性同一性障害や同性愛に気付くタイミング

【相談者:20代男性】
こんにちは。突然ですが、つい先日性同一性障害(GID)の方や、同性愛(ゲイ・レズビアン・バイセクシャル)の方々とお話する機会がありました。そこで質問なのですが、そういった方々はいつ頃自分が性同一性障害、あるいは同性愛だと気付くのでしょうか。ふと気になったのですが、教えてください。

人それぞれだと思いますが、先天的による方が多いのではないでしょうか。

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

あくまでも私の経験からの回答になってしまいますが、私の場合は先天的によるものでした。すでに小さい頃から行動や仕草が女性っぽく、よくそのことで学校のクラスメイトや周囲からからかわれていたものです。

当時、自分のなかではあまりそれらの意識、あるいは自覚がなかったので、「なんで、そんなことを言うんだろう……?」と常日頃から、からかわれることに対して疑問に思っていたのですが、客観的に見て男性の姿を持つ人間が女性の仕草をしていては(分かりやすく言えば、おかまということでしょうか)周囲から目立つのも無理はないのかもしれませんね(だからと言って、あなたの周りに当事者がいたら、出来るだけからかうのはやめてあげてくださいね)。

また、こんな感じで子供時代を過ごしていたので、母親からは「女の子に生まれたかったでしょう?」と言われながら、段々と自分のなかで「これは、何だかおかしいな……」と疑問を持ち始めたのも、おそらくこの時期だったと思います。

それからというもの、私が自分の体や性別に違和感を持ち始めたのも、あるいは男の人が好きなのだと思い始めたのも、徐々にですが明るみになっていきました。要するに、成長とともにそれらの意識と自覚が強くなっていったということです。

ただ、自分が性同一性障害だ、ということや、自分が同性愛だ、ということは、人それぞれ気付く時期が異なると思いますし、もっと言えば自分が性同一性障害だ、あるいは自分が同性愛だ、と安易に決めつけることはよくないことだとも思います。

人それぞれ、それらを意識する、ないし自覚するペースは違っていて当然ですし、仮にも私がそうだからと言ってすべての人にそれらの事柄が当てはまるということもありません。

あくまでも私の経験からの回答になってしまって大変申し訳ないですが、気付くペースは人それぞれです。

また何か聞きたいこと等がありましたら、遠慮なくご質問くださいね。お待ちしております。

●ライター/雪見かおる(セクシャリティ専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (2)

注目の記事

恋愛jpをフォローする