必ず次のデートに繋げる心理作戦とは?

【相談者:20代男性】
合コンで知り合った女性と、デートをすることになりました。初デートなのですが、一度っきりにならないように、次のデートにもつながるようにしたいのです。どうしたらいいのでしょうか

qa_a「続きが気になる」「もっと話したい」と思わせ、盛り上がったところで切り上げましょう。

ご質問ありがとうございます。恋愛小説専門家の倉本真帆です。

心理学を参考に、アドバイスを小説風に仕立ててみましたので、ご覧ください。

130701kuramoto

 カランカラン、それはこの店のドアベルの音。

 お客様のご来店を告げるその音がなったら、私はコーヒーを準備する。

 『心理学でお悩み相談カフェ・お代はコーヒー一杯で』

 ここはちょっと風変わりな喫茶店。オーナーの私が、一杯のコーヒーと一緒に、相談を受けるお店なのだ。

 今日のお客様はどんな相談だろう。20代くらいの、男性――。

 「コーヒーをお持ちしますので、お席でお待ちください」

 そう声をかけ、お盆を用意する。

 「お待たせしました」

 テーブル席に腰かけた男性のもとへコーヒーを運び、私も腰かける。

 「お悩みを、お聞かせください」

 男性は、合コンで知り合った女性と今度デートをすること、初デートを成功させて、次につなげたいことを打ち明けてくれた。

 「なるほど、そうだったのですね」

 私は頷き、少し考える。

 「そうですね、初デートということで、たくさんいろいろなことをして楽しんでもらわないといけないと思うかもしれないのですが……あまり長時間にならないほうがいいかもしれませんね」

 「え、そうなんですか?」

 「はい。できればお互いに楽しんで、話が盛り上がったあたりで終わるのがよいのではないでしょうか」

 私がそう言うと、男性は、

 「いいところで、切り上げる……ということですか」

 と言った。

 「そうですね。心理学で“ゼイガルニク効果”と呼ばれるものがあるのですが、満足するまで与えられるよりも、不足するほうがよりそれを求める……といったようなことです。身近な例でいえば、テレビではいいところでCMが入ったり、ドラマなら次週に続いたりしますよね」

 「なるほど……。話が盛り上がって、もっと話をしてみたいと思っているところでデートを終わらせれば、続きを話したいと思って次のデートにこぎつけやすいということですね」

 その通りです、と私はにっこりした。


いかがでしたか? 「ゼイガルニク効果」を使って、女性が次のデートを待ち望むようにできるといいですね。

「もっと話してみたい」と思わせるような話し方、そして切り上げ方を心がけましょう。ただし、もったいぶったような話し方では女性に嫌がられるかもしれません。あくまでも会話を盛り上げて、楽しい時間を過ごすようにできるとよいでしょう。

どうぞ参考になさってみてください。

●ライター/倉本真帆(恋愛小説専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする