自分の運命の人を見極めるチェック項目5つ

【相談者:20代女性】
来年30歳になるので結婚もしたいのですが、1年前に別れた彼が運命の相手のような気がして忘れられません。元彼が運命の相手なのかどうか、見分ける方法があったら是非教えてください

qa_a 自分と向き合って、あなたの本当の気持ちを明確にする。

復縁成就専門家のHirokoです。

元カレ(元カノ)が忘れられないのは、運命の人だからという場合もありますし、相手にただ執着しているだけという場合もあります。執着の裏には、この後、良い人に出会えないかもしれない、という不安感が潜んでいるかもしれないですね。

運命の人かどうかを見極めるには、以下の5つの質問を自分に問いかけて答えを出してください。これは、「復縁希望」「片思い中」「交際中」のどのケースの相手にも当てはまりますので、皆さんも是非、試してみてくださいね。

130620hiriko

(1)相手の本質を本当に愛していますか?

重要なポイントは、相手に対して心から愛情を注ぐ気持ちが自然に湧き上がってくるかどうかです。ですから、相手の内面を愛しく感じられない、心から惹かれない、共鳴できない場合は問題ありです。

また、相手に好意を持ったきっかけが、容姿や外見、あるいは学歴や家柄、職業、年収など、相手の持ついわばブランドの部分が大きな要素となっている人もいるでしょう。それがいけないとは言いませんが、いつまでたってもブランド部分だけにしか魅力を感じなかったり、相手に愛情が湧きあがってこないのなら、運命の人かどうかかなり疑わしいです。相手の学歴や年収などのブランド要素が失われても、愛し続けられれば本物です。しかし、ブランド要素がなくなったら失望するのなら、その相手は運命の人ではないでしょう。
                                           

(2)心底、相手を尊敬し信頼していますか?

人生には何があるかわかりません。相手が病気になったり、職を失うかもしれません。どんな時にも、考え方や生き方、仕事の仕方など、その人のすべてを尊敬できるのか、何があっても信頼して人生の荒波をお互い手を取って乗り越えていくことができるのか、自分に何かあった時に、迷わず相手に相談することができるのか?

それができれば、運命の人の可能性は高いです。価値観が同じかどうかも重要です。ルックスも家柄も良く、財産や収入もあるけれど、行動の1つ1つが鼻についたり、言動に違和を感じたり、相手が馬鹿に思えることが日常茶飯事。尊敬や信頼からは程遠いにもかかわらず、他に適当な人もいないし、条件も良いのだから、価値観の相違には目をつぶって妥協しようとしている……このケースも運命の人ではない可能性が高いです。

(3)相手との未来を想像したときに、ワクワクしますか?

結婚して一緒に生活するのはもちろんのこと、部屋で一緒にテレビを見る、肩を並べて並木道を歩く、気楽なお店で食事をする、小旅行をする……そんな2人の姿をワクワクしながら想像できますか?

好きだけど結婚して四六時中、顔を突き合わせるのに抵抗感があったり、鬱陶しさや堅苦しさを覚える、一緒に外出して楽しい時間を過ごすことを素直に肯定できない、その時間に不安を感じる……そのような場合は、相手が運命の人かどうか疑わしいでしょう。

(4)相手と一緒にいてリラックスできますか?

大好きな人だから復縁したい、付き合いたい、このまま交際し続けていたい……でも、一緒にいると常に緊張する、自分のすべてをさらけ出すのに躊躇する、肩の力を抜くことができない、相手に本音を吐けない、断ったら嫌われるような気がしてNOと言えない、一緒に暮らしたら息が詰まってしまいそう……など、自分の意識の中に思い当たるふしがあるのなら、これはかなり問題ですし、そのような相手は運命の人の可能性は低いです。

(5)寂しさや人肌恋しさから異性を求めていませんか?

ご相談者からの鑑定依頼でも、1人でいるのがとにかく嫌で、Aとの関係がダメならB。BもダメならCと、とにかく脈がありそうな相手を手当り次第、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的に異性を渡り歩くという人が、結構いらっしゃいます。中でも驚いたのは、10人ほど恋人候補をピックアップして、この中から自分と縁がある相手を観てほしいという、就活さながらのモードでパートナー探しをする方までいらっしゃるのです。

ただ残念ながら、複数の異性の中に運命の相手がいたというケースには1度もお目にかかったことはありません。もし、あなたが寂しさや人肌恋しさから複数の異性を求める状態に陥りそう、あるいは陥っているのならば、異性との交流は一旦お休みして、自分自身としっかりと向き合い、あなたにとっての運命の人、真のパートナーはどのような存在なのかを明確にするべきでしょう。そうすれば、あなたにとって意中の相手がどのような存在かわかるはずです。もし、自分の心の隙間を埋めるためだけに求めた異性とわかったのなら、その人は当然運命の人ではありません。


上記の問いかけをした結果、あなたが5つの条件を十分クリアしているのならば、今後復縁に向かってコツコツと努力を重ねていけば、意中の相手とのご縁を強くしていくことができるはずですよ。

あなたのお幸せをお祈りしております。

●ライター/Hiroko(復縁成就専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする