なんだかモヤッとする自分と彼の“共通の女友達”との付き合い方

【相談者:20代女性】
はじめまして、相談します。私は前から友達関係にあった彼と、最近一緒に遊ぶようになりました。それまでは、共通の友達もたくさん居て、みんなで集まるときに顔を合わせるぐらいの関係でした。特に意識することもなかったのですが、連絡先を交換することになり、そこから2人だけのやり取りが始まり、私も徐々に、「もしかして? 結構いいかも」と意識するようになりました。彼とのメールでのやり取りはごく普通ですが、ふとした時に、「今度飲みに行かない? ○○デートってことで」とか、「最近何してる? たまにはデートしようか」などの少しドキッとするようなことを言ってきます。

だけど、共通の友人の1人(女性)に、少し違和感を覚える子が居ます。例えばその子との会話で、「そういえば、最近A男と飲みに行ったんだ~」と話すと、「あぁ、A男から聞いたよ」とそっけなく返答されたり、その後の会話はナシ。女子何人かで集まったときに誰かが、「A男たちも呼んじゃう?」と発言すれば、「じゃあアタシA男に連絡してみるね! 今日は○○に居るって昨日言ってたから~」と率先して行動したり。

彼女は私がA男と最近から仲良くなっていることも知っていますが、会話にA男が出てくると、私が知らない彼の話を得意げに話します。そして、私の話より彼女の話になってしまい、私は特にみんなに恋愛相談というか、A男とのことが話せません。

彼女は特にA男が好きというわけでもないようですが、飲み会のときは隣に座ったりして、彼女の行動が全然分かりません。元々友達関係にあるのでわざわざ協力して欲しいとまでは思いませんが、なんだかモヤっとします。例え彼とうまくいったとしても、こんな状態が続くなら彼への想いを諦めようかとも思います。その子にはどういう風に接したらいいのでしょうか? 宜しくお願いします。

qa_a彼女を気にせず楽しんでみてはいかがでしょうか? 気になる程好きなんですよ。

こんにちは、ライターの貴千尋です。相談ありがとうございます。

今回は恋愛相談のようで、少し違った相談ですね。でも、恋に悩みはつきものなのは変わりません。もともと友人だった彼と、始まりそうな恋なんて、すっごく素敵じゃないですか! きっと相談者さんもドキドキワクワクなんでしょう。

でも、そのお友達の彼女もなんだかモヤモヤしますよね。彼女がA男さんのことを好きっていうのなら単純な話なんですが、そうでなく、純粋に友人としてのお付き合いの上での行動だから、さらにモヤっとするんだと思います。

130820tihiro

幼馴染同士で結婚したカップルに話を聞いてみました。彼らにも大勢共通の友人が居ますが、そこでのうまい人間関係のこなし方を少しアドバイス。

『男なら彼女が不安がる行動はしないよ。それが昔からの付き合いだとしても、大事な人を悲しませてまで友人関係を続けようとは思わないからね』

ご主人は彼女との結婚を考え始めた頃から、友人関係を見直してみたとのこと。そのきっかけというのも、彼女が共通の男友達と飲んできた話を聞いたときに、「結婚してもこの状態が続くのは良くない」と感じたことからだそうです。

それから共通の友人(異性)と遊ぶときは、複数人もしくは彼女を連れて行く、彼女にもできるだけされて嫌だと感じることはお互いしないことに決めたといいます。彼女が納得してくれたことで、「価値観が同じ、この人と結婚しよう」と決めたそうです。ここまでデキた男性は羨ましいですね、そうでなくても、相手を思いやれる価値観の彼なのであれば、相談者さんもこの恋を前向きに考えられるのでは?

『彼にとって大切なのは友人も私も同じ。時々不安になることはあったけど、彼を信じられなければ、結婚なんてしないもの』

奥様は、優しくてモテるご主人のことがいつも心配だったそうです。いくら幼馴染だとはいえ、共通の友人がライバルに見えることもあったそうです。ですが、自分が育った環境の中でできた友人たちと、その中で知り合い結婚しようと決めた彼を信じることに徹しようと思ったとのこと。もちろん彼に不安を伝えるときは、共通の友人の悪口になってしまわないように、2人が付き合っていく上での不安を上手に伝える努力をしたそうですよ。

相談者さんの場合は、まだ付き合っていないのでここまで深く考える必要もないと思いますが、考え方1つで今のネガティブな気持ちから、ポジティブに彼との恋愛を楽しめるようになるのではないでしょうか?

彼女のことは、友人ならその行動1つに1つに振り回されるのではなく、相談者さんの彼に対する気持ちも話しながら、信じてみましょう。そして彼のことも、もっと知り合ってよく見てみるといいと思います。相談者さんに少し足りないのは、彼ときっとうまくいくという自信ですね、まだ色々知らないことも見えないこともあるお2人ですが、まずは2人だけの時間をたくさん作っていきましょう!

恋愛は、明るく楽しくですよ!

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする