人に好かれる接し方とは? 政治家に学ぶコミュニケーション技術

【相談者:30代男性】
「なぜか、この人の周りには人が集まる」という、普通そうなのに目を引いて、存在感のある方が、どんなことを心がけているのか知りたいです。


こんにちは。ライターの菊乃です。

周りに人が集まる人とそうではない人の違い、知りたいですよね。衆議院議員の瀬戸隆一氏(自民党)に聞いてみました。

qa_a 相手は自分の鏡。心を白紙にして人に会おう。

— 初対面の方にお会いするときに心がけていることはなんでしょうか?

先入観を持たずに会うこと。心を白紙にして接することを心がけています。「苦手な人だなぁ」と思って接すると相手もそう思うでしょう。相手は自分の鏡です。先入観を持たずに接すると、相手の方も心を開いてくれるのではないでしょうか。

— 日頃接する方に対して気を付けていることはなんでしょうか?

情報の交差点に立つように心がけています。また、相手が何を求めているのかを察せる人間になれるように努めています。自分だけでいい情報を独り占めせず、いいことは人に教えてあげることは大切かもしれません。

「私はこんなにしてあげたのに……」とさみしい思いをすることがあるかもしれません。見返りを期待しない方がさみしい思いをすることなく長く続けられるかもしれませんね。

— コミュニケーションが苦手な読者へのメッセージ

外にでて失敗しよう。外にでて新しいことをやろうとすれば必ず失敗します。失敗するカッコ悪い経験をして、乗り越えて欲しい。失敗を含めいろんな経験があるからこそ、話の引き出しが多くなるのではないでしょうか。


仕事であれ、恋愛であれ、出会いは自分の努力で作れるものだと実感しました。「ああいう人は〇〇なタイプ」と決めつけて人を見たら、見過ごしてしまう点がたくさんありそうですよね。見返りを期待せず、自分がやりたいから親切に接する人が、人の中心にいるようになるのですね。

130620kikuno

【取材協力/瀬戸隆一氏 自民党 衆議院議員】
昭和40年生まれ。香川県坂出市出身。元総務省職員。岩手県警察に出向していたこともあり、東日本大震災の際は自ら志願し内閣府の被災者支援チームに参加。プライベートでも友人とバスをチャーターして炊き出しを行った。平成24年当選。(香川2区)

【関連コラム】
周りに人が集まる人の違いとは? 政治家に学ぶコミュニケーション技術

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする