「好きな人」と「尊敬できる人」、どちらを結婚相手に選ぶべき?

【相談者:30代女性】
先日、『友達がいない彼氏との結婚はアリ? ナシ?』でご質問させていただいたものです。今、結婚を真面目に考えている方がいます。お相手の方は、とても真面目で誠実で、私のことを凄く大切にしてくれる方です。私は、残業の多い仕事ですが、家事への協力、仕事への理解もしてくれています。ただし、いまいち尊敬できるところが見当たらないのです……。

自分の理想の人は、努力家で尊敬できる人です。彼のことは好きだなぁ、と思うのですが、よく、好きという感情はすぐ薄れるので、絶対尊敬する人と結婚すべきだよ、と聞きます。自分もそうだと思っています。尊敬できるものがなければ、いずれ相手への思いやりが薄れてしまいそうなので、尊敬できるものさえあればずっと一緒にいられるのでは、と思うからです。

「好きな人」「尊敬できる人」、どちらが結婚相手としてはふさわしいのでしょうか。自分は理想が高すぎるでしょうか。よろしくお願いします。

qa_a 好きであれば尊敬できるもの。彼の尊敬できるところを探しましょう。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

前回に引き続き、ご質問いただきありがとうございます。確かに、質問者さんは少しばかりお相手に望むものが多い方のようにお見受けします。

『とても真面目で誠実で、私のことを凄く大切にしてくれる方です。私は、残業の多い仕事ですが、家事への協力、仕事への理解もしてくれています』

これ以上望むべくもない、素晴らしい男性ではありませんか。

「尊敬」を辞書で引くと、『その人の人格を尊いものと認めて敬うこと』と出てきます。尊敬すべきポイントは「人格」、つまり、真面目なところや誠実なところ、質問者さんを大切にしてくれるところで充分なのではないでしょうか。

130702yamamoto

「好き」と「尊敬」はどちらか一方では成り立たない

疑問に思うのですが、質問者さんは本当に彼のことが好きなのですか? 本来、「好き」と「尊敬」はセットになって成り立つものではないでしょうか。どちらか一方では成り立たないように思うのです。

たとえば、仕事がものすごく出来て、ある部分ではたぶん尊敬に値する人物であっても、性格的にどうしても好きになれない人がいたとします。そういう人のことを心から尊敬することは難しいですよね。その逆に、好きになった人のことは、どこかしら尊敬できるものではないでしょうか。

彼に尊敬する部分が無いと悩むよりも、ご自分が彼の尊敬できる点を見つけられないことを問題だと考えてみてください。

「好き」も「尊敬」も努力の中で維持される

「好き」は時間が経ったら薄れるといいますが、「尊敬」も「好き」が薄まった分、薄れていくと思います。前述の通り、どちらか単独では成り立たないものだからです。

「好き」も「尊敬」も、日々の生活の中でお互いの良い所を認め合い、褒め合うことで維持されるものではないでしょうか。


少々きつい書き方になってしまったかも知れませんが、質問者さんはもしかしたら今、マリッジブルーなのかもしれませんね。彼で良いという確証が欲しいのでしょう。でも、大丈夫。そんな確証を得て結婚できる人などほとんどいないですから(笑)。

結婚という未知なる世界に飛び込むのは、誰でも不安なもの。誰もが皆、大きな希望と大きな不安の中で結婚を決めて行くのです。

今回のコラムは自分にも言い聞かせるような気持ちで書きました。結婚とは努力と忍耐の結晶ですね。質問者さんが大きな幸せを掴まれることを心から願っております。

【関連リンク】
友達がいない彼氏との結婚はアリ? ナシ?

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする