満員電車でのストレスを軽減する方法4つ

【相談者:20代男性】
毎朝の通勤電車(満員電車)にストレスを感じています。会社につくとグッタリしていることも多く、とても困っています。良い対処法があったら教えてください


こんにちは。コミュニケーションスタイリストの吉戸三貴です。

満員電車は辛いですね。私も上京したての頃は、通勤しただけで1日分働いたかのような疲れを感じて、仕事に集中できないということがありました。

ある調査によれば、「満員電車で感じるストレスは、ジェットコースターの約2倍」という結果が出ているそうです。小さな空間にぎゅうぎゅうに押し込められる時間は、非日常の緊張とスリルを味わうジェットコースターよりも大きなストレスになるんですね。

ご相談の内容からは、会社とご自宅の距離やご家族の有無がわからないのですが、通勤時の電車ストレスを和らげる方法として、以下のようなアイディアはいかがでしょうか。

130717yosido

電車に乗る前にできること

・乗る時間を早め、空いている電車に乗る。
・朝食を軽めにして、コンディションを整える。
・動きやすい靴や軽めの鞄など、ビジネスアイテムを快適にして動きやすくする。
・今よりも混雑が少ない通勤経路がないか調べてみる。

電車内でできること

・不快に感じることへの具体的な対策をとる(香水が強い人がいるなら、マスクをするなど)。
・音楽、スマホ、本など、少しでも気分転換になるものを活用する。
・毎日同じ号車に乗る場合は、できるだけ、座りやすい場所や混みにくい出入口を見つける。
・季節の植物や定番のお店など、窓からの景色に、ちょっとした楽しみを見つける。

電車を降りてからできること

・駅と会社の途中でコーヒーを買うカフェを見つけるなど、ちょっとしたご褒美を用意する。
・改札のラッシュを避けるため、一旦、化粧室などに立ち寄る。
・リフレッシュシートなどを使って、電車内のストレスを短時間でリセットする。

その他の方法

・距離にもよりますが、自転車など他の通勤方法に切り替える。
・可能であれば、電車に乗らなくて済む場所に引っ越す。


ストレスの度合いには個人差もあると思いますが、「どうしても耐えられない!」「なんとしてでも回避したい!」という場合には、現状への小さな対策を積み重ねるのではなく、「満員電車に乗らずに済むにはどうしたら良いか?」という点から考えてみると良いアイディアが浮かぶかもしれませんよ。

【関連コラム】
通勤ラッシュでもリラックスできる“立ったまま座禅”のススメ

●ライター/吉戸三貴(コミュニケーションスタイリング専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする