なんで私より可愛くない子の方がモテるの?

しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

普段から、「出会いがない」と言うご相談をいただきます。出会う機会は何度もあるのに、そこからつながらない女子。これは決して、見た目が悪いかどうかや、色っぽいか等は関係ありません

皆さんの周りにもいませんか?

「ぶっちゃけ、私の方が可愛いのに、なんであの娘のほうがモテるの?」

そんな“惹きつけ女子”とは対照的なのが、“遠ざけ女子”です。今回はこの、「遠ざけ女子に共通する特徴」をご紹介します。

130725katase

(1)社交辞令が顔に出る

惹きつけ女子と遠ざけ女子の大きな違いが、この社交辞令と言う部分で、どう接することができるかです。

例えば、合コンで「連絡先を教えて」と聞かれたとき、あなたはどうしていますか? 連絡先を断る人はもちろんのこと、社交辞令で聞いているのに、次につながらないと言う女子の多くが、実は「別に良いけど……」と、気持ちが全く乗っていないのが伝わってしまうのが遠ざけ女子。

「きゃー! 連絡先交換できるの?」なんて大袈裟に媚びる必要はありません(笑)。ですが、友達と連絡先を交換するようなノリで答えることが大切。

ある女性は、心の中で、「友達が一人増えた!」と唱えて返事をしたところ、素直に、「うん、交換しよ!」と言えたそうです。

(2)“謙虚”と“卑屈”を履き違える

謙虚な女子は、男性から見ても好感が持てます。しかし、遠ざけ女子は、謙虚と卑屈を履き違えていることが多いのです。

例えば、「きみ、可愛いよね」と言われた時。

・惹きつけ女子 →「ありがとう。恥ずかしいけど、嬉しいです」
・遠ざけ女子 →「またまた、全然可愛くないよ」

実際にいつも言われていたとしても、「可愛いってよく言われる」などとは言わず、「ありがとう」と言える人こそ、謙虚な女性。謙虚に対応している言葉でも、相手にとって卑屈に感じる言葉を発している場合がありますので、意識してみると一気に惹きつけ女子になります。

なぜ、遠ざけ女子になってしまうのか?

答えは、大好きな人に大好きな気持ちを解ってもらえればいいと思っているからこそ。

もちろん、好きな人に自分の気持ちが解ってもらえば、それにこしたことはありません。けれども、それにはまず、どんな人からも「感じのいい人」と思われるようになること。これは、大好きな人を惹きつけるためにも、大切なことなんですよ。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする