同窓会で昔の恋が再燃!? 回顧デートのメリット4つ

【相談者:20代男性】
夏に同窓会があります。ずっと不参加だったのですが、高校の時に付き合っていた彼女が来るらしいと友達に聞いてから、悩んでいます。会ってみたい……でも会ってどうするのか? 一人で考えていても答えが出ません

qa_a 昔の恋人に会いたいと思うのは、それだけ素敵な時間を過ごした証。

恋活専門家のかぎあなです。

同窓会へ行くことに、理由などいらないと思います。それに加えて、元カノ参加の情報まで!! 会ってみたいのだから、会えばいいと思います……これでは身も蓋もありませんので、今日は『王子さまに出会える36のステップ』(PHP研究所)より、“回顧デート”というものをご紹介します。著者はドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』の脚本家である、シンディー・チュパックです。

130617kagiana

『回顧デート』

回顧デートとは、青春時代に恋愛した相手と再会し、純粋で楽しかったあのころの恋に戻ろうとすることです。回顧デートのメリットを分析してみました。

メリット1:純粋だった恋愛感覚を取り戻す

今が不純だとは言いませんが……(笑)、損得勘定などなかったあの頃の恋愛感覚は独特。高校時代のような甘酸っぱい恋は、大人になって出会った人としようと思ってもなかなかできないものです。

メリット2:ブランクが新鮮

あの頃と今とでは、お互いの状況や考え方など、さまざまなことが変化しています。しかし、一度は好きになった人ですから、ブランクは新鮮で楽しいものになる可能性を秘めています。

メリット3:あの頃の自分を超える

「昔の恋人に会う=昔の自分に会う」ことです。あの頃は許せなかったことが許せたり、あの頃は勇気がでなかったことができたり、あの頃は言えなかったことが言えるかも……昔の自分を超えるロマンがあります。

メリット4:本来の自分の魅力を知っている

過去の恋人は、本来あなたが持っている魅力を一度見たことがある人です。もしかしたら、昔の恋人は、あなたがとっくに忘れてしまったあなたの魅力を思い出させてくれるかもしれません。

同窓会にはロマンがある

本書にはこうあります。

「経験から言えることだが、16歳の時にキスした男性にキスすると、希望や情熱に溢れた16歳の気分になれる。だからこそ、私の周りでは驚くほど大勢(正確に言うと7人)の女性が、「回顧デート」したことがあるのだろう。なかには、その相手と結婚した女性もいる」

元カノの現状は、相談者さまが今いくら悩んでも見えてきません。それなら同窓会に参加し、デートに誘ってみることが第一歩です。

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする