結婚相手の年収を高望みし過ぎる人へのアドバイス3つ

【相談者:20代女性】
33歳になる私の姉のことで相談させてください。姉は最近、結婚相談所に入会して婚活をしています。そのことで私(既婚です)も相談を受けているのですが、姉は相手の年収にこだわりすぎているように思うのです(年収1000万円以上の人にしか会いたくないそうです)

姉の年齢から言っても、もっと幅広い相手に会ったほうがいいと思いますが、どう思われますか? 私がアドバイスしても聞く耳を持たず、あげく私の夫に対して、「よくそんな年収の低い人と結婚できたね」などとダメ出しをしてくる始末で、腹も立てています。姉に対しての効果的なアドバイスを教えてください。よろしくお願いいたします。

qa_a こだわるポイントが1つであればOK。柔軟性を持って活動を。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

ご質問ありがとうございます。質問者さんの旦那様へのダメ出しは、お姉さんの結婚への焦りがそうさせているのだと思いますから、腹も立つと思いますが大目に見てあげてくださいね。

身内からのアドバイスは、素直に聞ける人とそうでない人がいますね。私の回答を何かにコピーして、さりげなくお姉さんに見せてみるとか……お役に立てば幸いです。

130813yamamoto

結婚相手の年収にこだわる方への3つのアドバイス

(1)こだわるポイントが1つであれば問題なし

お相手の年収にこだわること自体はNGだとは思いません。私の相談所が所属している「日本結婚相談所連盟」のデータでは、年収1000万以上の男性会員さんも全体の1割弱はいらっしゃいます(2013年2月現在)。お相手の条件を挙げれば挙げるほど、当然ながら対象者は少なくなります。

年収以外の条件については一切こだわらないというのなら、それはそれで潔いお相手探しのポリシーだと思います。

(2)うまくいかないときの方向修正は柔軟に

はじめは条件にこだわってお相手に会ってみるのも良いでしょう。そして、もしもうまくいかないと感じるならば対象を広げてみる柔軟性を持ちましょう。

周りの人の意見に耳を傾けることも重要です。

(3)「NGだと思うポイント3つ」を挙げてみることの方が重要

年収以外の条件について一切こだわらないならOKと書きましたが、実際そういうわけにもいかないでしょう。お相手の希望を挙げることよりも、どうしてもNGだと思うポイントを挙げてみることのほうが効果的なのです。そして、それに当てはまる方以外には極力会ってみるという活動の方法をオススメします。

NGだと思うポイントが多くなればなるほど対象者は少なくなりますので、厳選した3つのポイントを書きだしてみましょう。


結婚相談所で活動することのメリットの一つが、お相手の条件を選べることです。そのメリット自体は享受して良いと思います。

ただし、一番大切なのは条件よりもお相手との相性、つまりフィーリングが合うことです。そのことは、活動していくうちに痛感していくことでしょう。

活動中はうまくいかずに落ち込むこともあるでしょうから、そんなときにはぜひ、妹さんである質問者さんが気分転換に付き合ってあげてくださいね。

質問者さんの大切なお姉さんに良いお相手が早く見つかりますように。心から応援しています。

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする