「頭では分かってるんだけど……」失恋を繰り返さない自分に変わる方法

【相談者:20代女性】
私は今年25歳になるY子です。二週間前に、同じ職場の一年半付き合った彼(同い年)と別れました。

付き合って半年は、喧嘩もなく、すれ違うこともありませんでした。半年後、彼の職場が変わり、私も一人暮らしを始め、お互いの環境が変わりました。それでも彼の職場が私の一人暮らしの家から近いこともあり、一年間一緒に暮らしていました。私自身初めての一人暮らしということで、食事や洗濯、掃除などに戸惑い、彼に八つ当たりすることが多々ありました。

一年一緒に暮らした日々が過ぎ、また彼の職場が変わりました。今年からは本採用ということで研修が増え、通勤時間も長くなり、朝早く家を出て、夜11時頃職場を出る生活が続いていました。彼は仕事で大変なのに、朝と夜必ずメールをしてくれました。週一で会おうともしてくれていました。

そんな中、私が会いたかったという一方的な思いで連絡したところ、「今日は会えない。ごめんね」と優しく連絡してくれたにも関わらず、私はへそを曲げてしまいました。その次の日にでも会えるかなと勝手に期待をしていましたが、「今日も行けない」と。仕事が忙しいのを知りながらその言葉が信じられず……。会って話をしたいと伝えました。すると、彼が私の家まで来てくれました。

まず、身勝手に会いたいという思いを抱いて断られたことでへそを曲げたことを謝りました。さらに彼が努力してくれているのを知りつつも、不安だということを伝えてしまいました。ただ不安だということを聞いてほしかったんだと思います。自分のことしか考えない身勝手さ……今なら感じます。それでもいつもならすんなりいくはずでした。

しかし、彼からは、「Yとは結婚しないと思う」と突然言われました。何がなんだかわからず、思考停止。それでも彼は、「八つ当たりされていたことが嫌だった」「言葉選びをしながら話をしていた」「一緒にいるときにイラっとする言葉があった」と初めて聞いたことばかりでした。さらに、「仕事で息詰まってYに話をしても息詰まったままだと思う」「なんか合わないんだよね」など言われました。こんなことを考えていたとは知らなかった、気づかなかったとしか思えませんでした。彼は前々から、結婚ということも含めて私とのこれからのことを考えていたようです。

彼に、「もう一度チャンスがほしい。今、初めて聞いたことばかりだから……」と伝えたところ、「お互いのために結婚相手を探すなら早めに別れた方がいいと思う」「その変わるが1か月後か10年後かわからない。俺は10年は待てない。」と言われました。20分くらい話し、「今のままでは気持ちが変わらない。彼は別れたいんだ」と感じ、すんなり受け入れました。受け入れたくはありませんでしたが、ギャーギャー騒げるほどの気持ちの余裕がありませんでした。

その日、私からメールを送りました。「ありがとう」と「素敵な人を見つけてください」と……。心にはないことでしたが。彼からも、「辛い思いをさせて申し訳ないと、ありがとうと、素敵な人生を歩んでほしい」と。

彼の中ではもう過去なんだと思いました。それでも私は忘れられず、今もまだ好きな気持ちがあります。でも周りからは、「そこまで言われてるんだから次の人を見つけた方がいい」と言われています。理性ではその方がいいのはわかっていますが……本能では、まだ好きな気持ちを捨て切れません。今のまま彼に執着、固執しているままでは無理だとわかっています。他に夢中になれることがこれといってありません。そういう彼が全て? というのも、彼にとっては重荷だったんだと思います。考えて、わかってはいるのですが……変われない自分がいます。どうしたら自分を変えられるのでしょうか?


ご相談、ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

つらい思いをされましたね。そして、彼もあなたが大好きだからこそ、同じようにつらい思いをしていたんだと、相談内容を読んでいても、痛いほど伝わってきます。今のままでは復縁は無理だと言う気持ち、それと同時に、「早く自分が変わらなくては復縁出来ない」と言う焦り。そんな気持ちがごちゃ混ぜになってしまっているように感じます。

まず、あなたは今、彼が好きなんですよね。それなら自分の気持ちを無視して諦めようとしないでください。いいじゃないですか、今はただ彼に片想いをしているだけなのですから。

“変わろうとしても変われない”、“新しいことをして変えようとしても新しいことも思い浮かばない”あなたのための、「変わる方法」をお話しします。

130704katase

右か左かで決めない

まず、今までやってきた行動が彼との別れの原因になっていた。だから、この考え方や性格がダメなんだ! ……と言う感じでしょうか。それをそのまま否定して、なくそうとしても、なかなかなくなってくれないものです。なくならないから、自己嫌悪に陥ってしまう……その繰り返しで、気がつけば変われない自分自身に嫌気がさしてくるようになります。

なくそうと変えるのではなく、そんな自分の伝え方や気持ちの持って行き方を変えるようにしてみてください。

頭で解っているのは、本当の意味で解ったとは言わない

「頭では解っているんです、でも……」この場合、理屈的には、と言う方が正しいのかもしれません。理解していない自分を認めてしまうと、彼との復縁がより遠のいてしまうのではないかと言う恐怖もあるかと思います。

私自身、過去の失敗した恋愛で同じようなことを言ったことがあります。ですが、本当は解っていなかったんです。それに気付いたのは、ずいぶん後になってからですが(笑)。人って面白もので、否定されると反発心がでます。あなた自身の気持ちも、反発心を持っている状態かもしれません。ですから堂々と、「頭では解ってるけど解らない!」と言ってしまう方が、次のステップに踏みやすいです。

こういうことないですか?

あなたの意見を、「それおかしい!」と言われるより、「その方法もあるよね。でも……」とワンクッションおかれる方が、聞く態勢がとれます。前に進むために、まず自分の気持ちを受け止めてみてください。

私自身、あなたのような形で終わった恋が過去にあります。自分を変えようともがきましたが、もがけばもがくほど変われない自分に、自分がもっともっと嫌いになりました。でも、人って変わり方は1つじゃないって解ってから、私自身この方法で考え方が少しずつ変えることが出来ました。

無理に新しいことだけに目を向けるのではなく、何がダメだったか、そしてどうすれば相手が喜んでくれるか……何よりも自分が笑顔になれるかを考えました。伝え方が変われば、徐々に考え方にも変化が生まれてきました。


“自分を変える”と言うのは、多角的にみると、無限に見つけられるものだったりします。自分が自分らしく変われること、それが一番大切だったりします。そして、そうやって変わった時、彼に会えば、彼も必ずあなたの変化に気づいてくれますよ!

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする