いつも短期型恋愛になってしまう6つの理由

【相談者:20代女性】
大人になってから、恋愛があまり長続きしません。付き合ってもすぐ冷めてしまったり、「この人だ」と思って好き好き言ってると、すぐ振られてしまいます。かと言って、淡い片思いもない。大人の恋ってこんなもんですか

qa_a それはたまたまなのかも。長く恋愛する人はするのでしょう。

こんにちは。ライターのたえなかすずです。

そうですね。そんな気がするのかもしれませんが、付き合って結婚までのカップルを対象にしたデータによると、『交際期間は平均4.48年』という結果が出ています。(参考:第14回出生動向基本調査「恋愛結婚の平均交際期間」)

結構長いことが分かりますね。よく思い出してみると、若かった頃のほうが長く恋愛は続いていたのかも。ずっと飽きもせずに一人の人に片思い、もありましたよね。それなのに、今ではちょっとしか続かない。なぜ大人になればなるほど、「短期型」になってしまうのでしょう。その理由を考えてみました。

130725taenaka

(1)社会人になってからモテ始めた

「昔はただの田舎娘。お金がないからお洒落もできない。野暮ったかった」そんな女子が、就職を期に都会に出て、メイクやファッションを学び、いろいろな人たちと出会い、あか抜けた……そんなケースは多いと思います。そして、とたんにモテるようになって、たくさん恋愛をするように。そう、恋愛が面白くなったのです。

(2)やっと仕事が軌道に乗った

男性に多いケース。仕事に打ち込んでいて恋愛の余裕がなかったけれど、やっと仕事が軌道に。仕事への自信や余裕を見せられるようになったら、あれよあれよとモテるように。モテるのが楽しくなったし、次々と候補が現れるようになった。

(3)失恋の痛手で恋愛ジプシー

元カレを忘れられず、寂しさのあまり次々に付き合う。誰でもいいから癒してほしくなって、でも、「この人じゃない」と別れ、似た人を探して付き合って、また……の繰り返し。

(4)SNSでつながれる

昔の知り合いも一瞬で探せる。すぐに連絡がつく。何をやっているのか、昨日今日の様子も一目瞭然。友人、知人、誰とでもつながれる。それがなんてったって楽しい。興味の対象が広がると同時に、恋愛の対象も広がった。便利になった分、便利に恋愛ができるようになった。

(5)なんとなく適当に

「いいな」と思えばすぐ付き合う。「なんか違うな」と思えばさようなら。むこうもあまり執着しない。あっさりした付き合いがラク。「我慢が足りないのかもしれません。それとすぐ深い関係になるからかな。とりあえず暇じゃなきゃいいかなって」。29歳OLのY美さんは、そう答えてくれました。

(6)多忙が続き、恋愛の優先順位が低くなった

職場で重要なポジションについてしまい、仕事三昧。プライベートの時間がなくなり、恋人のことがおろそかに。そうすると恋人はすぐ去って行ってしまう。


いかがでしたか。

学生時代のころのように、恋愛に全力疾走! というような熱意も、恋にかける時間もなくなってしまうのには理由がありました。合理的な恋愛になることが多くなったのかもしれません。

キーワードは、「合理的」と「漫然」なのかもしれませんね。でもあなたの、「大人の恋ってこんなもん?」と言う質問。そんなことはないと思います。長い人は長いですよね。ただ、「短期型」が多いのかもしれません。

短期型恋愛になってしまうのはなんだか寂しいな、と思ってしまいました。みなさんは短期ですか?

【関連コラム】
「いつも恋愛が長続きしない人」の脳内で起こっていること

●ライター/たえなかすず(恋愛短歌専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする