専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする