相手の嘘を信じるカップルほど長続きするってホント!?

【相談者:20代女性】
私は恋人ができても、なかなか長続きしません。たいてい、相手の浮気を私が見抜いて別れてしまいます。その分相手の嘘には敏感になったと思うのですが、裏切らない男性を見つけられずに悩んでいます。

qa_a嘘にはいい嘘もあります。相手を信じ、騙されてあげることで乗り切ることも必要かもしれません。

ご質問ありがとうございます。恋愛小説専門家の倉本真帆です。

130603kuramoto

心理学を参考に、アドバイスを小説風に仕立ててみましたので、ご覧ください。


 カランカラン――ドアベルが鳴るのは、お客様が入ってくる合図。

 「いらっしゃいませ」

 私はいつものようにカウンターから声をかける。

 「あの、相談があって……」

 来店した20代と思われる女性がこちらをうかがう。

 「コーヒーをお持ちしますので、お座りになってお待ちください。ご相談はその後でお聞きします」

 そう、私はこのお店のオーナー。風変わりな喫茶店だと思ってもらえればいい。

 『心理学でお悩み相談カフェ・お代はコーヒー一杯で』

 今日も、悩みを聞いてほしいと思うお客様がいらした。このお店はそういう場所なのだ。

 「お待たせしました」

 私はコーヒーを運び、一緒に席に着く。

 「お悩みを、お聞かせください」

 女性はぽつりぽつりと話しはじめる。恋人ができても、なにかおかしいなと思い問い詰めると浮気が発覚。その繰り返しになってしまっているという。

 「おかげで私、相手の嘘には敏感なんです」

 そういう女性に、私は懸念を覚える。

 「そうでしたか」

 「でも、こうも繰り返しになると、私がいけない部分もあるのかなって思い始めて……」

 私は少し考え、ひとつの話を思い出した。

 「心理学者のディポーロが行った実験があります。バートナーに嘘をつかせ、それを見破ることができるかどうか、という実験です。その結果なのですが、不思議と長く付き合っているカップルの方が、相手の嘘を見抜けなかったのです」

 私は一呼吸置いて、続けた。

 「もちろんこれだけでは、相手の嘘を見抜けないから長続きするのか、長続きしているからこそ嘘を見抜けなくなるのかはわかりません。けれど、もうひとつ、予言の自己実現というものがあります」

 「予言の自己実現?」

 「はい。自分が不安に思っていることがあるとき、気にするあまり、自らその不安を実現させる手助けをしてしまうというものです」

 女性は眉を寄せて考えている。

 「つまり、私が浮気を心配して、相手の嘘に敏感になっているから、相手も居心地が悪くなって実際に浮気をしてしまう……ということ?」

 「そういうことが、起こってしまうかもしれません」

 じゃあ、私はどうしたらいいのでしょう、と女性は困ったように訊ねた。

 「そうですね、疑わしきは罰せず、というのを念頭に置いてみてはいかがでしょうか。嘘をつくのは、やましい気持ちからだけではなくて、あなたを思うからこそかもしれません。そういうときは、騙されてあげるのも優しさではないでしょうか」


いかがでしたか?

アメリカの心理学者、ディポーロが興味深い実験を行っていましたね。長続きするカップルの秘訣は、お互いに思いやる嘘に騙されてあげることかもしれません。

もうひとつ、予言の自己実現も注目です。不安を感じても、あまりそれにとらわれないようにしたいですね。参考になさってください。

●ライター/倉本真帆(恋愛小説専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする