先輩に頼まれたら断れない! 合コン幹事のお仕事4ステップ

【相談者:20代男性】
彼女のいない会社の先輩たちが、夏に向けて出会いが欲しいそうで、「合コンを開いてくれ」と頼んできました。自分には彼女がいるので、全く気が向かないのですが……先輩の頼みなので断るわけにもいきません。先輩たちはかなり期待していて、その合コンで彼女を作る気マンマンです(涙)。きちんと合コン幹事を全うするには、どうしたら良いのでしょうか?

qa_a せっかくなら、みんなに感謝される幹事になろう!

ご相談ありがとうございます。合コンシェルジュの絵音です。

合コンの幹事って、やらなきゃいけないことが本当に多いですよね。しかも職場の先輩に頼まれたのであれば、なおさら気苦労も多いのではないでしょうか。仕事よりも大変だったりして……(笑)。

かくいう私も今まで2000回に渡る合コンを主催したり参加してきましたが、幹事の業務量は意外と多い! 慣れるまでは大変でした。

ここで、合コンの幹事をする場合の主な段取りを4つに分けて、説明します。

randing_11

合コンの幹事をする上での手順4ステップ

ステップ1:ゴール設定

まず、参加者の合コンに対する目的を明確にすることが大切です。「ワイワイ飲みたい」のか「恋人探し」なのか、はたまた「お持ち帰りしたい」のか……何がゴールかを明確に統一した方が、チームワークが良くなって盛り上がりやすい。

相談者さんの場合は、先輩たちが彼女ナシで出会いを探しているとのことですので、「恋人探し」ということでしょう。まずは目的をしっかりと把握した上で、次の段取りに取りかかると、合コンがうまくいきます。

ステップ2:メンバー構成

合コン人数の黄金比率は3対3と言われています。合計6名だと、ギリギリ全員で一つの会話を共有できるからです。4対4名以上の場合は、会話が2グループに分かれてしまいがちなので、もしかするとその合コンで一度も話せない人が出てきてしまうかもしれません。

出会い目的であれば3×3、ワイワイ飲みたいのであれば4対4以上の人数をオススメします。

またメンバー集めですが、とにかくキャラが被らないこと! 顔の系統もそうですし、盛り上げ役か癒し系かなどの性格もそう。そして一番大事なのは、好みのタイプが被らないことでしょうか(笑)。

ステップ3:お店選び

お店については、やはり参加者が周りを気にせずに集中できる、個室か半個室が適しています。女性はムードに弱いので、照明が明るすぎない方が良いですね。個人的には、蛍光灯は絶対ダメ! 

それから女性は道に迷いやすく、ヒール靴などで足も痛くなってテンションが下がってしまうこともあるので、できるだけ駅から近いお店の方が集合しやすいでしょう。

事前にお店の詳細メールを送る際にも、お店名やURLを貼り付けるだけでなく住所も記載してあげておくと、集合間際のドタバタ劇を回避できますね。

ステップ4:時間毎の仕切り

合コンは初めまして同士が集まるので、どうしても幹事は前半戦の“場をあたためるまで”、進行と盛り上げを頑張らなくてはなりません。

まずは、ドリンクオーダーと自己紹介、そして歓談タイム、最後には連絡先交換タイムを設けるなど、時間毎に仕切ることが任務です。


いかがでしたか?

こう考えると、合コンの幹事って沢山やらなきゃいけないことがあって、ときには“働き損”と思ってしまうかもしれません。

でも、大事な職場の先輩に楽しい合コンを提供できたら、より親睦が深まって先輩からの信頼が厚くなることも大いにあると思います。

合コンの幹事をして、出世に繋がることもあるかも!? 何より人に感謝されることって、嬉しいものですよね。

ちなみに参考まで、gooランキングの「合コンの二次会、どこに行きたい?」というアンケート調査によると、1位は「カラオケ」でした! 合コンの一次会が盛り上がった暁には、二次会は是非カラオケに行くことをオススメします。

相談者様が合コンの名幹事になれるよう、祈っていますね!

【関連書籍】
「合コン女王が教える 2時間で女ゴコロをつかむ技術」(文庫ぎんが堂)

●ライター/絵音(合コン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする