男にとって「共通の趣味がある女友達」は恋人候補じゃない?

【相談者:20代女性】
友達以上恋人未満の関係で悩んでいます。たびたびデートしている男性がいます。彼とは前の職場で3年間一緒に働き、お互い退職して今年から職場が変わりました。年齢もキャリアも彼の方が先輩で、仕事もできるし頼りになる先輩という感じでした。音楽フェスやライブが好きという共通の趣味があり、前職場の頃からよく一緒に行っていましたが、その頃はお互い別に付き合っている人もいたため、2人ではなく3~4人で行っていました。

昨年末に私は彼氏と別れ、その頃から2人で遊ぶ機会が増えました。話を聞くと彼も年末に彼女と別れていたようです。職場が変わってからも、月に1~2回はデートしています。ライブ等を楽しんだ後に食事する感じで、体の関係は一切ありません。その状態から関係が発展せず今に至ります。でも以前と少し違うのは、前は仕事を理由に私からの誘いを断られることもあったのが、最近はなんとかして都合をつけて来てくれることです。仕事はかなりハードで、月1~2回のデートは妥当だと私は思っています。今までは日帰りデートばかりでしたが、今度、泊まりで音楽フェスに行くことになりました。相部屋なので寝る部屋こそ違うものの小旅行なので、この関係は何なの?? と、最近改めて悩んでいます。

私が彼のことを好きなのかどうかというと、正直、すごく好き!! という感じではないんです。でも一緒にいて居心地が悪いことはないし、もし彼に新しい彼女ができてデートできなくなったら、やっぱり寂しいような気もします。年齢から考えて、結婚をかなり意識してしまうし、安易に付き合うこともできず……ちなみに一度、2人でいる時に、「そろそろ結婚も考えないとな……」という言葉が彼から出たことがあります。でも、「好き」や、「付き合いたい」といったことは言われたことがありません。

長くなりましたが、彼にとって私はどういう位置にいるのか、私たちの関係は何なのか、アドバイスお願いします。


相談、ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

年齢的にも、結婚を考える時期だからこそ、あなた自身の恋愛も慎重になってしまいますよね。そして、今の彼とはとてもいい感じではあるけれど、自分の気持ちも、「この人だ!」と言う決定的なものもなければ、彼自身も積極的なアプローチがない分、戸惑ってしまう気持ちも解ります。

男だからと言って、全員が好きな女性に対して積極的にアプローチするかと言われれば、それは違いますので、彼が積極的にアプローチするタイプではないのかもしれません。

そこで今回は、“男にとっての、友達と恋人候補の境界線”のお話をしたいと思います。

130711katase

相談を持ちかける相手は脈ありか?

実はこれ、女性の場合は好きな相手に相談を持ちかける……なんてテクニックはよくありますが、男性の場合は、あまり相談を持ちかけてくれるからといって、恋愛対象として見てもらっていると思わない方が良いです。信頼されている友人、と言うポジションが近いです。

趣味が一緒=恋人候補ではない

実は私も、趣味が合う友人が過去にいました。その友人とはよく二人でビリヤードへ行ったり、二人で食事に行くことも。でもお互い恋愛感情は全くなく……お互いの好きな人の話などで盛り上がったりするような関係です。

趣味が一緒だから“恋人候補”とは言い切れません。趣味が同じで恋人候補となる場合に重要なのは、趣味以外のデートがどこまで増えていくかです。私とその友人の場合は、趣味プラス食事止まりでした。ですから、二人でデートを楽しむと言うのではなく、共通の趣味を二人で楽しんでいただけにすぎなかったのです。

デートとして、二人の時間を楽しむような行動を彼がとってきたときは、友達の枠を超えています。

女性に対する努力が垣間見えるのは?

これは恋人候補で間違いありません。今回の場合、あなたのために仕事の合間をぬって時間を作ってくれると言うのは、とても大きいです。男は恋人候補になっている女性に対して、その程度はそれぞれですが、自分のできるだけの努力をします。


今回のことを例にお話ししましたが、単純に趣味が合う友人止まりではないように感じます。もちろん、あなたと同じような友達以上恋人未満の感情かもしれませんが、いい関係ではないでしょうか。

あとから、「やっぱり彼が好きだったんだ」と思うくらいなら、一緒にいるときとことん楽しんでみてください。きっと、その感情がどういったものが少しずつ解ってくるのではないでしょうか。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする