ズバリ男性に聞く「元カノに優しく接する理由」とは?

【相談者:30代女性】
初めまして、相談します。私は現在彼氏ナシの派遣社員です。高校生の頃、一回り離れた男性と3、4年お付き合いしていました。当時の私からすると、彼はすごく大人で、色々なことを教えてくれて、今でも忘れられない元彼の1人です。もう別れて5年以上経ちますが、私になにかトラブルが起きたり、困ったことがあった場合には、1番にかけつけてくれて助けてくれます。体の関係はありません。恋愛感情というよりは、家族愛のようなものに近いです。

彼の共通の友人や私の姉妹は、「結婚するならあの人がいいと思う、ここまで無償でアナタに尽くしてくれる人はなかなか居ない」と言います。私もそう感じますが、今更この元彼にどうアプローチしていいのかもわからず、何よりも、2年ほど前に元彼に、「ヨリを戻すことはありえないと思う」とまで言われています。そこから私も、元彼に期待することなく、本当に困ったときだけ頼るという関係に甘えています。私としては、このままの関係がずっと続くならそれでもいいと思っていますが、現実的に、この年齢で恋人や結婚相手が居ないのも寂しいものです。

仮に恋人が出来たとしても、その相手に元彼との関係を理解してもらうことも厳しいと思います。やはり新しく恋人を探すことに専念し、元彼とはきっぱり縁を切ったほうがいいのでしょうか? それとも自然な流れに任せて、恋人ができるまでこのままの関係を続けていてもいいのでしょうか?

qa_a外的なアクションに振り回されていませんか? そこにアナタのワガママをプラスして♪

こんにちは、ライターの貴千尋です。相談ありがとうございます。

相談内容から、相談者さんは流されやすいタイプかなぁと感じました。忘れられないイイ思い出だらけの元恋人って、案外誰の心の中にでも存在すると思います。でも女性ってみんな、うま~く昔の恋人は心の中に秘めて、うま~く思い出とイイお付き合いをしているもんなんですよ。まずはそこに注目してアドバイスを少し。

130720tihiro

アナタと楽しかった思い出をシンクロさせて自己満足に浸っている(N氏/30代)

『成人した男性からすると、学生と付き合えることって人によってはすごくステータスに感じる人も居る。なにも知らない、純粋で自分に従順な相手に何かを“してあげる”行為は、すごく優越感に浸れる瞬間でもあると思う。彼は未だにそれを楽しんでいるだけでは? 彼の中でアナタはずっと高校生のままなんじゃないかな』

取材したN氏からシビアな意見をいただきました。彼自身にもそのような経験があったとのこと。しかしそれが、いつしか恋愛感情ではないことに気付き、自然とフェードアウトしていったとのことです。ここで1つ確認していただきたいポイントがあります。

相談者さんは、彼が急にアナタへのフォローをやめた場合、どういう感情になると思いますか? そこで自分の内面から発せられる元彼への感情が少し明確になると思いますよ。

恋愛感情ナシの関係では、これ以上の発展もナシと思ったほうがいい(K氏/20代)

『1度は好き同士でドキドキした関係が、別れたことで失われた。その延長でよく言う“家族のような愛情”って言葉は、恋愛感情はナシって遠まわしに言ってるようなキレイ事。男はやっぱりドキドキする相手と恋愛がしたいし、それが発展して結婚するんだと思う。失われたドキドキを取り戻すのって、結構至難の業だと思う』

世代は変われど、K氏も同じく現実味のある意見でした。K氏の意見としては、ものすごくエネルギーを消費する手間を考えると、新しい相手を探すほうがよっぽど効率的だと言います。

相談者さんに、そこまでの労力をかけてでも元彼とヨリを戻したいという強い意志はあるのでしょうか? 相談内容から、結構周りに言われたこと(結婚するなら彼がいいとか)や、昔の思い出だけで元彼を見ている部分があるように感じられます。

実際のところ、10年以上もの間彼を見てきて、彼の成長振りや人間性の変化などは気付いていますか? N氏が懸念しているように、相談者さんの中でも元彼はあの時のままではないでしょうか?

現実問題、自分の年齢や結婚願望の高ぶりによって、近くに居る相手を恋人候補として見てしまう傾向は良くあることだと思いますよ。私が感じるのは、相談者さんが元彼との関係を堂々と胸を張って公言できる、人にも紹介できるのなら、私は今の関係を続けてもいいと思います。お互いに利害関係も発生せず、お互いに“イイ思い出”と“イイお付き合い”ができるのであれば、むしろ貴重な人間をわざわざ自分の人生から排除する必要はないと思います。

ただそれは、取材した方々が言っているアドバイスもキチンと受け止めた上での話です。やはり現実的な意見も理解し認識した上で、そこからまた元彼と相談者さんの“イイ関係”を続けていけばいいと思います。

相棒と呼べるような関係、あってもいいものですね。でもたまには元彼に頼ってばかりではなく、感謝の気持ちを伝えてあげるととてもいいでしょうね。

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする