ヤキモチ焼きな彼氏の特徴5つと対策3つ

【相談者:10代女性】
彼氏のヤキモチが激しいです。同性にも焼くため、友達づきあいも気を遣います。彼氏も友達も大好きですし、両方大切にしたいです。彼氏のヤキモチ焼きを治す方法があれば、教えてください

qa_a お互いの「絶対領域」を根気よく確認しあうことが大切です。

自分売り専門家の酒井なるみです。ご相談、ありがとうございます。

実はですね、今回のご相談は難しいな……と、わたし自身は感じていることを最初にお伝えします。理由は読み進めていただけたらと思います。

まずは筆者の周辺のヤキモチ焼きな人にリサーチし、その特徴を分析し、対策を練ってみました。

130812sakai

ヤキモチが激しい人の特徴5つ

(1)自分に自信がなく、悪い妄想をしがち。
(2)恋人と離れているだけで、ワケもない不安に襲われる。
(3)過去の傷が関係していることもある。
(4)相手が自分とは違う世界を持つことに、恐怖を感じている。
(5)ヤキモチを口に出す癖がつくと、ブレーキがきかなくなる。

ヤキモチを焼くほうもツライ

リサーチして思ったのですが、多くのヤキモチ焼きは自分の言動が好ましくないことを、頭でわかっています。挙句に、「こんな自分じゃ愛想を尽かされる!」という不安と焦りから、さらに強くヤキモチを焼く……という呪縛にハマってしまうというジレンマを感じるのです。

これらを踏まえて、ヤキモチ対策3原則を考えてみました!

ヤキモチ対策3原則

(1)彼氏に対する愛情表現は、これでもかというくらい言葉にする。
(2)一方で、彼氏と居る以外の時間は、「電話に出られなくてごめんね。何だった?」という毅然とした態度で接する。
(3)「友達って誰?」という彼の質問には、丁寧に答えてあげる。そうすることで、あなたが友達も大切に思っていることも伝え続ける。

「平行線」の先の尊重

読み違えてはならないことが、ひとつあります。あなたのいちばんは、「自分だけでいい」と思っている彼にとって、「彼氏も友達も両方大事」というあなたの主張は理解できないでしょう。

ぶっちゃけ、彼氏は心からこう思っているかもしれませんよ。「君がいれば友達なんていらない」と……。

あなた以外は誰もいらないと思っている彼と、友達も必要だと思っているあなたの主張は「平行線」なのだと理解するのが、第一歩といえます。

無理に交わろうとすれば、お互いがストレスを感じるだけ。「何でわかってくれないの?」と、平行線を挟んで不毛な吠えあいをするよりも、「絶対領域」を侵さない配慮をしあう流れに持って行きましょう!

●ライター/酒井なるみ(自分売り専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (14)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする