ガリレオ湯川の魅力とは? “論理的男子”がモテる3つの理由

フジテレビでこの春から放送されているドラマ『ガリレオ』が、先日最終回を迎えました。前作の人気をそのままに平均視聴率は19.9%と、今期のドラマで平均視聴率1位を獲得して話題となっています。

このドラマは、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が、難解な事件に挑むという物語。

吉高由里子演じる岸谷美砂という女刑事は、刑事の勘に頼って論理的な思考をしないタイプで、何か事件が起きると湯川に持ち込み、湯川が論理的な思考で事件を解くというストーリーが、このドラマの醍醐味となっています。

ここで気になるのは、帝都大学理工学部物理学科准教授である湯川の女性人気! ドラマの中でも、講義の最前列はいつも女子学生で埋まっていました。

アンケート調査によると、一般的な女性のリケメン(理系男子)に対するイメージは、このようなものが多いようです。

・理屈っぽそう
・話がつまらなそう
・外見に気を遣わなそう

そこで今回は、超がつくほどの“論理的男子”である湯川が、女性にモテる理由を分析してみたいと思います。

gari130628

論理的男子がモテる3つの理由

(1)口癖がカッコいい

ドラマの中でも度々出てくるのですが、「実に面白い」「現象には必ず理由がある」という決めセリフには、とてもインパクトがあり、また賢いイメージが定着します。

(2)探究心が強い

湯川はどんな事件にも興味を持ち、「すべてを解明したい」という確固たる探求心が魅力的です。冷静な中にも内側から湧き出る探究心は、女性からすると“男の野心”と感じるのでしょう。

(3)性格のギャップ

「人間の感情に興味は無い」と断言する湯川ですが、目前で傷心の人がいる時は気に掛けて慰めるなど、人への気配りには気を遣っています。一見クールな面持ちながら、実は人情味のあるギャップに、女性はときめくのではないでしょうか。


いかがでしょうか? 論理的な男性の魅力は、意外なところに隠れているのかもしれません。

くれぐれもこれを読んだ男性の皆さん、「どうせ、福山雅治はイケメンだから……」と思わず、是非参考にしてくださいね(笑)。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする