男を虜にする媚薬の作り方

【相談者:30代女性】
質問です。先日とある本を読んでいたら、「人間は香りで恋に落ちる」と書いてありました。たしかに、良い香りのする人に惹かれてしまいます。男性に受けの良いシャンプーの香りを漂わせようと、フレグランスシャンプーなんてものを買ってみたりしましたが、今の季節のせいか香りがすぐ飛んでしまいます。しかも、私はキツイ香りが苦手で、香水も身に付けることが出来ません。

市販の香水以外で良い香りを漂わせる事は不可能なのでしょうか?

qa_a 自分だけの「媚薬」を手作りしてみましょう。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

人間の「本能」に直接訴えかけるのが嗅覚と言われていますので、その嗅覚を刺激する「香り」はとても重要になります。

質問者様はフレグランスが苦手とのことなので、もっと香りが柔らかく、しかも『媚薬』のような効果が期待できる、手作りフレグランスの作り方をご紹介致します。

女性らしさをアップする精油を使おう

媚薬のように異性を虜にする香りを作る為には、催淫効果や女性ホルモンを活性化させる作用のある精油を使いましょう。

実際の精油の香りを試してみて、好きな香りを選ばれるのが一番ですが、一般的に催淫効果、女性ホルモンを活性化させると言われている精油を少しご紹介致します。

・ローズ・オットー……花の女王と言われる程の、甘い蜜のような香り
・ジャスミン……エキゾチックで濃厚な花の香り
・イランイラン……ジャスミン同様、亜熱帯を感じさせる濃厚な花の香り
・ゼラニウム……ローズに似た、フローラル系の女性らしい香り
・クラリセージ……わずかにハーブの香りのするフローラル系の香り
・ローズウッド……ローズのような香りを感じさせる、ウッディフローラルの香り
・サンダルウッド……お香や線香を思わせる香り

130731otuya

好きな香りでフレグランスを作ろう

好きな精油が決まりましたら、フレグランスを作りましょう。香りに深みを出す為にも、使う精油は3~5種類くらいがオススメです。

ここでご紹介する手作りフレグランスは「トワレ」で、ブレンドする精油にもよりますが、香りの持続時間は約2~3時間になります。

香りにはトップノート、ミドルノート、ベースノートとあり、トップ(柑橘系の精油)、ミドル(フローラル、ハーブ系の精油)、ベース(樹脂、スパイシー系の精油)を使用すると、香りが豊かになります。

【材料】

・精油……好みの精油数種類を20~24滴
・無水エタノール……10ml
・ビーカー
・保存用容器

ビーカーにエタノールを入れ、精油を加えます。そのまま保存用容器(トワレの場合はスプレータイプがオススメ)に入れて軽く振り、冷暗所で1週間程保存したら出来上がり。


手作りのフレグランスは香りがとても優しく、香害になりません。自分に近づいた人にだけ分かる香りなのですが、そこが「媚薬」のような効果を発揮します。

すれ違いざまに香る香りも素敵ですが、もっと男性をドキドキさせる為には、至近距離でほんのり香る事がポイント。

肩が触れ合った時など近い距離で良い香りがする事により、身体から良い香りのする人のイメージが深くインプットされます。「常に香る」のではなく、「たまにふわっと香る」事が、異性の心を奪うのです。

自分だけの香りで、「媚薬」のように意中の人を惹き付けましょう。

【参考文献】 
・アロマテラピー検定テキスト1級、2級 / 社団法人日本アロマ環境協会発行
・アロマテラピーパーフェクトガイド / 塩谷紹子監修 株式会社翔泳社 

●ライター/真島あみ(色気専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする