復縁を望む女性にありがちなミス3つ

【相談者:20代女性】
今年の5月末に、1年間お付き合いした彼とお別れしました。私からの告白で付き合うようになり、いろんなところに連れていってもらいました。付き合って半年の頃に一度距離を置こうと言われましたが、1か月程で元に戻りました。それからの半年も順調でした。今年の4月からとある事情で1か月会えなかったのですが、久しぶりに会えたとき、私はとても嬉しく思いました。

しかし、そのすぐ後……きっかけは今思えば些細なことでした。私が不安でたまらなくなり、それまで募っていたものが爆発し、感情に任せて喧嘩別れのようになりました。でも少し違うかもしれません。私が別れを告げる前から別れを考えていたと言われました。彼は、倦怠期かな? など、彼なりに考えていたようですが、私が別れを口にしたために、無理と判断したみたいです。

私はその直後すぐに後悔し、やっぱり元に戻りたいと話しましたが、「今は戻るつもりない」「今ので別れたんでしょ?」と突き放されました。

私は追いかけることをやめ、それから1か月後にメールをし、彼の車に乗せていた物を返してもらいたいと伝えました。本当はそんなの口実で、顔だけでも見たかったからですが……メールの返事も会えたときも、付き合っていた頃と変わらず、なぜかほっとしたんです。「やっぱりまだ好きだ、この人といたい」と思いました。それからは、また連絡することは控えています。

彼は元々、社交的で友人も多く、飲み会なども多い方で、そんな彼に対し、付き合ったばかりの頃はやきもきして嫉妬したりしていましたが、付き合っていく中で受け入れていけるようになりました。彼となら結婚してもいいなとまで思うようになっていました。しかし、今となっては消えてなくなり、私ばかりが引きずっている状態です。諦めようとも思いました。何度も何度も、今も。周りからは他にも出会いがある、別れてよかったじゃないとも言われます(付き合っていた間、私が彼との愚痴ばかりこぼしていたためです) 。

こんな2人に復縁は可能なのでしょうか? 望まない方がいいのでしょうか? アドバイスいただけたらと思います。一人で考え続けるばかりで答えも出ず、身近な友人からは、「元に戻ったとしてもまた繰り返すと思う」と言われています。それでも戻りたいと思う私がいます。今、彼は自分の時間もでき、もしかしたら新しい出会いを探しているかもしれません。メールを送れば普通に返ってきます。


ご相談、ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

どんな些細なきっかけであれ、別れと言うものは残酷なまでにやってきます。実は私も、過去に似たような形で別れを迎えたことがあります。同じように突き放されても、何度も「やっぱり別れたくない!」の繰り返しでしたが、結果的に別れを選びました。

残念ながら、今の彼はあなたへの気持ちはありません。ただ、「彼に気持ちがない=あなたが諦めなければならない」と言う理由にはなりません。どんなに諦めようとしても諦められないのなら、無理に諦めようとしなくても良いのではないでしょうか? 諦めるときは、案外あっさりと諦められるものです。そして、そのほうが下手に引きずることもありません。

復縁は絶対にダメとは思いません。ですが、今の彼は付き合っていたときのような愛情は持てていないのも事実です。

今回は、これから復縁に向けて行動する上で、復縁をのぞむ女性がやってしまいがちなミスをお話しします。

130801katase

(1)別れて日が浅いのに連絡をとろうとする

これでうまくいく人は、間違いなく彼も別れる気がなかったことが大前提です。それ以外の場合、別れると言っているのに、必要以上に連絡が来るのは迷惑と思っています。実際に、別れてすぐに連絡をとっている女性たちの復縁率は低いです。

(2)相手の恋愛事情を聞こうとする

復縁においてもっとも大切なことが、相手に新しい恋人(もしくは気になる相手)がいるかどうか、と言うことではないでしょうか。

そのため、普通に連絡のやり取りができるようになったからと、「新しく好きな人できた?」などと言う、相手の恋愛事情に踏み込んで今を知ろうとしがちですが、これはやってはいけません。

たとえ聞いても、「良い人見つかった?」と言う話をしたら、それ以上は突っ込まないことが大切です。聞くことで、「まだこいつ俺のこと好きなのか」と警戒されすぎてしまい、連絡が突然なくなってしまう可能性が大きくなるからです。

(3)付き合っていたときの話を持ちだす

懐かしい場所、懐かしい味、懐かしい内容。付き合っていたときの思い出話をする機会があるかと思います。しかし、それは出来たら相手から言うのを待ってみてください。あまり、「そう言えば付き合ってるとき、ここでよく食事したよね」なんて話をしてばかりいるのは、そんなつもりがなくても、懐かしさから再び恋愛の火がつくとでも思っているのか? と思われてしまいます。

逆に言えば、相手から昔の話を持ち出すと言うことは、一歩前進した関係ができたと言えます。


そして最後に。

彼に自分の時間ができているように、あなたにも自分の時間ができています。しかしあなたは、彼中心の生活から抜け出ていないのではないでしょうか。復縁をのぞむことも大切ですが、自分中心の生活をしてみることからはじめてみませんか?

諦めようとするも、頑張るも、それができてからでも遅くないかもしれませんよ!

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする