男性が「答えたくない」と思う女性からの質問3つ

【相談者:20代女性】
付き合って3年になる彼がいます。彼はときどき、よくわからない会話のポイントで不機嫌になります。大概、私が彼になにかを質問したときに機嫌が悪くなるのですが、男の人って、なぜ質問を嫌がる傾向があるのか? どんな質問を嫌がるのか、教えてください。

qa_a 「ありふれた会話」を嫌がるのが男ではないかと思う。

こんにちは、ミクノです。

なぜ男性は質問を嫌がるのか? むずかしい質問ですね……とちょっと考えてみましたが、そう言えば、ぼくもたくさんのコラムを書いていますが、文頭から質問をかます書き方はしないですね。

女性のライターさんは、「春ですね。お花見に行きましたか?」など、質問から入ることがあります。質問から入っているコラムを読むと、たいてい女性が書いたと考えてもいいくらいだと、ぼくは感じています。男性の物書きさんで、のっけから質問……という記事は、ほとんど見ないですね。

質問から入ると、女性はうれしいのでしょうか?(と、質問をしてみた)。男は自己完結する生きもので、女性は、みんなで手をつないで仲良く生きようと思っているのかもしれません。

しかし、「そのときに抱きしめてくれる人はいますか?」という映画のキャッチコピーが過去にあり、このコピーに関しては、男女問わず「感じた」と言っていたので、日常的な質問は男はどうでもよく、危機感を煽られるような質問には男は敏感であると、仮説立てできるかもしれませんね。

130601mikuno

そういう観点で言えば、以下の女性の質問は男性は嫌がるでしょう。

(1)「今日なにしてたの?」

いちいち答えたくないのが男ではないかと思います。朝からゴロゴロしてて、もう暇過ぎて死にそうになってパチンコに行って、帰りにコンビニで弁当を買った……というようなことを話しても無意味だと思うのでしょうか。

(2)「あたしのこと愛してる?」

愛しているから付き合っているわけであり、いまさら「愛してる?」と聞かれても、それ、なにか意味があるのか? というのが男のホンネでしょう。

(3)「なにを食べたい?」

たいてい、「なんでもいい」と答えるのが男でしょう。心理学者がどういう答えをするのか非常に興味がありますが、作家・コラムニストとして言えることは、「生命の危機を感じないような、ありふれた質問」は男は嫌がるんだと思います。


ある研究家が、「夫婦でありふれた会話(今日は暑かったねなど)をしていると、離婚の確率が下がる」と言っていましたが、こういう結論の背景には、「ありふれた会話を(質問を)嫌がる男の心理」があると見てもいいように思います。

だからその昔、「男は黙って○○ビール(ビールのブランド名)」という名コピーが生まれ、いまだに世間に浸透しているのだと思います。

ということで、答えになっていますか?

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする